アパート

    458 :プリンはのみものです。 2015/04/22(水) 06:05:40 ID:oII
    おまわりさんに「1××号室に空き巣が入りまして」と声をかけられたのだが
    私が「いつかそうなると思ってました」と本音を吐露したら「ですよねー…」と同意してくれた。

    先月、私の住んでいるマンションの1××号室(1階)に六十代の老夫婦が越して来たのだが、
    この老夫婦、チャイムも鳴らさずに隣の部屋のドアを開けようとし、
    鍵がかかっていたので「開けろー!」と叫びながらドアを激しく叩いて、
    驚いたその部屋の住人が慌てて警察に通報。
    近くの交番からおまわりさん(冒頭の人)が駆けつけたので、そこの住人が鍵だけ開けたところ、
    それが聞こえた老妻はドアノブを引っ張り、しかしチェーンがかかっていたのでさらに大暴れ。
    老夫婦は「前に住んでいた場所では、チェーンどころか鍵もかけなかった」
    「ドアは開けておかなければ近所づきあいにならない」と主張したため、
    来た管理人に「戸締まり用心という言葉を知らんのか!」と説教された、らしい。
    意地になったらしい老夫婦は、日中は自室のドアを開け放ち、
    夜も「鍵はかけてないから!」と言いふらすことで、
    管理人や周りの部屋が間違っていると態度で示そうとしたのだが、
    私を含めたマンションの住人はもちろん近づかず、老夫婦を避けるようになった。
    道路から見える1階の部屋が、日中ずっとドアが開けっぱなしにしていたら、
    そりゃ空き巣も入るだろう。
    何でドアを閉じておかなかったのか、と聞かれた老夫婦は
    「近所づきあいのためですよ!」と逆ギレしていたが
    「戸締まりして用心しろと言ったろうが、バカタレ!」と管理人に叱られたらしい。

    この老夫婦の神経がまったく判らん。

    697 :プリンはのみものです。2015/03/28(土) 11:07:05ID:qylk4iKF0.net
    現在住んでいるアパートの隣に、大家さん夫婦の自宅(一軒家)があります。
    アパートには大家さんの息子夫婦とその子どもが住んでいます。
    よく知りませんが頻繁に家を行き来しているようです。
    私達夫婦と、大家さん夫婦及び息子一家は特に仲良くしていません。
    見かけたら軽く挨拶くらいです。

    さきほど息子夫婦の奥さんがうちに来て、
    「旦那の母(大家さん夫婦の奥さん)が亡くなった。アパート住人にお気持ちをお願いしたい」
    と言ってきました。
    要するに香典寄越せってことみたいです。
    確かに大家さん夫婦の奥さんは最近見かけません。
    近所の斎場前で、数日前に大家さんと同じ苗字の人の名前を見かけたのも覚えています。
    (珍しい苗字なので何となく覚えてた)
    いきなりだったので、「主人が帰ってきてから話し合います」と言って帰ってもらいました。
    私以外の住人にも言って回っているようです。
    こういうことは初めてなのですが、香典はあげるべきなのでしょうか?
    個人的に親しくしていた訳ではなく、むしろあまり良い感情は抱いていませんでしたが
    こういうときは何も考えず香典を出すのがマナーでしょうか?

    245 :プリンはのみものです。 2013/02/01(金) 14:01:17 ID:bnmjvbVt
    アパートに引っ越したら、その部屋の窓から見える一軒家に住んでるおばさんにストーカーされるようになった。 
    引っ越したばかりの頃はまだカーテンなくて外から丸見えだったんだけど、2階だし大丈夫かなって思ってた。 
    向こうの家の窓もこっちを向いてる状態だったから、さすがに着替えとかはバスルームとかでしてたけど。 
    で、その頃からなんか監視されてるというか、ふと気付くと向こうの窓からおばさんがじっとこっちを見てる事があって凄い気持ち悪いなぁって思ってたので 
    引越しして一週間目ぐらいにカーテン買いに行って、それつけてからはずっとカーテンひいてる状態にしてた。 
    そしたら、カーテン買って3日目くらいに家のポストに「カーテンあけろ」って紙が入れられてて 
    あまりの恐怖にその日は家に帰らずに友達の家で過ごさせてもらった。 
    母親とか大家さんにも相談したんだけど、相手は男じゃないし襲われる心配はないんだから大丈夫でしょ。気にしすぎ、と言われてしまって今に至る。 
    女性は同性には甘いって聞いてたけど、まさかこんな場面でそれを実感するとは思わなかった。 
    襲われないから大丈夫とか、そういう問題じゃないんじゃー!

