ウト

    29: プリンはのみものです。 2013/01/29(火) 23:43:28.45 0
    書く。
    義理の父が立てなくなり入院。
    転倒して腰を打つも、周りの病院行けコールを頑なに無視して数ヶ月、
    ついにある朝全く動けなくなり緊急搬送。
    救急車は呼びたくないそうで、
    無職で普免を持つ唯一の人間として長男の嫁の私が埼玉から栃木へ朝6時に出動。
    紆余曲折あり入院、動けずとも口は達者な為要求が出るわ出るわ。
    面白い歴史小説、携帯テレビ、ラジオ、その他生活用品一式を全て新品で買い揃えて来いと。
    半日かけて揃えて持って行った所、「パナソニックじゃなきゃ嫌、
    パジャマの色が嫌、歯ブラシのコップは取っ手がなきゃ嫌以下略」と怒られてしまい、
    持って帰れと言われたので謝罪して持って帰る事に。

    何時間かして義理父から電話があり、「いつになったら持って来るんだ」と催促。
    「いや、別に買い直して持っていくつもりは微塵もないですよ??」とお伝えして切って着拒にした。
    義理の母から電話で連絡と報告があって、今後も長い世話あるしこっち住んでと言われた。
    「えー私がそこまで尽くす良嫁ってイメージあるー?それどこ情報?どこ情報よー」して切った。
    新品のテレビとラジオとパジャマは旦那が使うって喜んでた。
    終了。

    825 :2009/03/29(日) 21:17:360
    ウトは貧しい家の出で、中卒で働き家族に送金し、
    トメは貧しいながらも子育てをし、夫を支えてきた。
    小さいながらも会社を立ち上げ、堅実に経営をしてきた。
    その働きづめの人生で、突然はっちゃけてしまったウトは50にして28歳のホステスに入れ上げた。
    ちなみに義姉は当時30歳。

    ホステスさんも結構かわいそうな身の上で、ウトにべったり寄りかかり、
    ウトもかわいそうな子なんだ、とべったり寄りかかられていた。

    子供の頃から親に虐待されていて施設育ち、
    今でも背中に大きな痕が残ってるとかなんとかで、「見たんかい!」と…

    ウトは財産のほとんどをトメに渡し、愛人と出て行った。
    土地建物は処分して、超良トメは私たち夫婦と同居。

    義姉は婚家で
    「婬乱の血が流れている」といびられ、
    義姉夫が奮起して転職し、今は遠方で暮らしている。

    カウンセリングなどを受けながら、
    傷を癒していき段々と元気が出てきたトメにロミオ手紙。

    「俺は何を勘違いしてきたんだろう。
    何を間違えたのだろう。
    俺の人生にはお前が一番必要だった事をなぜ忘れたのだろう。
    辛い時も苦しい時も、お前が居てくれたからこそ頑張れた。
    娘も息子も、お前が居てくれたからこそ育てる事が出来た。
    仕事も、お前が家で笑っていてくれるからこそ会社を大きくする事が出来た。
    くじけそうな時、お前が俺を笑顔で励ましてくれたからこそ立ち直れた。
    あの時、小さな手が4つ、優しい手が2つ、俺を支えて来てくれていた。
    だけどもうあの時の事はまぼろしのようだ。
    何とバカだったのかと何度自分を責めたか分からない。
    ホステス子はおにぎりを手で握っていた。
    お前は型で作っていた。
    それをホステス子の愛情なのだと勘違いをしてしまったんだ。

    608 :プリンはのみものです。 2012/08/06(月) 07:22:29 0
    今週の土日に中距離別居の義実家にいった 
    トメは口が悪くて少し面倒臭いくらいなので相手にしてない 
    (味付けに文句、娘は嫁子似だけど成長すれば旦那に似るよね?、嫁子の肌をけなすetc) 

    ちなみに我が家の5歳の娘はお手伝いしたいしたい期 
    夕食の準備をしてたときに私は皿出しでリビングにいたんだけど 
    台所からジャッカジャッカ音がしてトメの「お母ちゃんに渡してきてね」の声 
    娘が嬉しそうに持ってきてくれたのは淡●500ml 

    残念だけど私は●番搾り派なのだよ? 
    しかも350で十分だし? 

