スカッ

    203 :プリンはのみものです。 2010/03/04(木) 19:59:59 ID:fZHfLRCB
    10年ほど前、私は病院の栄養士だった。たまたま5月の連休に休みが取れたので、
    久しぶりに両親と母親の実家(田舎)に行った。
    母の実家には親戚一同が集まっていて、栄養士をしている私の話になったが、なんだか叔母たちにトゲがある。
    『栄養士なんてど~せ料理なんかできやしない、頭でっかちな女なんでしょ』そんな空気だ。
    久しぶりに会った叔母たちにそんな態度をとられて、私は落ち込むを通り越して、嫌な気分になっていた。

    そのとき、うちの母が夕食を作ると言い出したので、私も手伝った。
    メニューはその日の朝、山で取れた山菜とその他いろいろの天ぷらだ。
    下ごしらえを終えて母が「じゃあこれ全部揚げてね」と私に言った。
    20人分はあるだろう大量のネタを目の前に、私は臆することなく揚げ物をはじめた。

    私が働いていた病院は献立作成などの事務は病院専属の栄養士がし、厨房業務は委託会社が請け負ってた。
    で、私は委託会社の栄養士なので、現場で料理ばかりしていた。
    しかも、私が働いていた厨房は設備が整っておらず、フライヤーはおろか、
    自動的に油の温度を調節してくれるコンロもない。揚げ物は自分の腕と勘のみだ。

    慣れた手つきで、サックサクの天ぷらがバンバン揚がる様子を、目を皿のようにして見つめる叔母たち。
    そのうち、待ち切れなくなった叔父たちが宴会をはじめ、私が全部終えるころにはほとんどなくなっていた。
    私の口にはあまり入らなかったが、皆がとてもおいしそうに食べる様子を見るだけで、大満足だ。

    その後、叔母たちは私に対して、トゲのある態度で接することはなくなり、
    むしろ、一人の大人として接してくれるようになった。

    後日談…田舎で私の天ぷらの揚げ方が広まって、ボテッとしていた天ぷらがサクっとなったらしいww

    706:プリンはのみものです。2009/08/15(土) 01:43:31 ID:0qAzJS9l
    数年前に友達と路線バスに乗ったときのこと。
    このバスずいぶん荒っぽい運転だなぁと思っていると、ある停留所からヨボヨボしたおばあさんが乗ってきた。
    おばあさんが定期券をしまい、空いてる席に向かおうと手すりに手を伸ばしたところでバスが急発進。
    あらあらあら、と言いながら転びそうになったところを友人が支えてあげた。
    友人はそのままおばあさんの手をひいてイスに座らせると運転手の元へ行き、
    「おい、いい加減にしろよ!なんだよこの運転は!ばーさん転ぶだろ!お前、名前なんだ?いますぐ本社に連絡してやるよ!」と一喝。

    「え・・・いや・・・連絡はちょっと・・・」と運転手。
    「だったら乗客みんなに謝れや!」と言われ、運転手はマイクで申し訳ありませんでしたと謝罪した。
    荒っぽい運転にイライラしてた乗客のみなさんもスカッとしたのか拍手しながら「兄ちゃんいいぞ!」などと口々に言い、車内はちょっとした盛り上がりに。
    でも、ちょっと恥ずかしがり屋の友人は照れ隠しか「うるせぇ!見せ物じゃねえぞ!」と怒鳴り飛ばしていたwww

    運転手のことはもちろん通報しますたw

    131:プリンはのみものです。2006/01/12(木) 22:23:16


    正月の話です(「」内の発言は一部うろおぼえです)。

    車で二時間程かかる所に住んでる、ウトメととコウト。
    ウトは公務員でトメは専業主婦、夫いわく贅沢で計画性.の余り無い人たちです。
    (私にお金を借りようとしたこと複数回あります、貸しませんでしたが)
    コウトは去年遠方から仕事をやめて帰ってきて、元気なのにヒキです。
    うちは夫婦二人で会社員、ひとり娘は一歳半。

    義実家の面々は、普段から言動が若干非常識なので、

    夫も嫌がってて、年に二回・二時間ほど顔を出すだけです。

    年が明けて2日目に、義実家近くに有る有名な神社に、


    初詣がてら、新年の挨拶に義実家に寄りました。
    仏壇に参って、仏間でお茶をいただいていると、
    ウト「今年こそは同居してわしらの世話してもらわんと、
    おまえらは長男夫婦なんだし、今年でわし定年だし、この先心配だからなあ」
    トメ「庭に別棟を立てようと思って見積もりだしてあるのよ、頭金は出すから」
    コウト「お兄ちゃんお姉ちゃんお年玉!」(夫と私に両手出した)

