508 :プリンはのみものです。 2016/06/22(水) 21:48:38 ID:KHG
運動音痴のため、小中の間「お前のせいで負けたんだ」と言われ続け、
「何が『1人は皆のため、皆は1人のため』だw」と思うようになり、
挙句に「文句があるなら別の人に頼め」の性.格になった。

高校、大学と人間関係に恵まれ、地を出す事はなかったが、
就職後、上司の気まぐれで3回仕事を変えられ、
その理由がいずれも「いつまでも低レベルな仕事で楽をするな」だった。
ここまでは我慢していたが、先日、
「お前よりも同僚の誰々の方が余程役に立っているぞ」と言ってくれたので、
「それは、誰々に仕事を振れという意味ですか。すぐに引き継ぎしましょうか」と素で返した。
一瞬たじろいだ上司は「そんな積もりで言ったんじゃない」との事だが、
オレの「だったら、どういう積もりだったんですか?」の返しに言葉を濁し、
「もういい!!!!!!」と怒鳴って誤魔化した。
この後、ヤツの小言が減った以外に変化はない。

毎回思うのだが、この上司のように、
「お前よりも別の人間の方がずっと役に立つ」と比較するヤツは、
何故、こっちが発奮して一層努力するものと決め込んでいるのかな。