ウト

    754 :プリンはのみものです。2009/04/30(木) 23:48:18O
    流れ豚切り失礼。
    現在三年ぶりに義実家訪問中。
    夕飯にウトリクエストで天ぷら揚げた。
    勝手の分からない台所なもんで、油処理に時間が掛かってしまった。
    ようやく私が食卓についたら、天ぷらはきれいになくなり、素麺も激ちょび。
    二歳児の食事介助してたトメは気付かなかったそうだ。
    ウトは「嫁なんざ残飯食やいい」と言いやがる。
    ヘタレ夫之介も、「また作ればいいじゃん」などと抜かす!
    貴様、作らんヤツが抜かすか?油処理しちまったよ!
    ウトは牛寝に突入しやがるし!

    怒り大魔神になろうとしたトメを制止、DQしたらあ!と決めた。
    豚をこの上なく馬鹿にし、罵倒語に使うウトの広い額に『豚喰爺』と?マジックで書いた。
    書いたがウト油に負けてはじかれた…orz
    「ヘタレ息子、あぶらとり紙買ってきな」とトメさんが夫之介を蹴りだし、脂を取って再度挑戦。
    今度は『脂親父』と上下逆さま横書きで書いた。

    さっき将棋敵のところに行ったウトが怒って帰ってきた。
    馬鹿笑いされたそうだ。
    トメと1パック半使い切ったのと使用後を見せ、
    「脂親父は脂くさいわ。だから枕がくさいんじゃ。あんたなんか台所洗剤で十分じゃ」
    「あんなに脂まみれじゃ毛根弱りますね~だから…pgr」
    新旧嫁で笑ってやった。
    特に息子嫁の私に言われたのが堪えたのか、ウト、うっとつまった。
    フサフサ遺伝子の私実家家系に禿コンがあるウトだからね。
    トメ命令で私の分の夕飯を詫びとして特上寿司二人前取ってもらった。
    リンゴで空腹紛らわせて凌いでたんで旨さ倍増。
    明日は夫を足にして朝市に出撃します。
    重たい野菜タンマリ持たせてヒイヒイ言わせてやるw

    475 :プリンはのみものです。2011/10/03(月) 12:17:230
    数年前の話・・。

    口癖は「こりゃママ(私)が悪いなあ~」だったウト。
    子供がウンチして泣いたら言う。
    乳児湿疹できたら言う。
    おっぱ●欲しがって泣いたら言う。
    クシャミしたら言う。
    歯磨き嫌がって泣いたら言う。
    寝グズリしたら言う。
    夜泣きしたら言う。
    後追いで泣いたら言う。
    危ないものをどかされて泣いたら言う。
    「ママのせいだなあ」「ママが悪いなあ」を1日20回くらい言われてたと思う。
    どんなにやめて下さいって言っても神経質扱いされただけだった。

    初めての子でいっぱいいっぱいだったから、一時期本当にノイローゼになりかけたよ。
    夫は当時激務部署にいていつでも過労状態でピリピリしていて、何を言ってもスルーされた。
    幸い実家が近いので、ちょくちょく実母や妹に愚痴吐いてやりすごせてた。

    あるとき、自分の育児日記を読み返してみたら、ウトへの愚痴でノイローゼ状態で笑った。
    毎日毎日、言われたことが羅列してあって、どうしたらやめてくれるだろう・・とか本気で悩んでた。
    なんだこりゃ私マジでちょっと病んでたんじゃんwって思った。

    ふと思いついて、日記を再び「対ウト欝日記」仕様に。
    しばらく続けて、日記を夫の机に置いて一晩失踪してみた。
    実は「お子様とご一緒に豪遊プラン」みたいなのに行っただけなんだけど、効果はテキメンだった。
    近所に住む義姉宅や私実家(・・は真相を実は知ってたが・・)を巻き込んで近所を大捜索したそうだ。
    翌日、遊びすぎて疲れて帰ってきた私を見てみんなが「こんなにやつれて・・」と言った。
    特に夫は「つらい思いをさせてすまなかった」と号泣しながらマジで土下座してきてびびった。
    ウトは「会わせる顔がないから」とそのまま別居。以来マジで顔見てない。
    一時期は病んでたのもやつれきってたのも本当だったけど、誰も相手にしなかったのにね。
    墓場まで持ってく、私のDQN返しです。

    前編はコチラ



    419:プリンはのみものです。2007/12/21(金) 22:01:10 0
    話をぶった切ってごめんなさい。
    以前、ウトに襲われて鍋で殴った嫁です。
    一応、いろいろ決まったのでご報告を。

    645:プリンはのみものです。2007/12/02(日) 00:12:08 0
    襲われそうになってウトを鍋で殴っちまった・・・。
    ただいま、絶賛引きこもり中。

