ウトメ


    前編はコチラ



    5:エネスレ4562009/06/30(火) 16:35:15 ID:t3ayD4nh
    家庭板の真のエネミーは義実家ではなく配偶者スレ167の456に書き込んだ者です。
    誘導されて来ました。文章や説明が下手で皆さんをイラつかせてしまったらすみません。

    二人目を妊娠中で、お腹の子が男の子だと判明したところ
    夫や夫親から、あちらの家風に沿った名前をつけろと言われています。
    一人目は女の子で、そういった干渉は一切ありませんでした。

    今週金曜に検診なのですが、姑が同行したがってると夫から言われました。
    これも一人目の時にはなかった話です。
    今まで検診に夫や実母など誰かと行ったことはありません。
    断りの電話をしたところ、
    「電話じゃ話にならないから今夜か明日の夜二人(夫両親)で行く」
    と怒られてしまいました。
    夫両親とは今までこういった確執がなかったので困惑しています。
    名付けも子育ても夫婦二人だけでしたいだけなんですが、夫はどうやら夫両親側についてしまったようです。
    なんとか解決方法はないでしょうか?長文失礼しました。

    456:1/22009/06/29(月) 23:47:02
    子供の名前話について読んでたら、自分の夫もエネじゃないか?と思えてきた。

    私実家→一族の男性はほぼ全員同じ漢字を名前の一部に使用。私の弟が本家跡取り。
    (徳川家がみんな家〇って名前みたいな感じ)
    わかりやすく「A〇」ってする。
    夫実家→ウトとウト兄弟と夫だけが同じ漢字を使用。
    こちらは「B〇」ってする。

    で、現在二人目妊娠中。お腹の子は男の子だと発覚したのが今月はじめ。
    そしたらウトメが「名前は「B〇」にしなさい」と言ってきた。
    夫と私は一人目(女の子)の時から子供の名前は自分たちで付けるって決めてて、
    実際にウトメや実両親には相談もせず自分たちで名付けた。
    だから今回もそうするつもりで夫に断らせた。
    だけどウトメがかなり強気の態度なせいか、ついに先日夫が
    「「B〇」って名前もアリだよな?」
    って言い出した。

    214: プリンはのみものです。 2009/06/04(木) 10:33:27 0
    生まれたばかりの我が子を見て「うわっキモっ!!グロじゃん!!」
    おむつ代えの時「局部見せてーーwww」 
    食事中離乳食をこぼすヨダレ娘に
    「きたなっ!うっわーーきたなっ!キモッ!良くこんなの可愛がれるねー信じらんなーいw」
    とかましたクソコトメ。

    まあまだガキだし、ほっときゃいいと思ってはいたのだけども
    良ウトメに会いに行くたびにグチャグチャ言われ、良ウトメとクソコトメが言い合いになり
    それが又良ウトメを悲しませる結果になるのがいや。
    出来るだけ外か、家で会う様にしてはいるんだけど、中々完全絶縁とはいかない。

    一歳の誕生日は家の実家でやり、その時の写真を渡したんだけど
    ウトメは喜んで額にいれて飾ってくれた。
    が、次に行った時沢山あった写真が全て無くなっている。
    トメに聞いたんだけど、申し訳なさそうな顔で何も言わず、
    こっちも何となくコトメが何かしたな、と察したんだけど、
    コトメが「アタシが綺麗にしてあげ…」「黙りなさい!」とのやり取りで納得。
    どうも写真に落書きしまくったらしい。
    こいつちょっと精神的におかしいのか、
    「人を不愉快にする事」「やっていいことと悪いこと」が分からない。
    怒られても、説明されても理解できない。
    かといって娘に嫌な思いをさせたくないし、私もしたくない。

    この前に2歳の誕生日があったんだけど、今度はウトメを呼んでレストランの個室を予約。
    もちろんウトメしか呼んでいないのにノコノコ付いてきたコトメを
    部屋の外に押し出してドアを閉めて、
    「あなたは呼んでません。お帰り下さい。
    あなたの様に娘を傷つけ、人に嫌な思いをさせる女と同席する気はありません」
    ときっぱりと言った。


    5231/22009/02/22(日) 02:11:28 ID:O

    携帯から過去の社会的地位ネタのDQ返し話を。

    当初は式なしの予定だった結婚だけど、ウトメ希望で披露宴をすることにした。
    小規模な近い親族と友人のみのレストランウェディングの予定だったけど、
    打ち合わせが進むに連れてウトメはどんどん注文を付けてくる。
    お約束の『金は出さない口は出す・嫁の実家は格下認定』で、
    夫(当時は予定者)がウトメに意見すればするほど、
    『若輩ながら優秀な息子と釣り合わないダメな嫁』とウトメには思われて逆効果だった。
    それでもウトメ意見はほぼ無視しているうちに、ウトメが招待客にまで文句を付けてきて、
    ついにウトは
    「遠縁の市議と、仕事でお世話になってる県議を来賓で呼べ。
    市議には仲人になってもらうぞ。もう頼んできたからな!」
    と言い出した。