    なのでウトの近くに置いといたら、やっぱり●麗はウトによって暴発した 
    お手伝い頑張ってくれた娘には旦那を半分こして1番搾りをお酌してもらって勘弁 

    ウト「おいトメ振ったるだろーが」 
    トメ「はあ?なんでアンタが飲んどるの!?」 
    ウト「俺が飲んだらいかんのか!?」 
    で台所で言い合いしてたけど放置 

    スカッとDQにそぐわなかったらごめんね

    236:プリンはのみものです。2008/01/29(火) 23:24:13

    今日産後初めて義実家に子供を見せに行った

    そしたらウトに


    「こんだけ立派ならさぞかし孫子も大きくなるだろ」

    と ム*をもまれた。

    びっくりした私はウトの顎のあたりに渾身の右ストレートを


    食らわしてポカンとするウトを放置して泣きながら(フリだがw)帰宅


    玄関を出るときウトのいたリビングの方が騒がしかったので
    旦那(大柄&マッチョ)に殴り飛ばされたのだろう
    旦那はすぐに追いかけてきて帰り道にひたすら謝られた

    家についてからトメから土下座する勢いの謝罪電話がかかってきたので

    近いうちにトメだけ招こうと思う。


    夫婦で暴_*はDQだと思うのでこちらで。

    673:プリンはのみものです。2007/05/20(日) 07:41:13
    昔良くトメとコトメ(仲良し)相手に公開授乳ショーしてた。
    トメはそれを見ながら「かわいいねぇかわいいねぇ」と涙目。
    そしてコトメや夫に自分の子育てを語りちょっと感動的。

    その空気に浸ってると、
    セク八ラウトがドアの向こうから
    「オジイチャンも見たい~」と言って来た。
    コトメが「ダメに決まってるでしょ、お父さんバカ??」
    と言ったら引き下がったんだが

    ある日部屋で授乳中、
    ドアが音もなく開きハッと振り返ると逃げる足音が。
    それ以来警戒して引き戸やふすまの部屋ではなく、
    「ガチャン」と閉められるドアのある部屋でだけ
    授乳する事にした。



    相談しようかと思ったけど、
    成人してるとは言えコトメちゃんも傷つきそうで出来なくて…
    そして疲れてきたので自分の実家に帰ろうかと思ってたら
    突然授乳中普通にドアを開けてウトが入ってきて、
    「孫ちゃ~んオッパイ飲んでたの~おじいちゃんだよ~」と。

    はっと背中向けて「出てください!」と叫んだが
    「気にしないでいいから!」と言って肩をつかまれ
    いきなり電源もばっちり入れて用意してたと思われる
    デジカメで写真撮られた。
    その瞬間近くにあったマグカップ掴んでウトの顔面強打。
    カメラ奪取してその辺にあるものを投げつけ、
    「出て行ってください」。

    ふと見たらウト鼻血ダッラダラで「うぐぉ」とか言ってうめいてる。
    子供はびっくりしてたけど平気で満腹になったら寝てた。

    ウトは「いきなり殴られた!」と言い訳してたが、
    証拠のデジカメには
    (;゜ロ゜)(;`Д´)(;;`血´)(`□´)みたいな順番で写る
    私の顔と乳。

    ウトはボッコリ腫れた顔を夫に更に殴られ、
    トメには謝られ、コトメは泣いて部屋にこもった。
    今はコトメも結婚して、
    踏ん切りのつかなかったトメも例の法案のおかげと
    子供が二人独立したと言う事で無事離婚。
    私達と一緒に平和に暮らしてる。
    さすがに長年連れ添った男の言い訳を聞いてる内に
    情けなくなってしまったらしく
    多少不安定だったけど、今は友達や孫と一緒に楽しそうにしてる。
    ウトは今でもあの家で一人寂しい老後を迎えてる事だろう。

