ママ友

    207 :プリンはのみものです。 2006/04/21(金) 11:43:48
    私が出会った梨子も、最初は気さくな感じでした。
    しばらくしておかしいな・・・と感じてきましたが。
    ママ友の子A君を小1から小3まで、ママ友が仕事のある土日(月に2~3回)
    預かっていました。
    しばらくして、梨子から誘われて会った時に「来週からパートに出ることが決まったの。
    土曜日も仕事になりそう。あなたはA君の面倒みてるんだから、うちの子のことも
    みれるよね!」と言われました。
    当然「みれないよ」と言いましたが。
    梨子は「えええ~!!じゃあ、なんでA君のことはみているの!?」と驚いていました。
    勝手にあてにしていたようです。うちは、無料の託児所か?と腹立たしい思いをしました。

    880: プリンはのみものです。 2009/06/13(土) 21:57:18 ID:/v6Sw4WO

    昔の話、フェイク込み、解決済みだけどスッキリではありません。 
    後味悪いですのでご注意ください。 

    私は持病があって、生活するうえでの不都合はあまり無いのだけれども、
    数種類の薬を一生飲み続けなければならない。 
    その日も病院にいき薬をもらった帰りにママ友達と偶然会い、そのまま一緒にお茶をした。 

    帰宅してからバッグをあけると、もらった薬がそっくりそのまま無い。 
    落としたかどこかに忘れたのかと通った道を辿って探し、
    お茶したママ友たち全員にも事の次第を連絡。 
    一緒になって探してくれたママ友もいたけれど結局見つからず、
    病院に相談し再度薬を出してもらった。 
    他人が飲んだら即シぬような薬ではないけれど、物が物なので警察にも届けを出した。 

    数日後にお茶した友達の中の一人、泥子さんの子供が病院に運ばれた。 

    原因は私から盗んだ薬。
    お茶した時に座席の都合上、皆の荷物をまとめて置いた
    すぐ隣に座っていた泥子さんがこっそり私の薬を自分のバッグに移して盗んだらしい。
    「これを飲んでると調子や具合が違う、ずいぶん楽になる」という私の話を曲解したのか、熱を出し具合が悪かった我が子(2歳)に通常では一回分の量の5倍の薬を飲ませつづけたそう。

    泥子さんの子供はただの風邪だったようなのに大人量の、
    しかも5倍の量を飲まされ続けたせいか具合がおかしくなり、
    おかしいと思った泥子さんの旦那さんが救急車を呼んだ。

    子供さんには重度の後遺症が残り、ハンディ持ちに。
    泥子さんは窃盗と児童䖈待などで警察に、その後離婚。

    子供は旦那さんに引き取られました。

    その後私は転居したのだけれど、今日偶然に泥子さんの(元)旦那さんと
    子供さんに会って当時の記憶がよみがえりました。

    私の薬の管理が甘かったんだろうか、と今でも悩むことがあります。
    それ以来薬をもらった帰りには薬は専用の袋に入れ肌身離さず、
    けして寄り道をせず帰宅するよう徹底しています。


    534: プリンはのみものです。 2013/10/11(金) 17:21:51.27 ID:JFVevZzU
    先週あったケチ話

    先週末仲のいいママ友と子供抜きの女子会を私の家でした。

    料理持ち寄り、飲み物類は会場提供する私以外で割り勘する事に。セコケチAが少しゴネたけど、他のママ達が諭して渋々出したらしい。

    料理も他のママ友BCは生春巻やローストビーフなど持ってきてくれた、Aはもろきゅうのみ。
    もろきゅうも美味しかったけど飲み会中盤に事が起こった。


    352:プリンはのみものです。2014/07/24(木) 09:25:32.86 ID:+cGQewD8.net

    旦那さんのお仕事何?と聞かれたから工場だと答えたら、何作る工場?と食い下がってこられたこと

    作ってるものが珍しいのでどこに勤めてるかもバレた上に、正社員じゃないことまでバレた。
    別にいいけど、よその旦那の仕事ってそんなに気になるもんかね。
    工場、って言ったらそうなんだーで終わると思ってたので驚いた。