    あー、ウトさん?同居を一番嫌がってるのは夫なんですよ。
    トメさん?そんな話聞いてないし、聞いててもお断りですよ。
    本当に頭金があるなら、私に何度も借金申し込みの電話をする必要は無かったですよね。
    あんたらうちの子にもお年玉くれてないじゃないですか?欲しいとは思わないけど、
    30前にして本気でお年玉貰うつもりですか。ウトメも何で笑ってますか。

    そう考えたらむかついて、切れそうになって言い返そうとしたら、
    夫「冗談じゃない!俺たちはもうじき転勤だから、本社に行って東京に家を買うよ」
    さらに夫「お年玉?何でいい大人にそんなもんやらなきゃいけないんだよ!」

    74 :2014/01/28(火) 17:14:44ID:Qh+MHNpJ
    婚約者が浮気した

    開き直ったのか浮気相手とは純愛だ、真実の愛を見つけたと言ってきたので
    「たとえ純愛であろうとあなたが婚約者のいる身で余所の女と寝たクズなのは事実だし、
    浮気相手はあなたに婚約者がいると知りながら寝たクズなのも事実だ
    別れてからならどうぞご自由にと言ってやるけどそうではないのも事実だ
    浮気男と寝取り女、クズ同士でお似合いだね」
    と言ってやった(実際はなまってるのでもっとキツイ口調)

    当然慰謝料の請求もしたんだけど
    「ついこの前まで婚約者だった相手に多少の情はないのか」とゴネてきた
    なので「あなたは本来他の女に言うべきではない恋愛的な好意を示す言葉を
    他の女にも言ったわけだから、あなたの言葉には信憑性.や誠意、
    重みと言った物はもう感じられない。土下座も同じ。
    他の女と寝たような体で土下座されたって何にも感じない。
    あなたが誠意を示す手段は目に見える金銭を支払う事しか残っていない。
    そちらこそ、婚約者だった相手に少しの情や罪悪感はないのか」
    と言い返したら魔が差したんだとか言って泣き出したw純愛じゃなかったんかいwww

    泣かれたって浮気したのは事実だし何より私が冷めたので婚約は破棄
    この一件で両親から勘当されて慰謝料全額自分で払う羽目になってた
    向こうは結構裕福なお家だったんだけど、
    それは親の資産であって婚約者が自由に出来る訳ではないからね
    ビンタなんかしたら負けだと思ってニコリともせずに言ってやったのでスッとした

    245: プリンはのみものです。 2006/06/10(土) 14:36:19
    今日、姑に誘われて姑の実家に行ってきました。姑の実母が私の子供に会いたいと言っていたようで挨拶がてら…。(姑実家は姑の兄夫婦と成人している子供二人が同居してる)

    行ってみると姑母が姑の兄嫁も目の前にいるのに散々言っていた。内容は
    姑の母「嫁が財布を握っている。子供を叱るのはいつも息子だった。嫁は悪者になりたくないから子供を甘やかして怒りもしない。この家は私のもんなのにでかい顔している。」等。

    姑の兄嫁を見るとまたかという感じでお茶を飲んでいた。
    姑「そうねぇ、いつも悪者になるのは姑ね。誰のおかげで家賃浮いてるのか考えてほしいもんだね。同居で姑は肩身の狭い思いするんだから、嫁は立場考えてもらわなきゃねぇ(私をチラ見)」

    これでハッとした、これは私に同居に対する心構えを持たせる為に連れてきたんだなと。

    私「いや〜、一番大変なのは姑の兄嫁さんですよ。こうやって姑に小姑にヤイヤイ言われて、休みまでこうやって私や子供までお邪魔しちゃって本当にすみません。
    のんびり横にもなれないのって疲れますよね。もし私が同居するなら、絶対財布は握るし姑にデカイ顔させませんよ。だって嫁はイヤイヤ住んであげるんですもん。
    感謝してもらいたいですよね。だって出て行こうと思えばいつでも引っ越せるし、家賃払う方が楽ですよね〜。
    私やっぱり同居って絶対無理だな〜、うん無理だ。姑の兄嫁さんは本当に偉いですね!」
    姑の兄嫁、大爆笑「嬉しい、代弁してくれてありがとう。25年ぶりにスッキリしたわ〜。今度は子供とあなただけでおいで。大歓迎だよ。」と。