    426:プリンはのみものです。2011/10/18(火) 07:26:17.72 ID:f0zBvncY
    思いがけず、隣の部屋の女性をス㋣ーカー被害から救ってしまった。

    女性は夜の仕事なので、昼間寝ていて夕方出勤してたらしいんだけど、私は引っ越してきたばかりだし、生活サイクルが違うので一度も会ったことがなかった。

    私が仕事から帰ってくる7時~8時くらいに、隣の部屋に帰ってくる(と思ってた)

    20代後半~30代前半くらいの男性とエレベーターで一緒になったりしたので、てっきり男性の一人暮らしだと思い込んでた。

    ある日、私が出勤しようとした朝に、その部屋から女性がごみ出しに出てきた。

    その部屋の男性の彼女だろうと思って適当に朝のあいさつして通り過ぎようとしたら、たまたま近所に住む大家さんが来て、

    「最近痴/漢の被害が多いから、あんたたち2人とも女の一人暮しなんだから気をつけるのよ」

    と言った。

    あれっ?と思った私は女性と大家さんに

    「あれ?でも彼氏さん?もしかしてお兄さん?と一緒に住んでますよね?」

    と言ったら女性の顔がみるみる真っ青に。何でそんなこと言うのかと言われて、よく見かける男性のことを言ったら、

    「そんな男性とは住んでいない、完全な一人暮らしだ、合いカギを誰かに渡したこともない」

    と泣きだしてしまった。

    さらに彼女によれば、取り込んだだけの洗濯物が畳んであったり、流しに放置した食器が洗ってあったり、冷蔵庫に買った覚えのない有名ケーキ店のケーキがワンホール入っていたりしたらしい。

    でも帰宅後に自分が酔った勢いでやったのかも…と考えていたんだって。

    その日のうちに大家さんが警察に連絡して、彼女は出勤したふりして大家さんと一緒に私の部屋に。

    夜8時頃、男性が彼女の部屋の鍵を開けて侵入したところを中で待ち構えていた警察官が御用に。

    男性は彼女が勤めてる店に花を運んでくる業者のスタッフで、開店直前の店に裏口から侵入し、彼女のバックから鍵を抜き取って合いカギを作成、後にこっそり戻したらしい。

    「自分は金がないから彼女の客にはなれないし、せめて私生活で役に立ちたかった」

    と言っていたんだって。

    鍵は大家さんが無料でつけかえてくれたけど、彼女は

    「東京はやっぱり怖い」

    と言って故郷に帰ることにしたそうだ。

    東北の出身で、震災で父親の勤めていた会社も彼女の勤めていた会社もなくなってしまい、学生の妹もいるので家計を助けるために東京に出てきたと言っていた。

    故郷で仕事見つかるといいなあ。

    私が積極的に何かしたわけじゃないけど、男性と彼女が鉢合わせする前にわかって良かった。

    141:1/42012/01/04(水) 00:30:57.43 0
    私の修羅場も心の病気の人によって引きおこされた。
    チョイ長いから苦手な人はスルーしとくれ。

    一年前ほどの修羅場。

    私…当時大学2年の女。喪女
    A男…隣に住んでいるチャラ男。私とは別の大学に通っていた
    B子…A男の彼女(?)。そのとき初めて見た

    当時私は実家から遠い大学に通うため、学生向けのアパートで一人暮らしをしていた。
    ドアから入ると右に部屋があって、その部屋にはアパートの通路側に格子がついてる窓がある。