    749:プリンはのみものです。2009/10/18(日) 07:19:49
    携帯から失礼します


    「この間俺(ウト)の出勤のときに、満員電車に妊婦が乗っていた。
    『お腹押さないでください』とか言ってきたから『空いてる電車に乗れ』って言った。
    どこかの社員証つけてたが、妊婦が電車なんて他の人に迷惑だ、邪魔だ」

    と、現在産休直前の私に言ってきたウト。

    私は電車通勤で、毎日満員電車。残業あるし休日出勤もまだある。
    働く妊婦さんの気持ちはよくわかるつもり。
    「仕事だろハゲ。じゃなきゃ誰が好き好んで禿ちらかした、禿をこじらせてタヒにそうな
    おっさんなんかと同じ電車に乗るんだよ。だいたい満員電車で座れない妊婦がいたら腹くらい避けてやれよ、わざわざ言ってきたってことは肘かなりあててたんじゃねーのか、禿の分際で」

    思わず禿てるウトに禿ハゲ連呼してしまった…

    「…って、私だったら言い返しちゃいますね~あはは!」
    とかごまかしたんだけど、ウトずっと不機嫌だった。
    予定早めて昼にはお暇しよう。


    旦那と姑は上の娘つれて夕飯の買い出しでいなかったからよかった。
    もしウトが姑に、私に言った話題を伝えてたら、もっと思いやりを、と姑がウトに言うだろうし、

    遠回しに私へのイヤミか文句かと思って、素で返してしまったよ…

    前編はコチラ
    中編はコチラ



    404:127 ◆MP2L4/HXUs2010/12/22(水) 13:02:53
    流れ読まずに投下

    いきなりだけど、弁護士さんが見つかった
    話がややこし過ぎるから何を専門にしてる弁護士さんを探せば良いのかも分からなかった
    そうしたら、今日の午前中に来客が有り、「こちらで弁護士を紹介させて頂きたい」って言われた
    もちろん報酬の支払いは私になるんだけど、紹介してもらっただけでもありがたいと思った
    同行して来た弁護士さんには話はもう伝わってて、私の希望を聞いてもらって、
    いくつかのアドバイスをもらったりした


    今回の件で旦那とのやりとりが録音とか日記とかの記録に残ってないので、
    ひとまずお互いの姿勢や考えが明確になるようなメールのやりとりをして、
    それを保存しておいて欲しいと言われた
    旦那を怒らせると何をするか分からないというのは弁護士さんも同意見だったので、
    私の意見は控えめで構わないので、とにかく旦那の意見を集めて欲しい、
    それに絡めて私や子供の事はどうするのかといった事を聞いて欲しいと言われた
    義実家のやばさが表面化してからろくに話し合いもせずに出てきてしまっているので、
    今のままだとちょっと弱いと言われた(過去の記録も何も無いので・・・)
    この先調停になっても調停員によっては「家族が逮捕とかで大変なのに、それを捨てるような真似は云々」
    とか言って義実家に同情されて宥められるだけにもなりかねないから、
    それで結局裁判になって時間もお金も浪費してしまう危険を少しでも避ける為に、
    やりとりをするのは私にとってとても嫌な事かも知れないけど、少しでも材料を集めた方が良いと言われた
    弁護士さんは義実家が協議離婚に応じるとは全く思えないので、まずは調停をメインに対策を考えましょうって言ってた
    その相談や慰謝料なんかの相談にのってもらうということで依頼する
    調停が不調に終わればそのまま裁判も依頼するつもり
    当たり前だけど、会ってしまったら何をされるか分からないので、私も子供も義実家には接触しない方が良いと言われた
    するつもりも無いけど

    前編はコチラ



    218:127 ◆MP2L4/HXUs2010/12/21(火) 17:06:22
    もちろん悪いのはウトだっていうのは分かってる
    でもそれでもちょっとでも考えてしまって自分が嫌になる
    いつかはきっかけを作ってくれた人って思えるようになるのかもだけど、今は無理
    もちろん、相手方が理不尽な事をされた被害者だっていうのはちゃんと分かってる