    たぶんもう行くことはないけど、お互いスッキリできたし今日は最高でした。
    私は用事があるからと言って一足先に帰ってきましたが、姑の顔は鬼の形相で私と目も合わせず。

    続く

    755:プリンはのみものです。2014/12/26(金) 07:10:58.62 0
    いきなりコトメが離婚した子供連れて戻って来るから
    と言いに来た。
    コトメ家族は隣の市に住んでいて、コトメは看護師で共稼ぎ。
    子供は保育園の子が一人。コトメ旦那の社宅に住んでた。
    コトメが「引っ越し便頼んだから25日に来るから、
    休みを取って手伝え。」と旦那に言った。
    私達夫婦は小梨で義実家同居。
    それトメが病後で不安だからと頼まれての同居。

    「ねえちゃん達が戻って来るなら、部屋ないし俺ら必要ないな。
    すぐ出て行くよ。25日なんて稼ぎ時だから休めない。
    おやじに手伝ってもらいな。
    それにしても離婚も引っ越しも事後報告かよ。
    相変わらず独善的だな。俺達夫婦に迷惑かけんなよ。」
    と啖呵を切ってくれたので、溜飲を下げました。

    コトメは
    「はぁ。私が離婚するのに何であんた達に言わなきゃいけないのよ。
    私もこの家に住む権利あるんだから、戻って来て当たり前。
    この子だってここんちの孫たった一人の孫だから
    この家にも権利あるんだよ。
    家族だからあんた達が手伝って当たり前でしょ。
    安い引っ越し屋が25日しか空いてなかったんだからしょうがないでしょ。
    あんただめなら嫁さん手伝いなさいよ。
    だいたいあんた達に出て行けなんて言ってないでしょ。
    私の部屋があるからそこに戻るだけ。
    ただ私の夜勤の時に子供の世話を嫁さんにして欲しいだけよ。」
    と長ーい文句を言い
    旦那とコトメの喧嘩になりました。

    ウトメはうろうろしてるだけ。
    昔から気の強いコトメがこの家を仕切っていたらしいので
    文句は言わせないとコトメは強気。
    離婚理由はコトメ旦那との性.の不一致だってさ。
    どーせコトメが有無を言わせず、
    自分の意見しか通さないからずっと喧嘩ばっかりしてたのが原因さと
    旦那が言ってる。
    コトメは総合病院の看護師で夜勤もあるから
    男並みの給与があるので、すごい強気の発言が多いしね。
    部屋を借りる資金もあるらしいけど、
    夜勤があるから夜子供を見いていてくれる人がいる
    実家がいいんだって。
    今まではコトメ旦那が出張だとか飲み会の時は
    病院の夜間保育に預けていたけど、ずっとは可哀想なんだってさ。
    だから弟家族が手伝って当たり前、
    特に嫁さん(私)は嫁さん実家の家業手伝いだから
    いくらでも時間の都合が付くから、子供の世話やってだと。

    963 :プリンはのみものです。 2010/07/22(木) 10:29:28 0
    結婚の挨拶の時からトメに嫌みをチクチク言われてきた。
    散々悩んだあげく夫に相談したのに「悪く取りすぎ」「俺を巻き込むな」
    という返事だったので(離婚を視野に入れ)直接言い返してみた。
    料理下手ねぇ→夫はトメさんより私の方が美味しいって言ってくれますよ。
    子供つくれない体じゃないでしょうね?→夫に問題あるのかも。
    そんなんじゃ将来同居しても~→しません!するなら自分の親とします。
    トメは嫁に親が居る事も、言い返してくる事も考えてなかったみたいで
    「ちょっと!聞いてよ」と夫、ウト、コトメの前で自爆。
    今まで周りに人がいない所で私に嫌みを言ってたので、皆は「そんな事を
    嫁さんにいってたのか!」とトメを締め上げてくれた。
    ついでに「夫はトメさんの味方なので辛かったです」と言ってみた。
    夫は誤解だとか言ってたけど、コトメさんが(嫁いびりが原因で夫と別居
    した経験有り)夫の何が悪いのかを言い聞かせてくれ、反省した模様。
    あとで、離婚するつもりだったと言ったら土下座の勢いで謝ってきたけど
    「絶対にわすれないし許せない。これからの対応次第」と言っておいた。
    あれから、トメの嫌み電話やアポ無し凸は無くなったけど、直接会ったら
    何か言われると思うので、今週末の義実家訪問は、ICレコーダーを持参する
    予定です。(トメ、用心深くなったと思うので)

