クリスマス

    199:愛とタヒの名無しさん投稿日:2010/11/20(土) 21:30:57
    今日、クリスマスイブのナイトウエディングの招待状が届いたんだがどうしよう?

    604:プリンはのみものです。2010/12/19(日) 09:04:12 0
    今日の悪トメ

    始発でアポ無し凸。まんまとあがりこんで台所を物色。
    「ケーキもチキンも無いの?おせちの準備は?
    まあああこんな奥さんで息子ちゃんが可哀想だわああああ~」
    素で「?」になってる息子ちゃんの尻をつねりながら、
    「まだおせちには早い。ケーキもチキンも痛む。つーか、今日は19日ですがボケましたか?」
    真っ赤になって帰っていった。6時にきて8時に帰るって、結婚以来最短かもしれん。

    21 :プリンはのみものです。 2017/12/13(水) 22:06:03 ID:pcS
    今日ちょっとした身内のイベントがあってホールケーキを注文した
    この時期に注文したからケーキ屋も無理もないけどクリスマスケーキじゃなくて
    誕生日とかで通年注文するタイプのケーキだったのに「お渡しは24日でよろしいですか?」とか言われて
    いや13日に欲しいんだよ2日前注文なら受け付けるはずだろ今は10日だろ?と思いつつ
    クリスマス仕様じゃない普通のイチゴと生クリームのホールケーキをちゃんと注文して
    「お渡し日:13日夕方 品名:(通常仕様の)生クリームいちごケーキ」の予約票を先払いして受け取った
    んで今日取りに行ったらケーキ屋がなんかクリスマス用だと思い込んでて
    「お渡しは23日か24日になりますが」とケーキ屋に返答された。
    「おいコラ↑の予約票は手書き複写なんだからお前のところにも『通常のケーキを13日渡し』って記録が残ってるはずだろうが金払ってるんだぞどうしてくれる」
    と言うのを穏便な口調で言ったら店員が慌てて
    1時間ほど待ったあげく新しく大急ぎで作ったケーキを渡してきた。
    なんだか店員が余計な手間とらせやがって的な態度が透けて見えたけどこっちは予定の時間より1時間押してるんだよ
    そんでイベントでケーキを出してみたらクリスマス仕様の箱にケーキが入ってた。
    まあ箱くらい流用しても仕方ないかと思っていたが中のケーキは
    カタログ見本などでは上部に白い生クリームとイチゴだけがたくさん乗ってる奴だったが
    俺の買ったケーキはおそらくケーキ部分は同じなんだろうが上はイチゴを減らして
    「メリークリスマス」って書いたチョコと砂糖菓子のサンタ人形が乗っていた。
    もうみんなで食べたし交換を強いるほどじゃないけど微妙にイライラする
    砂糖菓子人形あんま好きじゃないし

    566: プリンはのみものです。 2011/10/24(月) 20:40:12.47 ID:+6zODufK

    こないだ幼稚園で子どもが友達と冬休みのお泊りの約束をしてきた。 
    親同士で話したら「12月23・24・25日あたりはどう?○○、ふたつもお泊りできるかもよ?」と子どもの前で打診された。 
    子ども達「やったー」と大喜び。 
    おばちゃんお願い、お母さんお願いと必タヒにおねだり。 
    ○○ママはにんまりしてた。私はニッコリしながら、 
    「も~、○○ママったら。それってクリスマスだよ?サンタさんが迷子になっちゃうからダメだよね~」 
    と子ども巻き込んで断った。

    子ども達も納得したのに、後日また路上でしつこくされて、スルーしたら、 
    ○○ちゃんが犬のウンをふんでしまった。 
    ○○ママ周囲に「お泊りさせてくれないから、犬のウン踏んだ。私さんのせい」 
    と憤慨して話してるそうで、大ウケ。 
    mixi日記にまで書いちゃっって、怒涛のような非難コメントがついて、今見たら退会してたわ。 
    マイミクには園のママ多数、旦那さんの同僚の奥さん、習い事のママ友、 
    地元の同級生など、彼女の人間関係がずらり。 
    大人しいママが「それって私さんのせいなの?おかしいでしょ?」と長文コメントしてくれて、 
    常識派だと思ってたママが「私さんもひどいね。もっと子どもの気持ちを大切に」。 
    思いがけない選別の機会になったよ。

    304 :プリンはのみものです。 2014/01/03(金) 02:22:01 ID:YNjBHaO3
    つい先日の冷め話

    学歴はさほど気にしなかった私だけど、
    4年付き合ってきた彼氏の頭が悪いというかIQが低いのは薄々感じてた

    高卒で、お父さんの経営する会社で働いてて
    正直、頭が悪くてもやっていける業種
    経理など会社の事務的なことは苦手みたいで
    お父さんの会社は事務員さんだけ親族ではない人を雇って、
    その人がすごく仕事ができる人なので、会社はなんとか回ってるらしい

    具体的には、漢字がとにかく苦手で、メールはひらがなばっか、英語などは論外で、
    消費税5%で¥100だと¥105になるのは暗算できるけど、¥300→¥315は電卓必須
    ¥1000の商品がセールで3割引だと、実際いくらなのかわからないレベル