    つまりアパートの通路から見ると、左から
    1のドア、1の部屋の窓、2のドア、2の部屋の窓、…
    という風なかんじ。

    格子つきの窓は、縁の部分?が出っ張ってて小物がちょこちょこ置けるようになっている。
    すりガラスだけど、ここに置いてある小物はうっすら見えた。
    私は写真立てとかで、A男はチョッ●ーのぬいぐるみを置いていた。

    ここまで前提。

    635: プリンはのみものです。 2011/06/08(水) 20:55:07.47 ID:YEpPBzZV
    親戚が震災で被災したんで、両親がこっちに呼び寄せた。 
    で、うちの親はすぐ近所のアパートを経営してて 
    俺は今までそこの一室を俺の部屋として使わせて貰ったんだが、 
    本家だと叔母達に気を使わせるからってんで 
    俺が家に戻って、叔母達にアパートに入ってもらうことになった。 

    そしたら、彼女が俺の部屋に泊まれないのが不満なのかしらないが 
    「もうすぐ3ヶ月とかになるのに、あの人たちは出てかないの」とか言われた。 
    ふざけんな。

    冷めたっていうか泣きたい。

    893: プリンはのみものです。 2006/12/06(水) 12:10:06 ID:QaeA4XF1
    ちょっとカチムカしてるから愚痴りに来まつた… 

    クリスマスイルミネーションが綺麗なこの時期。 
    昨日、自宅に帰宅したら、うちのアパ2階の家でも、
    どうやら日中に作成したらしいにイルミネーションがキラキラ。 
    なかなか綺麗だなぁと子供と一目見て家に入ろうとしたら… 

    なんと!うちのアパ階段下の壁側面に設置されてるアパ専用のコンセントに、
    2階の馬鹿宅のイルミネーションの電源プラグが差し込まれてる! 

    うちの母(実母)がアパの大家なので母に事実を伝えると、
    母は2階のセコケチ女宅に行き、注意したら、 
    『だってイルミネーションつけるとうちのブレーカー落ちるし〜、
    皆だって見て楽しむんだから大家さんとこの電気でも良いじゃないですか。 
    大山さんは子供の夢奪う心の狭い方なんですね〜。 

    駄目だと言うなら、うちの電気使っても良いけど、
    その代わりうちのイルミネーションだから、大山さんも含め、皆に見ない様して下さい!』と逆切れ! 

    今朝になってセコケチ宅旦那が謝りに来たけどなんだかね… 

    791 :プリンはのみものです。 2018/09/28(金) 10:36:46 ID:koXd4tCa.net
    越して来た時は空き部屋だった自分の部屋の隣にいつのまにか新しい住人が越して来たのだが、そいつがとにかく毎日うるさかった
    いつも9時過ぎ頃から一定間隔で壁ドンをする
    休みの日の前なんかは女の馬鹿笑いする声が締め切った部屋の中でも響きわたり、「となりにキチ女が越して来た」と戦々恐々としてた
    一年位はキチと戦うのが嫌で直接戦う事もせず、あまりに酷い時は大家にチクったりしてやり過ごしてたのだが、ある時、初めて自分の部屋に遊びに来た友人と酒盛り中に、またあの壁ドンと馬鹿笑いの声が響いてきた
    で、酒の勢いもあり友人に
    「ちょっと隣人しばいてくる」
    と声をかけて殴り込みに行こうとしたら、友人に止められた

    「ちょっとここの壁に耳つけて聞いてみろ」
    と、友人は言う
    言われた通りに壁に耳を澄ませばゴーッという音が継続的に聴こえており、それが止む時にドンっといういつものあの音がした
    「これ、隣が風呂入ってる音だよ。ウォーターハンマーってヤツよ」
    と、友人は悠々と酒を飲みながら言った
    「なんで分かったのか?」と問えば
    「だってここ、楽器可の物件だろ?そのせいか隣人との境の壁も分厚いコンクリだし人間の壁ドン程度ならそんな響く筈がないよ。それでも響くのは、コンクリの中の配管からの音だよ」
    と教えてくれた
    じゃあ馬鹿笑いの声はなんなのかとよく耳を澄ませば、自分が住んでるマンションのすぐ向かいのボロアパートだった。
    そこの住人が窓全開のまま大音量でテレビを観ているらしく、こっちの部屋の窓を開けた瞬間からテレビの音声まで大音量で響いてきた
    「響きやすい声質の持ち主なんだろな。DQNだろうし警察呼んで処理してもらおうぜ」
    と友人は冷静に110番してくれた