    夫が血相変えてウトに突っ掛かるも、ウトは
    「披露宴に議員も呼べないような嫁を庇うな!」
    と夫を一喝。
    なんかそれ聞いて、それまで夫が頑張ってくれてたから黙って
    良い嫁ぶってたのがバカらしくなって、
    「解りました。こっちも国会議員のAさん呼びます。
    ウチがお付き合いあるのはAさんだけなんで、
    そちらとはずいぶん格が違っちゃいますけど、仕方ないですよね」

    前編はコチラ



    295:前スレ3402007/04/03(火) 20:03:17
    前のスレでウトメを山に捨てた嫁です。一悶着のすえ、無事島流しできました。

    結局旅館には迎えに行きませんでした。
    無銭飲食で警察にひきとっていただき、ウト兄さんにそのまんま迎えに行ってもらいました。
    無銭飲食分はウトメの貯金から支払い、貯金・家財はいっさいがっさい処分して、
    こちらの慰謝料にあててよいとのことでした。
    (本当は引き取ってもらう手前、御実家に渡そうと思っていたのですが断られた)
    民事で訴える話も出たのですが、今更前科がついても痛くも痒くもないだろうと、
    墓の中まで監禁していただける実家送還にしました。


    最後のDQ返しは「餞別です」と渡したおむすびぐらいですか。
    具は唐辛子・おかか(ハバネロ粉末和え)・岩塩のカタマリ。
    ご飯もこれからの事を考え、健康のためにと酢飯にしました。米酢一瓶使っちゃったけど知らん。
    お茶も健康の(ry、義兄嫁さん推薦のセンブリ茶です。

    デザートの寒天に味はありません。口直し用ですから。
    食べないと実家までメシはないらしいウトメ。食べたかな…

    340:プリンはのみものです。2007/03/26(月) 16:12:04
    じゃ、帯嫁さん待ちの間に。

    嫁入り前から飼ってた犬を「汚い」という理由で
    勝手に山に連れていって、捨ててやったから
    感謝しろとのたもうたウトメを

    山に捨ててきますた。

    644:プリンはのみものです。投稿日:2014/04/11(金) 17:58:26.77

    トメが病気になって、まだ会社員の現役だったウトでは役に立たず
    当時保育園に子供を預けて共働きだった我が家が同居したんだよ。
    ずぐトメが再入院したり、退院してもおむつだったりして
    とても正社員で働けず、泣く泣く私は退職して介護。
    ウトにもトメにもすごく感謝されたし、ウトから給与の形でと
    月に五万もらって全額子供名義で貯金してた。
    トメもなんとか麻痺がのこったけど、杖ついて歩けるようになりました。
    そしたら二人目不妊だったのに、妊娠しました。もう上の子小学生なので
    ちょっと間が空いちゃったけど、家族みんな祝福してくれて
    上の子も兄弟ができると大喜びしてる。

    それなのに、コトメが文句を付けて来た。こいつは転勤族と結婚して
    遠方にいるからって、トメの手術の日に来ただけで
    介護の時は一度も来なかった。
    「○子さん(私の事)妊娠したんですって!母の介護がおろそかになるじゃない。
    今からでもおろせないの?父からお金貰って介護が仕事なんだから
    甘えないで欲しいわ。せめて健康になってからにしてほしかったんだけど。
    そんなときまでまったら、高年齢出産もいいところで障害あったら
    困ることになるわよね。×くん(私息子)が五体満足なだけでいいじゃない。
    欲張り過ぎだわ。おろせないのなら、これからも母と父の事ちゃんとしてよ。
    お金貰ってんだから当然よ。」がちゃんと切られました。

    その場でわんわん泣いてたら、トメが来てどうしたか聞いて来ました。
    言われたことを言うと不自由な足で土下座してくれました。
    ウトと相談してちゃんとするからと言われたけど、ウトに貰った一銭も
    使ってない子供名義の通帳をウトに返しました。
    ウトは受け取って欲しいと言いましたが、旦那も当然だと言いましたが
    もう嫌で嫌で何と言っても、なぜコトメがウトがお金を私に渡していることを
    知っていたかってことがです。ウトメのどっちかか両方かが話したわけです。
    今上の子連れて実家です。義実家と同市内なので、上の子の登校は
    母が車で送ってくれてます。旦那は毎日電話。週末は土日訪ねて来ますが
    もう義実家に戻るつもりはないと言ったら、別居できる家を探しているそうです