    203 :プリンはのみものです。 2010/01/10(日) 00:27:24 0
    初めてトメに言い返したのでご報告。

    今年は結婚して初めてのお正月だったので、夫婦水入らずで過ごそうと決めて、
    お互いの実家(どちらも遠方)にはその旨を報告し、年末にお歳暮とは別に少しですがお金を送りました。
    元旦には電話をして、きちんとご挨拶もしました。
    その電話の際に年末の大掃除やお正月の準備についてあれこれ尋ねられたので、
    大掃除は二人でやった事、年越し蕎麦は夫が作ってくれた事、
    おせちはお取り寄せした事、初詣には混雑する元旦を避けて二日に行く事、
    などなどを正直に話しました。その時は何も言われなかったんですが、今日トメ様から手紙が。

    ・○○家の嫁になったからには、お正月はウトメ家に帰るのが常識。
    ・非礼を金で解決しようとするなんてますます非常識。
    ・まさかとは思うが嫁実家にもお金を送ったのか?
    ・一家の大黒柱に家事をやらせるなんてもってのほか。
    ・おせちも満足に作れない嫁なんて○○家には不要。
    ・お参りは二年参りが常識。

    この手紙を読んだら、言い渡したい事があるので電話をするようにとも書かれていました。

    トメはまだ50代なんですが、「○○家の嫁」というフレーズがお気に入りです。
    初対面(結婚報告の時)から物凄く嫌味な人で、
    私が大卒である事、末っ子である事、夫より一つ年上である事が気に入らない様子。
    夫も私も仕事をしているのに、何故か実家に戻って同居しろとも言います。
    電話の時に何も言わなかったのは、ウトが「しっかり者の良い嫁」と褒めて下さる私に、
    ウトの耳があるところでは悪く言えなかったからだと思います。
    (実家に戻って同居、の件も、ウトにすぐ叱られていました)

    夫は「全て俺の言うとおりにしたと言えばいい」と、はっきり言ってくれる人です。
    だから手紙を見せて、怒る夫を止めて、電話しました。

    状況を書いていたら長くなりました。すみません続きます。

    481 :プリンはのみものです。 2014/05/20(火) 00:39:36 0.net
    うちのウトメは2人揃って、すぐ感情的になり暴言を吐く。 
    嫁イビリしてるのを夫に注意されると 
    「お前は結婚して180度変わった! 
    親である自分達をどんな時も優先すべきなのに、 
    今では自分の家族を優先してる」 
    「嫁イビリはストレス発散」 
    など言い返したことがあったらしく、夫がその時に怒ったら 
    「もう二度と家に来るな!」 
    「もう親子の縁切る!」とウトメが言ったので、 
    夫は帰宅後に早速、ウトメへの絶縁状を書き、郵送。 
    到着すると「絶縁せんといて~」と夫だけに電話あり 
    (嫁には内緒にしろと言ったらしい。) 

    完全に縁切りしたわけではないが、殆ど絶縁状態。 
    年一回くらいの電話で話す限り、ウトメは孫と息子には会いたい様子がプンプンしてるが、 
    「二度と家に来なくていい」と言われたし、近所なのにもう数年会ってない。 
    このまま寂しく一生終わらせてやるつもり。

    125 :プリンはのみものです。 2009/03/30(月) 23:59:34 0
    先週末のことです。コトメがウトメに言いました。 

    医者が減って、病院も減って、介護施設は何万人待ちのこのご時世によくもまぁ、嫁いびりなんてできるね。 
    近所付き合いも親戚づきあいも、ほとんどないくせに。 
    嫌われて孤独タヒしたいの? 

    ウトメは怒って言いました。 

    親に向かってその口のきき方はなんだ。 
    感謝の気持ちが足りない。 
    親を馬鹿にするんじゃない。 
    帰れ。 

    皆で帰ってきましたが、ウトメは反省してくれるといいな。 
    田舎にみんなが来てくれるだけで嬉しいと最初は優しいんだけど、 
    2、3時間もすると嫌味ばかりになってしまいます。