バイト

    162 :プリンはのみものです。2006/09/03(日) 12:58:17 ID:i1z6fUfL0
    俺は某役所の公務員だが,同じ職場のバイトの女の子が何度注意しても役所の前で
    の路駐(勤務時間中ずっと)をやめてくれなくて困っていたんだが,ある日オキアミの
    具入りシャワーがぶっかけられていて半べそかいていた。

    一応,「ハイターを水で薄めて洗えば,ほぼ臭いは取れると」教えてやったが,内
    心は「犯人GJ!」だったよ。
    ちなみにその役所,漁港に面していて,平日・休日問わず釣り人がいる。

    384 :プリンはのみものです。 2017/07/24(月) 03:46:55 ID:exEyxtnQ.net
    382ですが、遠慮なく。3回に分けます。

    先週末に某漫画喫茶チェーンに主人と二人でご飯食べに行きました。

    オーダーし、30分経っても届きませんでした。
    催促しようかと思ったのですが、作っている最中なら申し訳ない(自分が飲食店バイトの経験があり、催促に抵抗があった)ので、もう少し待とうと思い、もう30分待ったのですが、耐えかねて
    「注文したお料理なんですが、もう少し時間かかりますか?」
    ときいたら店員(以後Aとします)が「オーダー入ってないですねぇ。何か頼まれたんです?」と言われ、 「え!○○と××を頼みました。1時間くらい待ってるんですけど…」と言ったら
    「あーそうですか。じゃあ早めに作るように言っときますね~」と。

    ここで、Aに「申し訳ございません、オーダー漏れがありまして、すぐにお作りしますのでもう1度ご注文お願いできますか?」等と普通の対応をしていてくれたのなら、誰でも間違えることはあるしな、と思ってそのまま待って食事をして帰ったと思うんですけど、
    一言も謝りもせずにヘラヘラと他人事みたいに言われて、ショックで腹立ちました。

    それで凹む私を見かねた主人が「もう食べずに帰ろうか」と言い、注文キャンセルして帰ることにしました。

    742:プリンはのみものです。2010/06/10(木) 01:20:31ID:wsYOacbBO
    私子 フリーター 当時18歳
    彼男 私子の彼氏 コンビニでバイト 当時17歳(高校生)
    A子 彼男のコンビニの常連客 当時16歳
    B子 A子の友達 当時16歳
    A彼 A子の彼氏 当時18歳


    私子と彼男は付き合って1年目だった。ほんわか癒し系の彼男は年下によくモテていた。でも「僕は私子ちゃんが大好きだよ」と、よく言ってくれていたので、不安はなかった。

    ある日のコンビニバイト中に、常連客のA子からメアドの書かれた手紙を渡されたという彼男。

    「モテるね」と言う私子に対して彼男は「でもすぐ返したよ」とニコニコ超笑顔。


    その出来事から1週間後位に、ひさしぶりにA子来店。
    A子「話があります」
    彼男「今バイト中なので…何ですか?」
    A子「終わるのを待っててもいいですか?」
    彼男「彼女と会うので困ります」
    A子「彼女居るんですか?」と、驚いたリアクションのまま帰って行ったA子。

    この話を彼男から聞き、私子ちょっとだけ妬いたのは内緒w
    「大丈夫だよ」と、またニコニコ超笑顔で言う彼男を信じた。

    970 :プリンはのみものです。2017/08/21(月) 19:45:32ID:PJM
    意味不明なボヤキだろうが、俺自身意味がわからないのでそのまま書く。
    バイト先の同僚とたまたまコンビニで会った。
    その時俺は彼女の家に向かう途中で、カゴに色々入れていた。
    発泡酒、乾き物、雑誌、彼女に頼まれたミルク餡まんなど。
    対して仲よくない同僚なので、挨拶だけしてレジに行き、精算して出た。

    翌日からバイトで顔を合わすたび「よう、発泡酒!」と言われるようになった。
    意味ワカランからスルーして、普通に苗字で呼ばれた時だけ返事してたら
    「なんだよ発泡酒、発泡酒!」
    と笑顔でショルダーアタックされた。
    普段誰ともしゃべらずハブられ気味の奴なんで余計「??」だった。
    他の同僚が「なんで発泡酒って呼ばれてんの?」と突っこみを入れてくれたから
    「いやーこないだ彼女んち行く途中コンビニで会って」
    と説明すると、
    「なんだそれw わけわかんねーw」とまわりにいた奴らも笑った。

    何か知らんが同僚はそれが気に入らなかったらしく
    現在俺をフルシカトしている。
    しかし元々同僚に対し声をかけるのは俺とリーダーくらいだったから
    俺は特に支障なく、同僚の仕事が滞っている。
    リーダーに苦言を呈されたが、事情を説明し
    「俺の方が無視されてる立場なんでどうにもできないです」と言うと頭を抱えていた。
    わけわからんし、困るわ。