    63:プリンはのみものです。2015/05/20(水)21:37:19 ID:Umc
    うちの子が生まれたのが原因で舅姑が離婚した
    舅姑と旦那の血液型
    旦那と私と子供の血液型の組み合わせはおかしくないが
    舅姑からたどるとおかしい(特殊な遺伝子でなければ)
    もちろん旦那を裏切ったことなどないがDNA鑑定

    もちろん何も出なかったが
    最終的に姑の不倫、旦那が舅の子じゃないことが発覚、離婚
    旦那の父親が誰なのかは姑は口を割らないが
    もう聞かなくてもいいことにしてほぼ縁切り状態になっている
    実際は他人だったし養育した分返せって言われなかっただけ良かったと思いながらも
    いい人だった舅がどうしているかはちょっと心配だ

    786 :2006/01/24(火) 13:12:14
    久しぶりにスレ覗いたので記念パピコ。長文スマソ

    夫婦で家を購入した時に家無き子のウトメが浮かれまくり
    こちらの都合まるっと無視して転居一週間後に押し掛けてきた。
    来る前にした約束事も次々と反古にされ、将来どんなに泣きつかれても
    とても同居はできない人達だとその時点で私は目覚めた。
    (それまでは旦那が一人っ子なのである程度覚悟してた)

    さて、多忙のため時期をずらせと何度も言ったのに聞き入れなかったトメに
    予め旦那は「一泊しかさせないから」と念を押していた。
    しかし遠距離別居のウトメは「せっかくこっちまで来たから
    帰路は旅行しながらのんびり帰る」「そのつもりで向こう(市営住宅)は
    何日でも留守できるようにしてきた」「だけど手配してないし旅行行けるかなー」
    などと言い出し、何日でも我が家に居座る構えを見せた。
    「行き先も決めてないんですか?もしかして旅行したことないんですか」
    と、私が聞くとトメは「ちゃんとガイドブックは持ってきてるわよ」と
    鼻息を荒げて本を広げ候補の宿について語りだした。
    私がすっと席を立ってPCを立ち上げると何も言ってないのに
    阿吽の呼吸で旦那が宿の名前を読み上げる。
    私 「ネット予約やってますね。明日空いてます」
    旦那「サンキュ、今すぐ押さえちゃってくれる」

    翌朝、状況が飲み込めていないウトメを夫婦で車に押し込んだ。
    旦那は旅行馴れしてないウトに「もう宿とっちゃったんだから
    絶対泊まらないとダメなんだってば」と言い聞かせ
    「もっとここに居たかった」と私に文句を言ってきたトメに私は
    「しょうがないですよ無理矢理いらっしゃるから。せめて旅先では
    のんびりしてくださいね。では、さようなら」と挨拶した。

    かつてあれほど爽やかな余韻に浸れたさようならを私は知らない。
    もう2年も前の話だけど、私は偽両親との付き合い方を変えたため
    その日以来ウトメとは2度と顔を会わせていない。

    前編はコチラ




    921: プリンはのみものです。2010/03/13(土) 10:37:25

    書き込めた。夕べ繋がらなかったのは何だったんだろう。
    以前DQ返しスレで愚痴ったことのある元夫からメールがきた。
    雀の涙の慰謝料とともに離婚届たたきつけたのは向こうなんだけど。

    嫁子へ
    元気でいますか。君がいなくなって、僕の人生は終わってしまいました。
    真っ暗やみのなかを手探りで、僕はふらふらと歩いています。
    家の中も火が消えたようです。

    僕の人生を明るくできるのは君しかいない。離婚と言う形で僕らは
    一度は別れたけれど、もう一度手をとりあうことは出来るはずだ。
    明日はホワイトデーですね。なにもないバレンタインだったけど、
    僕からの愛を、君に返したいと思います。
    僕らの家に、明日来てくれませんか。君の住所を教えてくれれば届けに行くよ。
    (友達)さんに聞いた住所には知らない男が居て、驚いてしまいました。
    それじゃ、待ってます。
    君からのメールを心待ちにして、携帯を握りしめて眠ります。


    旧居には弟とその友達が居て、元夫と老人夫婦が訪ねてきたと教えてくれた。
    ウトメも相変わらず一緒かい、と笑ってしまった。
    離婚の原因がウトメのいびりだと理解していないんだ、あほだ。