はっちゃけ

    911:プリンはのみものです。:2007/08/12(日) 23:53:03
    やっと、やっと義父母との別居話がまとまり、
    不動産屋に行き内覧→契約までこぎつけたというのに、
    トメの「やっぱりさみしいわ」の一言で旦那「…二世帯立てようか?」

    トメキラーン☆旦那と二人でいそいそと二世帯関係のサイトを見てる。
    (ちなみにウトは別居賛成、二世帯嫌い)
    本気で頭にきた。もう絶対に口キカネ

    226 : 2012/12/17(月) 02:49:23 0
    期間限定でトメと同居しているんだけど
    同居で舞い上がったトメが「このまま家族で暮らしていけたらいいわねー」と煩い。
    その「家族」の中に私は入っていない。
    夫が何度も怒ったんだけど、トメはキャッキャキャッキャうふふふふで
    全く聞く耳持たず。

    そこに、コトメが離婚して子連れで戻ってきた。
    ド田舎の無駄に広い家なので、別にコトメ母子が増えても邪魔ではないが
    トメのはっちゃけがますます酷くなってしまった。
    もともと、子供たちが結婚しても一緒に大家族で暮らしていきたいという夢があったらしく
    これで夢が叶った、さらに嫁子もいなくなれば
    自分と血の繋がった家族だけで暮らせる
    子育ても、兄妹でお父さん役・お母さん役をこなしていけばOKじゃない!
    などと、一応冗談とは言いながらとんでもない妄想を垂れ流し始め
    困ったことにコトメまでが、まんざらでもないような反応をしだした。


    730 :プリンはのみものです。 2012/03/19(月) 17:41:53 0
    実両親はちょっとおかしい、ていうか父親はひねくれた俺様で母はエネミー
    色々と被害をこうむった兄弟は距離をおいて表面上だけの付き合いにしようねと協定をむすぶ位だった。
    今年父親が還暦を迎える訳だけど当然誰も言い出さない、不機嫌な父に困った母が兄嫁に
    「こういうのは黙ってても子供がやるべき、気が効かないわねお父さん可哀想」と電話。
    兄嫁さんは「そういうのは実の子供の息子さんに頼んだらどうでしょう?」で終わり。
    兄は両親が大嫌いなのでそのまんま放置プレイ(進学・就職・結婚共に嫌がらせされたから)
    母は弟嫁にも電話をかけたらしいが、そうしたら弟嫁が暴走、弟が止めるのも聞かずに
    「お父さん可哀想!どうしてお祝いしてあげないの?兄嫁さん酷い!!」と兄に鬼電。
    「じゃ、あなたがやったら?」と言われてキレて「絶対やります!」

    その後「義兄夫婦が出席してくれない」「義父さんが会場が気に入らないって、何でオレの友達の店使わないのかって怒鳴られた」
    「お義母さんが、どうせなら旅行が良かったって」「でもお義父さんは旅行は嫌だって」「二人が服が無いからやっぱり行かないって(多分買えって事」
    と毎日何回も電話が来るようになった。
    「ああ、やっぱりなぁ。だから兄弟は触らないようにしてたのに。弟は止めたでしょ?
    そんなこと言われても私も行かないよ」と返事したら泣きだして、何も言わず
    ずーっと受話器の向こうでエグエグ言ってたのでそっと受話器を置いた。
    その後お祝いをやった話は聞かないし兄弟間も微妙によそよそしくなった、本当に迷惑だった。


    301 :プリンはのみものです。2009/08/19(水) 14:08:16P
    じゃあちょっとしたエネ話

    うちのトメさん(ウトさんは亡くなった)は料理が大好き。
    独居だけど、近くに住んでる私達やコウト家族を呼んで度々
    料理を振舞ってくれる。
    コウト嫁さん共々、手伝いをしようとしても
    「私の楽しみを取らないでよー」といわれる。ウトさんを亡くして
    以来、普段一人分の食事しか作らないので、大量に作る日は
    それはそれは楽しいのだという。
    なので、他の家事の手伝いをしたり、こまめに会いに行って
    レシピを教わったり、レシピ本を持っていったりしていい関係
    だと思ってる。

    先日、お盆を口実にした食事会よ、と言われてお邪魔した時、
    洗濯物を取り込んで畳んでる私に旦那が近付いてきて
    「お前、何で母さんの手伝いいつもしないんだよ!」と突然
    キレられた。
    どうも料理を手伝え、お袋の味を覚えろ!っていうことだった。
    上記のことを伝えても、「お前空気読めよ!」だって。


    前編はコチラ



    5:エネスレ4562009/06/30(火) 16:35:15 ID:t3ayD4nh
    家庭板の真のエネミーは義実家ではなく配偶者スレ167の456に書き込んだ者です。
    誘導されて来ました。文章や説明が下手で皆さんをイラつかせてしまったらすみません。