    351 :プリンはのみものです。 2017/11/10(金) 23:32:36 ID:ouN
    JKの頃スーパーでレジのバイトしてた
    ある日、兄が来店して、自分の買い物のついでに私の好きなお菓子買ってくれたので「だいすきー♪」って言った瞬間、見たことないおばさんに「このアバズレ!」って怒鳴られた
    「うちの息子と付き合ってると聞いて、どんな子か見にきたら」とか何とか?みたいなこと言われたので、当時の彼氏のお母さんだと思って「彼氏彼名くんとお付き合いさせて頂いてます、(フルネーム)と申します!こっちは兄です!」って言った瞬間、おばさんにポカーンとされた
    「(知らない名前)の彼女じゃないの?」と聞かれたので「どなたですか?」って聞き返しながら兄を見たら、全力で横に首振られた
    「○○高校の(知らない氏名)よ、知ってるでしょ?」って返されたから、さらに「○○高校に知り合いはいません」って答えたらすごい不思議な顔して、駆けつけてきた男忄生社員に「何でもないの、お騒がせしてごめんなさい」みたいなことゴニョゴニョ言って帰っていった
    どうでもいいけど、謝るなら私に謝れよ!って思ったのだけは覚えてる
    何日か後にそのおばさんが来て、ケータイで男の子の写メ見せてきて「この子知らない?」って聞くから、知らないって正直に答えた
    ○○高校に進んだ同級生も何人かいるけど、特に友達ってほどじゃない子ばかりだったし
    「私の息子なんだけど、ここでバイトしてる子が彼女だって言われたの。でも、よく見ると盗撮みたいな角度の写真ばかりだったから、どうか気をつけてちょうだい」って、なんかもっとダラダラモゴモゴ長かったけど、つまりこんな感じのこと言われた時が修羅場だった
    その時点では実害はとくになかったけど、そんなこと言われたら気持ち悪くてバイト続ける気にならなかったから辞めた
    その知らない男子、割とよくある姓と名前(佐藤とか田中みたいな)だったから、たまにどちらかと被る人と知り合ったりして、今でも思い出しては内心かるく修羅場になることがある

    581 :プリンはのみものです。 2009/09/09(水) 08:37:37 ID:aQr7B82d
    今月1日からファミレスのバイトに行っている。
    昨日、店長に言われた時間の10分前にバイト先に入り、店長に挨拶したらいきなりビンタされ、こう言われた。
    「毎日こんなギリギリに来てるなんてどういう事!仕事はね、少なくとも時間の30分前に来るものなの!
     5分前とか10分前に来るのは遅刻と同じなんだからね!
     そんな非常識なことしてたら、やる気がない・だらしがないと思われても仕方ないよ!」
    店長、世間知らずでごめんなさい。でもいきなりビンタはキツかったです……

    230 :プリンはのみものです。 2017/10/12(木) 16:00:13 ID:9WP
    今日のバイト、休み明けでだるいなー行きたくねーなーって思いながらでも休み明けはいつもそんな感じのテンションなんでまあ頑張っていった。
    そしたら、周りから「顔赤いよ!?」とか「頬赤い割に血の気がなくて若干吸血鬼っぽいよ!?」とかそう突っ込みを喰らい、「えー体調はいつもとそんな変わらんけどなー」って思いつつ事務所に置いてある体温計で熱計った。ら、39.4℃でした…orz
    体感的には全然元気なんだけどなーと思いつつ、「絶対インフルとかやばいやつだから帰れ!」と言われたので急遽早退してこれから病院いってきます…
    自分の身体への感覚が鈍すぎてまったく信用できないorz
    そしてこれで感染症系なら飲食店でまじ無自覚バイオテロやらかしたわごめん同僚他スタッフ…orz

    260: プリンはのみものです。 2013/11/10(日) 00:29:39.86 ID:VUgDDXQr0
    十数年前の高校生の時、社会勉強の為に父の部下のそのまた部下の知り合いの小さな会社でバイトさせてもらう事になった。
    バイト初日から社員の男A(ブサイク、口臭い、臭い、デブ、短足、ワキガ)に絡まれるようになった。
    二人で飲みに行こうとか、俺金持ちだから家泊まりに来る?とか
    酷い時には「ここ連れてってやるよ」ってホテルのクーポン券をバサッと机の上に置かれたり。
    今から考えるとヘッタクソだな!って事を毎日されてた。もちろん全部断ってた。