    前編はコチラ



    63:プリンはのみものです。02/08/05 22:06
    お久し振りです、おでこにグラスです(w

    すっかりご無沙汰してしまってごめんなさい。
    とりあえず、引越し先が決まって、先週の土・日を使ってこっそり引越しをしました。
    旦那の両親はまだ気付いていません。
    そして、旦那の就職先も無事に決まり、9月から働く事になりました。
    給料は今までより10万円ちょっとアップ。嬉しいです。
    辞表を叩きつけるのは、今週末くらい、と言っていました。

    その後のジジババですが、相変わらずグラスをぶつけた事に関しては知らん振りです。
    そして、夏の法事も、当然私も旦那も出席するものだと思っているようですが、
    旦那が小さい頃お世話になっていた姑方の叔父さんに、事情を写真・診断書持参で
    説明しに行きました。(その叔父さんは姑実家の代表として法事に参加)
    もちろん診断書(コピー)・写真は叔父さんに渡してあります。
    ジジィが短気なのは叔父さんも知っていたようなので、すんなり信じて頂き、応援と
    餞別を頂きました。
    舅実家の方にも、旦那が仲のいい叔母さん(舅と血は繋がっていない)がいるので、
    今週末にも説明して、欠席の旨を伝える予定です。

    ジジババにしてみれば、まさか私たちがここまでこっそり色々とやっているとは思ってないと
    思うので、旦那が辞表を叩きつけて、法事を欠席したときに一悶着あるとは思いますが、
    また何かありましたらご報告しますね。

    長文、失礼致します。

    630:プリンはのみものです。02/07/19 18:41
    義両親との月一お食事会。
    本当は行きたくないし食べたくないんだけど、これをサボると色々うるさいのでお勤めだと思って
    我慢していた。
    実際に食事に行けばすごく歓迎してくれるし、普段は食べられない高級品ご馳走してくれるし。
    ジジババの家で、特上寿司を食べながらいつか話は旦那の従兄妹の話に。
    結婚して(たぶん4年目)で二人目のお子様ご懐妊らしい。

    そういや去年挨拶回りで会った時、ジジィがやたらと可愛がってた子供がいたなぁ…とか
    アヤシイ記憶を繋げながら、その人の事を思い出してたら、ベロンベロンに酔っ払ったジジィが
    言ってきた。
    ジジィ「お前達の所もそろそろ…なぁ?」
    旦那「何がそろそろ?」
    ババァ「お父さんは孫が見たいのよねぇ?」
    旦那「いつ作るかはうちの勝手じゃん」
    で、ジジババは黙ったんだけど、運悪く緊急の仕事の電話が入った(旦那実家は自営業)。
    ジジィは酔っ払って車を運転できないし、車で来ていた旦那が仕方なく行く羽目に。
    私もくっついて行って、そのまま自宅に戻ろうと思ってたら、姑に引き止められた。
    姑に頼んでいた手編み半袖カーディガンの採寸と糸選びをしたいと言われた。
    まぁ…頼んでいたのは私だし、旦那も30分ちょっとで戻って来れるというので、そのまま私だけ
    残って糸と細かいデザインを決める事に。
    姑と話していたら、旦那がいなくなったとここぞとばかりにジジィが絡む。

    ジジィ「あいつだって(旦那)、口ではあんな事言ってるけど、子供好きだし、欲しがってるんだぞぉ。
    あんたが一言欲しいといえば、すぐに種付けするだろうに。ウヒャヒャヒャ」

    私「二人でまだいらないって決めた事ですから…」

    ジジィ「○○(二人目懐妊の旦那従兄妹)はえらいよなぁ…次々に妊娠して、親孝行だ」

    私「妊娠と親孝行がそういう関係にあるのか分からないんですけど…」

    ジジィ「子無き3年嫁は去るって言葉知ってるか?ウヒャヒャヒャヒャ」

    私「去年結婚したばかりですけど…あと1年半ほど猶予がありますね」

    ジジィ「何でそう口答えするんだ!嫁は大人しく親の言う事を聞いていればいいんだ!」

    ここでテーブルの上にあった食器類を全部床に払い落とした。

    長いのでいったん送ります。

    778:失敗DQN2011/01/13(木) 16:01:45
    かなり反省点の多いDQN返しです。

    ウトはセクハラじじぃ。
    でも私は国語が苦手空気読むのも苦手だったので、地方のスラングや下品ネタ系の古風な言い回しをあまり知らなかった。
    ウトが下品ネタいことを言って私を見て
    「うひゃひゃ」
    と笑うのも、滑った小ネタか失敗したオヤジギャグくらいに思って愛想笑いしてた。

    するとどうやら 嫁は下品ネタOK。
    もしかして触るのもOK?になったらしい。

    肩や背中を触って、次にお腹やお尻を触ってくるようになった。
    気のせいか接触多いなと思ってたが、むねを触ってくるようになった辺りでセクハラだと気付いた。
    私がちょと昼寝してるとコッソリ部屋に入ってくるようになったので、おちおち昼寝も出来なくなった。
    (その時は商売を手伝っていたので夜が遅く、昼寝をしないと夜中までがしんどかったから)