    落ち着く先が決まったらすぐに弁護士を探すつもり
    同時進行で進めて早まりたくないので、落ち着く先をまず決める
    子供の学校の事も考えないといけないし、やる事いっぱい
    まず調停の申し込みってレスが有ったけど、一人でやったら義実家に潰されそうだし、
    そのアドバイスも欲しいので最初から相談に行くつもり
    日記とか録音の証拠が何も無いんだけど弱いかな・・・

    127:プリンはのみものです。2010/12/21(火) 01:54:20
    決意表明

    ウトが運転中に事故を起こし、100%ウトが悪いのに逆ギレ、
    相手に車を修理させようとしたらしい
    当然相手はそれを拒否、そうしたらウトは相手の会社に乗り込んで
    相手を灰皿で何度も殴りつけてサツ人未遂で逮捕された


    あと少しで定年だったのに懲戒解雇、退職金はパア
    相手からは事故の賠償以外にも物凄い金額の慰謝料を要求されているそうだ
    それにトメがキレて相手に抗議しようとウトの弁護士のところに行き
    相手に謝罪したいと言ったが相手は拒否、
    トメはそれにキレて隠し持っていた包丁を振り回し、弁護士事務所の人に怪我をさせて逮捕

    前々から会社自慢(ウトは超有名企業にお勤めだった)とか家柄自慢がひどく、
    他人を物凄く見下しているウトメだったが、サツ人未遂で逮捕されるなんて・・・orz

    ウトメが檻の中だから私達家族にもしわ寄せが来るんじゃないかと思ってたけど、
    旦那がはっちゃけエネ発症してしまった
    「パパとママをボキが助けてあげないと!パパは相手にはめられたって言ってるし、
    相手に抗議して被害届けを取り下げさせよう!」
    ねーよwwwどう考えてもウトがわりーよwwww

    ウトの弁護士もトメ襲撃で辞任したし、トメ相手に訴訟起こされてもおかしくないし、
    とにかく誠心誠意謝って少しでも心象を良くするしか無いよって言っても効果無し
    最高の弁護士をパパとママにつけてあげるんだって張り切ってるけど、
    正直付き合いきれない、子供の将来も駄目になる

    荷物はまとめた、明日にでも子供連れて実家に帰る
    あんなんじゃもう無理

    510 :プリンはのみものです。2014/01/01(水) 18:16:530.net
    旦那とはまだ高校生カップルだった数年前、初めて彼の家に遊びに行った日の話。
    その日はたまたま仕事が休みで、その時はまだ初対面だったウトさんが家にいました。
    事前に聞かされていなかった私は不測の事態と人見知りが相まって緊張しまくり。
    居間に通されて促されるままコタツに入りはしたものの、緊張でガチガチのままでした。
    そんな私の様子を察知したウトさんが、

    ウト「私さんは犬は好きですか?」
    私「は、はい!(;゚д゚ )」
    ウト「そうかー、残念だったなー」

    そう言いがら、コタツの中をゴソゴソしてネコを取り出すウトさん。

    私「!?」
    ウト「私さんは犬が好きなんだそうだ、ミーたん」
    私「そんな事ないです!犬も好きですけど猫の方が好きです(;´∀`)」

    するとウトさんは猫を私に預けて、再びコタツをゴソゴソすると、なんとミニチュアダックスを取り出した。

    私「!!??」
    ウト「私さんは猫派だそうだ、残念だったなチーちゃん」
    私「いえ、フワフワした動物はみんな好きです(;´∀`)」

    するとウトさんはまたしてもコタツをゴソゴソし、取り出したのがなんと、

    リ ク ガ メ

    私「えええええええ(;´Д`)」
    ウト「(・∀・)ニヤニヤ」

    その後はすっかり緊張も解れて楽しく義実家で過ごせました。旦那曰く、あのやり取りはウトさんの鉄板ネタだそうですw