    120 :プリンはのみものです。 2017/04/04(火) 15:27:29 ID:bwj
    結婚と同時に新居として分譲マンションを購入して引越し。
    1フロア3世帯しかないマンションで一斉入居した関係もあって同じフロアのAさん、Bさんとは自然と仲良くなった。
    3人とも新婚だったし、年齢も似たり寄ったりだったのもあって最初のうちは本当に楽しかった。
    でもAさんが妊娠して出産前後に里帰りしてた4ヶ月ほどの間に、Bさんが家庭の事情かなにかで突然引っ越して行って
    私は知人の伝手でパートが決まって週4で働くことになった。
    Aさんが戻ってきたとき、Bさんが引っ越した理由をしつこく聞かれたんだけど“家庭の事情”としか聞いてなくて
    本当に何も知らないのに、何故かそれを“私が隠してる”と感じたらしい。
    友達と呼べるほどに仲良くしてたつもりだったから、話せるようなことなら話してくれるだろうし
    一度メールしたけど返信が一切ないってことは、もうそれ以上こちらからアクションを起こさないのがマナーだと思った。
    そう話したけど納得してくれないくて、その後も「そろそろ話してよ」「どうして内緒にするの?」とか言われて
    本当に知らないって言ってるのにちょっと鬱陶しくなってきた・・・っていうか、警戒心が芽生えてきた。
    Bさんが住んでた部屋にはその後50前後のご夫婦(Cさん)が入居してきたんだが、子供がいない夫婦だったので
    少し小馬鹿にするような発言があり、私もなかなか子供が出来なくて悩んでた時期だったから自分が言われてるような気持ちになって
    そんなこともあり、こちらからは積極的にAさんに関わっていくことは控えるようになった。
    Aさんはその後2人目3人目と出産。私は子供は諦めていた。
    Aさんの子供たちは共用スペース(エレベーターホールや廊下)で奇声をあげて遊んでることが多く、
    お菓子の袋やら、落としたアイスクリームをほったらかしにしていたりと、そういうことがあまりにも続いたので
    ある日Cさんが「ここはみんなの場所だからお片付けはちゃんとしようね~」と子供たちに注意したらしい。
    その事をAさんが私に「こんな嫌味言われた、むかつく」と言ってきたことがあって、
    「いや、間違ったことは言ってないよ。嫌味じゃないと思うし」って言ったら「子梨同士傷のなめ合い乙」的なことを言われて
    それまで以上に挨拶以外は一切関わらないようにしていた。Cさんとは普通に隣同士の付き合いはあった。
    それから2年ぐらい経ってたと思うが、どうやらママ友同士でトラブルがあったらしくAさんはグループから弾かれたらしい。
    自治会の当番を一緒にやった奥さんから聞いたんだが、かなりの顰蹙をかう出来事だったそうだ。
    友達がいなくなって急に又擦り寄ってきたけど、こちらは“挨拶”以上に付き合う気はなく
    ある時、某ホテルのランチ食事券があるから一緒に~って誘われたけど「仕事があるから」と断ったら
    溜まっていたものを吐き出すように、あんたは以前からいけ好かない女だと思ってた、
    子供もいないくせに余裕ぶっこいて何なの感じ悪い、あんなおばさん(Cさんのこと)とつるんで気色悪いんだよ、
    他にも色々言われたけど、不思議なぐらい腹立たなかったなぁ。
    そんな時、義父が亡くなって更地を相続した夫がやっぱり戸建に住みたいと言い出し、
    上物の建設費用の貯蓄はあったのでそれを充てて新築することにして、マンションは売るか保存か結論が出ず
    とりあえず賃貸にしようと言う話になった。
    で、引越しの荷造り中にAさんと会った時「今度はちゃんとした子供のいる家庭が入るといいわ~」って言われたので
    「ごめんね、子供不可で賃貸にしたからw」って言ってやったw
    きれいに住んでほしいからってのもあるけど、本音は最後の軽い嫌がらせw

    前編はコチラ




    604:◆S9b34NnKHM2012/02/13(月) 14:43:27 ID:qjxeQzFF

    遅くなりました。
    なんか荒れてたんでやめようと思いましたが、途中放置もどうかと思ったので、出させていただきます。
    10レスほど頂戴します。


    ・手作りアクセサリー盗難事件(引越して新住所、近所ママ)

    姉が大学卒業と合わせて姉一家は引っ越しいたしました。
    その頃手作りアクセサリーに凝っていて、色々作ったり買ったりしていました。
    おもに買ってきたものを付けていたそうです。

    ただし、買うのはお店ではなく主にイベントで。

    そういうイベントに出展されるものは当然公的な価値のある物はほとんどありませんが、
    好きで作るものはこだわりがある分外観は目を見張るものもあり、
    市販の高価な品とみまごう物もけっこうありました。

    それを引っ越し先で有名だった(らしい)クレクレママに目をつけられてしまいました。

    姉は最初「これは手作りでブランドものでもないし高価でもないです」と
    近所づきあいのつもりで差し上げてしまったそうで、それからしばらくすると
    クレクレが増長し「偽物じゃなく本物よこせ」となってしまったそうで、
    手がつけられなくなり関わらないようにしたそうです。

    しかし、イベント当日に会場に向かうために駅に行ったところでひったくられてしまったということ。
    とはいえ駅には少ないながらも「お仲間」がいて、

    すぐにとっ捕まえてもらえたのだと。


    イベントに行くことは、これまた母の井戸端会議で
    「娘の作るものは結構評判がいいみたいで」と親ばかで自慢したのをどこかで聞いたらしく、

    ・アクセサリ販売のイベント?なにそれ?
    ・もしかして闇オークションみたいなもの!?
    ・だったら高価な本物も一緒に持っていくはず!
    という思考で盗んだそうです。
    ちなみに姉は買いと交流が目的だったため、
    自作分のしょぼいアクセサリがいくつかしか持ってなかったとか。