    いつも嫌味を言うコトメが帰って来た時にDQN返し決行。
    コトメは飛行機で帰ってきたばかりで疲れてるのでちょっとお昼寝すると言ってきた。
    私はコトメのベッドメイク振りしてベッドに花瓶の水をぶちまけ。
    あらあらごめんね。
    いつも私がお昼寝してる和室どうぞ。
    文句を言いながらコトメは和室へ。

    225:プリンはのみものです。2007/05/15(火) 16:27:16
    トメ→ウトロとバカ旦那へだからスレ違いなのですが
    該当スレが分からないのでこちらに書かせて下さい。


    トメは結婚の挨拶の時に息子である旦那に向かって
    「他所様が命を掛けて大切に育てて今日まできた
    娘さんだ、それを引き継ぐんだから例えあんたが
    食う物がなくなっても嫁さんにはたらふく食わせろ」
    「嫁さんにいつまでも可愛いままいてほしければ苦労はかけるな、
    男が些細な事だって笑う事を大事にするのが女なんだ、
    聞く耳を持って歩み寄れ、家庭は女がいなきゃ回らないんだ」
    こんな説教をした。

    勘違い九州男児のウトとその世話焼き母親に苦労した上での話だそう。
    ウトは多少マシになったものの、完全に矯正は出来なかったそうだ。

    トメのおかげか結婚当初は家事も分担、
    とても気のきくいい旦那だったが私の妊娠で豹変。

    358 :プリンはのみものです。 2007/09/19(水) 10:40:30 0
    >>319待ちの間に小さいDQN返しを。 

    ウトがヘルニアで手術入院することになり、トメから「嫁子が毎日病院に通って 
    身の回りの世話(汚れ物の引き取り・洗濯や話し相手など)をするように。」と 
    言われた。「それが○○家の嫁としての勤めだから。」らしい。 
    生憎、うちの実家の父も同時期に腸に出来た腫瘍を除去する手術をするために 
    入院することになっていて、母が亡くなって1人暮らしであるため、私たち実子が 
    手分けして手術の付き添いや入院中の細々とした世話をすることになっていたので 
    「申し訳ありませんが、こういう事情ですので・・。」と断った。 
    その途端、トメが 
    「嫁子さん、あなたの名字は何?○○(旦那の姓)でしょ?○○を名乗ってるからには 
    まずは○○の親に尽くしなさい。名字が変ったんだから実家の親とは縁が切れるのよ。」 
    と、わけのわからないことを説教口調で言い出したので、 
    「そうですか。結婚ってそういうことなんですか。それじゃあ、うちの父に手切れ金として 
    5000万円支払って下さい。父は一生懸命働いて、私を育ててくれました。おかげで 
    幼稚園から大学まで私学でのんびりさせて貰えました。教育関連のお金だけで私には 
    最低5000万円のお金がかかっています。これから恩返しをしていこうというときに 
    ”お前はうちに貰った嫁だから実家とは縁を切れ、関わるな”と言うなら、父に 
    ”うちの嫁をここまで育てて下さってありがとうございました”と頭の一つでも下げて 
    これまでかかった費用の一部、5000万円だけでも返還してやってください。 
    話はそれからです。」 
    とトメが口をパクパクさせながら「ちょ・・何を・・。」とうわごとっぽく言ってるのを横目に 
    一気に言った。 
    我に返ったトメがファビョりながら 
    「カネカネって、嫁子さん!あんたには情ってもんがないの!」と言い出すので 
    「情はありますよ。大事に育ててくれた父にはね。ですから子供として、出来るだけの 
    手伝いをするつもりです。ウトさんも、我が子である旦那君とコトメさんに、大事に 
    して貰えばいいじゃないですか。」と返事してそのまま帰宅した。 

    仏心をだして、水茄子のお裾分けなんかしにいくんじゃなかったよ。

    160:1/22009/04/22(水) 16:53:52

    トメからケータイに留守電が入ってた。
    「嫁子さん! 居ないの? お店は!!!?お金無いのに!!貸してくれなきゃくぁすぇえdrftgyふじこlp;ピーーーーーッ」

    モンの凄っっっい慌てた様子。半泣きなんじゃないのって位。
    こりゃ大変!!と思い取る物も取りあえず義実家へ向かった。

    在宅で仕事中のウトにお金幾ら要るんですか!何があったんですか?大丈夫ですか?と
    訊いたら、ウト、ポカーン。

    留守録を聞いてもらって、トメに連絡がついたので安心して帰って来た〜
    お金も要らなかったみたい☆嫁子心配性.ミャハ☆彡

    トメが貸して欲しかったのはタクシー代だけなんだけどね。
    わざと大騒ぎして、トメの集りを暴露してきた☆