    このAだけど、この会社の社長の息子らしく、あまり会社に顔を出さない社長に代わって
    会社を仕切っている奴だった。
    誘いを毎日断り続ける内にキレて、Aは私に嫌がらせをしてくるようになった。
    まず、仕事が3倍以上になった。今までは簡単な書類整理などだったのが
    どう考えてもバイトの高校生にはおかしいだろって見積りの作成とかも任された。
    もちろん出来るわけないんだけど、そんな私をAは怒鳴りつけ罵りまくる。
    他にも書類を電卓で計算中に「うるさい!」って頭を思い切り叩かれたり
    机の中の私物を勝手に出して他の社員と笑いものにしたり
    3時間掛かった書類を「字が気に食わない」って破いたり。
    忄生的な事も色々とされた。
    高校生バイトだけど毎日毎日12時まで残業してた。
    タイムカードはAとか他の社員に定時前に押されてた
    毎日泣きじゃくって体重が8キロ落ちた。
    でもこれも社会勉強なんだと思って我慢してた。この時は

    488: プリンはのみものです。 2013/04/06(土) 10:57:03.40 ID:PHAdbAl2
    私は半年前から、その持ち場を担当しているので、単発のお手伝いを含めて、この持ち場で働く人に仕事を教える事になっている。 
    もちろん、ベテランの社員へも、初めてなら手順を教えたりする。 

    Kさんが配属されたのは、2週間前。基本的に言われた事しかやらず、応用が利かない。 
    (仕事の内容は簡単で、殆どの人が2,3回説明をすると理解する) 
    作業が一段落した時に、時に私が近くにいなければ、電話で連絡をして。と、何度も言っているのにボーっと立っている。 
    休憩の60分取ってからゆっくりと作業場へ向かう。 
    私は、休憩60分なら、61分目には作業するものだと思っているので、イライラしてしまう。 
    慣れていないせいも有り、彼の仕事が遅いので、私は休憩取らずに先に作業をする日々。(取らないのは私の勝手なのでしょうがない) 
    色々やらかし、フォローで頭を下げる事もある。 

    で、一昨日。作業方法が教えた通りでは無いので注意をしたら、 
    「名無しさん(私)、バイトですよね? 
    自分(Kさん)は契約社員なので、立場は上でなんですから・・・」と、言われた。 

    だから何?バイトがリーダーやるような作業場に押し込まれて、それすら満足に出来ず、バイトにフォローして貰ってるクセに! 
    神経解らん!

    544 :プリンはのみものです。2016/03/07(月) 13:03:35ID:eFT
    友人未満な知り合いからの紹介で、ある小さなレストランでアルバイトをする事になった。
    そのお店はビジネス街の中に有り、全く新規でオープンした洋食屋さんだった。
    面接の時には店長も奥さんもにこやかで「ウエイトレスだけしてくれたらいいからね。掃除は業者を入れるから。うちのまかないは美味しいから期待して」とのことで、感じがいいなと思っていた。
    入ってから分かった事だが、そのお店は従業員全員親類縁者のみで、親類でないのは私だけだった。
    それでも最初は問題なく働いていた。

    ところが、その店の人達は気分のムラが激しかった。
    調理を行う店長は調理の善し悪しにもムラが有って、ある時など炊飯に大失敗してお客様にとんでもないご飯を出す事になってしまった。
    その失敗した料理を運ぶのは私だから、謝るのも私だ。
    私がテーブルを回って丁寧に謝罪していると、奥で店長が待ち構えており
    「お前の態度はなんだ!ペコペコしやがって。俺へのあてつけか!!」と怒鳴られた。

    また、ある時も1人でお見えのお客様が食事を殆ど食べずにお金を普通に払って去ってしまった。
    何故だろうかと残した物を見てみると、ハンバーグの中身が真っ赤な生焼けで、食べられるようなものではなかった。
    その時にも「女のクセになんで客の様子に気付かないんだ!おかしいなと思ったら、黙ってカレーでも出せばいいんだ!」と怒鳴られた。

    私への対応はどんどんぞんざいになっていき、
    最初は「ウエイトレス業務だけ」と言われていたのに、トイレ掃除も命じられた。
    客が入らない時は「店の前で客を呼んで来い」と言われたり、「物欲しそうに呼び込みなんてすんな」と言われたり、日によって全く違う事を言われたりした。
    他にもウエイトレス担当のおばさんは居たが、私に仕事を任せてダラダラしていた。
    まかないなんて立派なものは出ず、食べて良いと言われるのは生野菜(サラダ)と白ご飯のみだった。まじで。

    私は、ある時期まで黙って働いた。
    そう。クリスマスまで。
    クリスマス時期のレストランはどこも予約で一杯だ。びっしり埋まった予約表を見て店長はニヤニヤしていたが、私はそんな店長を横目にほくそ笑んだ。
    私はクリスマスイブの前日まで通常通り働いて、クリスマスイブから仕事をブッチした。
    店から電話が掛かってきたが無視した。
    すごい数の予約が入っていたから絶対に回らなかったと思う。
    お店のみんながお客様に文句を言われている所や、店長がキレてる所を想像するだけでスッキリした。

    お店は間もなく姿を消した。
    散るべくして散ったお店だと思うから、罪悪感は皆無。