    約一年近くも隣人の仕業だと思い込んでたのが衝撃
    友人曰く、「建物の構造的に勘違いしても仕方ない」と言ってくれたが思い込みって怖いな、と
    因みに向かいのキチDQN女は少し大人しくなった
    たまに馬鹿笑いの声が響いてくるが、こっちが窓をガラッと開けると、慌てて窓を閉めてくれるようになった

    290 :プリンはのみものです。 2015/11/29(日) 20:34:27 ID:TWxMU3Kl0.net
    事故ってか、仕事から帰ったら部屋の前にオッサンが二人で立ってた。
    ん?何だあ?と思って近付くと強面のオッサンで思わず後退り。
    「あぁ、ちょっと話を聞かせてください。」って警察の人だった。
    ここに住んで何年になるか、とか、同居人はいつから居るか、とか聞かれた。
    しばらくして管理会社の人間が来た。
    管理会社の奴が、一人暮しとしてご契約頂いてますが、と言ってきた。
    警察は「とにかく開けろ」と言うからとにかく開けた。
    いつも通りに電気の消えた部屋に明かりを点けるとこれまたいつも通り。
    あのぉ、俺ずっと一人暮しで彼女も居ないし友達も家には来ませんが。
    と言うと、警察が詰め寄ってきて「そんなはずは無い。昼間に何度も現任している。」と言う。
    鑑識とかも待機してたようで部屋に入り切れないほどになり、近所の人も出てきてパトカーもゾロゾロ。
    警戒線まで張られて俺は任意同行で近所の署まで連れて行かれた。

    150: プリンはのみものです。 2017/04/12(水) 06:54:34.90 ID:5FqZk1hX.net
    変わり者の大家の部屋を借りてしまった。 

    3月末から一人暮らし始めたんだけど、家に帰ると何故かスリッパがキチンと揃えてあった。 
    私は基本がダラなのでスリッパはそこ等辺に脱ぎ散らかしているはずなのに?と思い 
    ビビってソッと部屋に入ったけど誰もいなくて、見ると朝洗わずにいった食器が洗ってあったり、 あちこちに散らばってた引越し用のダンボールが揃えておいてあったりした。

    貴重品もなくなっていないし、オカンでも来たのかな、と思って確認したら「来てない」といわれて、 
    こりゃ警察いくべきかなあ、でも被害ないしなあ、と思ってたところに
    ピンポーンとチャイムがなって隣に住む大家のおばちゃんがニコニコ笑いながら「お野菜も食べなきゃね。冷蔵庫の中空っぽはダメよ」といいながら 
    ほうれん草と油揚げ煮た奴と、きゅうりのぬか漬けの入ったタッパー渡してきた。 
    もしかして?と思って「部屋、片付けてくれたのって……?」と聞いたら 
    「そうそう。お部屋散らかりすぎよね~。朝忙しいのはわかるけど、食器はちゃんとあらわないと~」と悪気無さそうな顔で言われてびっくりした。 

    その後も、何度か勝手に入ってる気配はする。 
    多分、ほぼ毎日入ってるんだと思う。 
    入る前(部屋をみにいった時)から、「うちは娘がいなくて、貴方みたいな人が入ってくれると嬉しいわ~」と言われたし 
    保証人たてられないという事情を伝えると、「ちゃんと働いてるのなら保証人無しでもOKよ~」って言ってくれたり恩があるからキツイこと言えなくて、
    最初はやっぱり嫌な感じがしたけど、 最近は家に帰ってちゃんと掃除されてるのをみると、「ラッキー」と思ってしまう自分が怖い。 

    でも異常だよね、コレ。 
    一人暮らし始めてだけど、多分、普通の大家ってこんなことしないよね?