    私は彼の両親に気に入られていて、いずれはお嫁に・・・という雰囲気だったけど
    私の両親は厳格な職業で、きっと彼を気に入らないし
    彼のバカが両親にばれるのが怖くて会わせていなかった

    何年か付き合ってきた情もある、私ももう20代後半だし
    別れてこれから新しい相手を探すの面倒くさい
    彼もバカな点以外は優しくていい人だし・・・と揺れていた

    107 :プリンはのみものです。 2018/01/05(金) 12:37:35 ID:URJpB5Rl0.net
    美人女医と一ヶ月くらい付き合ったけど性.格が悪すぎて無理だった
    クリスマスにネックレスプレゼントしたら
    こんな安物渡すくらいなら渡さないほうがマシだからねと言われ
    一応60万したと話すと「60万ってw」と鼻で笑われた

    そこまでは我慢してたんだが、初詣に行った時に
    「うざい患者が病気悪化しますようにってお祈りしといたw」
    と言われた瞬間完全無理だと思った

    医者として、いや人として終わってる

    884 :プリンはのみものです。 2013/01/10(木) 14:16:30
    昨年のクリスマスイブに糞嫁に浮気された。まさに地獄の年末年始だった。
    糞嫁は当初俺の追及に惚けていたが証拠を突きつけられ逃げ切れないと悟った後は居直った。
    なんら抵抗もなく緑の紙に署名捺印し亭主を完全無視。日中はほとんど家にいず寝に帰るだけ。
    そして正月明け離婚届を提出し離婚成立。会社の寮に入居し荷物を搬出する。
    まさか本気で離婚されるとは思ってもいなかった元嫁はそこで初めて事の重大さを知った。
    慌てふためき離婚の撤回を訴えるが当然こちらは無視。元嫁両親、自分両親に離婚の内容を一切隠さず
    報告、間に対して弁護士から内容証明を送付。間宅(既婚、子あり)は現在地獄もよう。元嫁気が動転し
    ぶっ倒れて入院したそうだ。善良な亭主をなめ、騙し、裏切った結果がこれだ。
    慰謝料は間に多め、糞嫁には財産放棄もさせる。今までは怒りが先立ち復讐しか頭になかったが終わりに近づいて
    くるにしたがい寂しさとか後悔とかどんどん辛くなってきている。

    382:プリンはのみものです。2018/02/10(土)12:47:54ID:Rj7
    弟嫁が勝手に俺の家で甥っ子のクリスマスパーティをやろうとしていた。

    前提として、弟夫婦は俺実家で俺両親と同居、
    俺は隣町(実家から車で20分くらい)のマンションで一人暮らししてるんだけど、
    昨年末に弟嫁からメールが来て、要約すると
    「今年の甥のクリスマスパーティーは
    義兄さんのところでやることにしたのでよろしくお願いします。
    料理やお菓子はこちらで用意するので場所だけ提供してくれれば大丈夫ですから」と。


    何勝手に決めてんだと思い断りの電話を入れたら
    「もうママ友と約束しちゃったから断れませんよ」と。
    その人数たるや、弟嫁+甥+甥友達+その母親達で計12人。アホかと。
    うち1DKだからそんなに入れねーよ。
    そもそも何故俺の家でやる必要があるんだという根本的な疑問をぶつけると
    「義兄さんの家ゲーム機いっぱいあるじゃないですか。子供たちも喜ぶと思うので」と。
    確かに俺は廃ゲーマーだから家にゲーム機はたくさんある。PS4にWiiUに3DS数台etc…
    しかしだからといってなんで見ず知らずのガキ連中にやらせなきゃいかんのだと。
    「みんな楽しみにしてるのに」「子供たちの期待を裏切るんですか」
    とかギャーギャー言ってくるので「とにかく、来ても絶対家には上げないから」
    と言って電話を切ったんだが、
    その直後メールで「とにかくお願いします。約束しましたからね!」と一方的に告げられた。

    296:プリンはのみものです。2011/12/24(土) 19:04:42.93ID:b2Z/ohsy
    この季節になると、トラウマもののデートを思い出す。
    友人に紹介されて付き合いだした彼はさわやかな好青年で、理系なのに話題も豊かな常識人だった。
    趣味も合うし、子供のころの生活や体験にも共通することが多く、うまくいく予感に満ちていた。
    付き合って初めてのクリスマスということで、レストランでローストチキンの半身を注文した。
    彼はチキンをきれいに切り分けてくれたんだけど、とても手際がよかったので何気なく前にもやったことがあるかと聞いたところ・・・
    「初めてだけど、どこを切ればいいかは大体わかるよ」とにこやかに言われた。
    その瞬間、「この人、製薬会社の研究員だった。解剖とか慣れてるんだ」と気づいてしまい、もう気持ち悪いやら怒りがこみ上げてくるやら。
    彼の顔も正視できなくなってしまい、気分が悪くなったフリをして(実際、かなり悪かった)すぐに帰ってお別れのメールを出した。
    照会してくれた友人には贅沢だのわがままだのさんざん罵倒されたが、こればっかりは仕方がないと思う。