    これもすぐに警察行き、ただし新しい管轄の警察だったために融通がきかず、
    結局事情聴取やら何やらで結局イベントには出れずにやきもきしたそうで。

    535:プリンはのみものです。2012/02/01(水) 16:34:40 ID:0nEH2313

    姉が自分の娘の物に似たようなことやってる。

    主にヘアゴムを使う部分、模様にしか見えないんだけど、
    びよ~~~んと伸ばすと名前が出てくるという細工。
    ヘアゴム使う部分が無い場合でも、幅広ヘアゴムで同じ細工したのをタグみたいに付けたり。
    「名前をただ書いたのだとすぐにわかっちゃうでしょ、

    そうするとデザイン崩れちゃうから」といってたんだが、

    だったら見えないところに名前書けばいいのにと思ってた。
    まさか姉も「こんなこともあろうかと」を警戒してるのか?

    いやまさかね。 ・・・まさかね。

    939:プリンはのみものです。2011/06/16(木) 08:40:40.86ID:ZM18yyIj
    まぁ仲がいいママ友、
    実家の父親が重病で帰省すると言うので、
    小学生のS君を預かった。
    S君と息子は同じ部活で早朝練習していたり、
    仲がいいので預かるのは問題無かった。
    S君パパは現在単身赴任しているし。

    昨夜、ママ友が関西で事故を起こし入院。
    S君パパから息子を週末まで預かってとの連絡が来た。
    『えっ?実家東北だよね?』
    どうやら旦那さんには仕事研修と言っていたそう。
    事故を起こしたときの運転手はパート先とは関係ない人、
    不倫相手だったとS君パパは涙声だった。

    S君にはまだ知らせていない。
    S君祖母が迎えに来る準備をしていると連絡が来てる。
    何だか落ち着かずそわそわ。

    フェイク込み込みなのでお菓子な文章ごめん。
    とりあえずママ友の手術結果待ち。

    前編はコチラ




    59:プリンはのみものです。2010/11/24(水) 22:34:26 ID:OQ/mIEQn
    とにかく褌を取り返すのが先決だから今はオムツを渡すふりをして油断させ、
    泥がノコノコやって来たら駐在さんにお持ち帰りして貰うのがベストだろう。
    今下手に泥を刺激して証拠隠滅されたら元も子もない。
    泥の電話を録音していれば申し分ないが、仮にそうでなくても褌の現物を持って来たら
    窃盗の証拠としては十分だ。

    出来れば明日駐在さんを別室に隠した上でオムツを見せて油断させ、
    その際泥に入手の経緯をそれとなく尋ねるのがいいだろう。
    全部ゲロった所で駐在さん登場と言うのが一番確実かな。

    無論、泥にオムツをくれてやる必要は全くない。
    ただこの後970さん自身が使う分には一向に構わないから、
    お姑さんが作っても無駄にはならないんじゃない?

    970:プリンはのみものです。2010/11/24(水) 16:58:53ID:PIV00gv2
    うちは紙おむつだとかぶれるから布おむつ使用。
    洗濯に慌てなくていいように、自分、母、姑で枚数を縫った。
    という話をママ友にしたら、すごく食いついてくる人がいた。
    「布おむつって安くつくの?試してみたいから何枚かちょうだい。
    たくさんあるなら五枚くらい大丈夫でしょ?」
    と言われて、
    「初期投資にかかるから、あまり費用は変わらないと思う。
    自分が縫ったものは思い入れがあるし、母と姑も同じだろうからあげられない。
    そう難しいものでもないし、自分で一枚縫ってみたら?」
    と答えた。
    ママ友たちが帰ってから、おむつ替えがてら
    おむつ入れを確認したけど変化なしで、疑って悪かったと思ってたら、
    夜に同居の舅の褌が紛失してたことが判明した…
    「洗濯物を置き忘れたかもしれない。そっちにある?」
    と姑に聞かれて、
    「何もなかったと思うけど、何がなくなったの?」と答えたら、
    「お父さんの褌。お気に入りのを虫干ししてたんだけど」
    と、姑ゾーンの物干し竿にかけてた褌七枚が見当たらないと…

    │舅・姑ゾーン│物干し竿部屋│水回り│トイレ│私と旦那ゾーン│
    という家で、ママ友をあげたのは私ゾーンの居間なので
    「トイレ借りるねー」でこっそり台所を抜けて物干し部屋を覗くことも可能。
    布が何枚も干してあったから、布おむつだと思ったんだろうね。
    タオルの布じゃないし、まさか褌はいてる老人がいるとは思わないだろうし…
    どうしたらいいかわからなくて、ママ友の自爆待ち。
    ママ友にまさか「舅の褌がなくなったの」と言うわけにもいかぬ。