    二人目を妊娠中で、お腹の子が男の子だと判明したところ
    夫や夫親から、あちらの家風に沿った名前をつけろと言われています。
    一人目は女の子で、そういった干渉は一切ありませんでした。

    今週金曜に検診なのですが、姑が同行したがってると夫から言われました。
    これも一人目の時にはなかった話です。
    今まで検診に夫や実母など誰かと行ったことはありません。
    断りの電話をしたところ、
    「電話じゃ話にならないから今夜か明日の夜二人(夫両親)で行く」
    と怒られてしまいました。
    夫両親とは今までこういった確執がなかったので困惑しています。
    名付けも子育ても夫婦二人だけでしたいだけなんですが、夫はどうやら夫両親側についてしまったようです。
    なんとか解決方法はないでしょうか?長文失礼しました。

    456:1/22009/06/29(月) 23:47:02
    子供の名前話について読んでたら、自分の夫もエネじゃないか?と思えてきた。

    私実家→一族の男性はほぼ全員同じ漢字を名前の一部に使用。私の弟が本家跡取り。
    (徳川家がみんな家〇って名前みたいな感じ)
    わかりやすく「A〇」ってする。
    夫実家→ウトとウト兄弟と夫だけが同じ漢字を使用。
    こちらは「B〇」ってする。

    で、現在二人目妊娠中。お腹の子は男の子だと発覚したのが今月はじめ。
    そしたらウトメが「名前は「B〇」にしなさい」と言ってきた。
    夫と私は一人目(女の子)の時から子供の名前は自分たちで付けるって決めてて、
    実際にウトメや実両親には相談もせず自分たちで名付けた。
    だから今回もそうするつもりで夫に断らせた。
    だけどウトメがかなり強気の態度なせいか、ついに先日夫が
    「「B〇」って名前もアリだよな?」
    って言い出した。

    786 :プリンはのみものです。2018/04/04(水) 11:52:24ID:BFM
    近所にとっても料理が上手いAさんがいる。
    いわゆるメシウマってやつなんだろうね。凝った料理じゃなく一見普通の肉じゃがとか手羽先煮とかなんだけど
    Aさんがおすそわけしてくれる料理は何でもすごく美味しい。
    Aさんは三軒隣で息子さん夫婦と同居。Aさん本人は60歳くらいかな。
    「作りすぎちゃったから」と週1くらい持ってきてくれて、共働きの我が家は凄く有り難い。
    去年、義兄夫婦が遊びに来た時、「いただきものなんだけど」と
    Aさんの料理を出したことがあるんだけど
    義兄嫁さんは「美味しい!」と超感激し、義兄は何も言わず食べてた。

    先月急に義兄が来て「Aさんの夫婦仲はどうだ」とか「Aさんは離婚する予定はないだろうか」とか
    マシンガンのように質問し出して、私も夫もびっくり。
    目がおかしかったから、夫が義兄を連れ出してお店で飲みながら話を聞いたら
    義兄、Aさんの料理に惚れこんじゃって
    「こんな美味しいものを作る人はきっと優しくて素晴らしい女性に違いない」と妄想がふくらんでいったそうな。
    Aさんを一目見ようと家を見張った義兄、帰宅してきたAさん家のお嫁さんを見た。
    お嫁さんはスーツが似合うスラっとした長身でモデルみたいな人。
    義兄はお嫁さんをAさんだと誤解して恋に落ちてしまった。
    「彼女と結婚したい。離婚を考えている」と言う義兄に夫はあきれ返って
    「本当のAさんは60歳くらいのおばさん」
    「たとえ嫁さんの方がAさんだったとしても、見知らぬ男といきなり再婚する既婚女性なんていない」
    「ス㋣ーカーになる前に目をさませ」
    と言い聞かせて、夜中に帰ってきた。
    義兄はメシウマAさんが60歳と知って恋が冷めちゃったみたいで、
    夫に「義兄嫁さんには言うな」って釘刺されたけど、私はなんだかなーと思ってる。
    身近にこんな神経ワカランな人がいると思わなかった。

    895: 1/2 2007/11/15(木) 17:48:16
    結婚翌日から義両親に『同居しろ、私達と長男の世話をしろ』と
    毎日毎日言われ続けてきました。(旦那は次男です。エネです。)
    のらりくらりとかわしてましたがあんまりしつこいので、DQ返し。

    昨日、義実家に行く用事があって行きました。
    着いた直後から『早く仕事を辞めて同居しろ。』と攻撃が始まり、
    長男(性格に難があり結婚に3度失敗の引きニート)も出てきて
    『俺様の世話させてやるんだから感謝しろよ(原文ママ)』だって。
    で、言ってしまった。つい。
    『アハハー無理ですよ。なんで旦那より倍稼ぐ私が、仕事を
    わざわざ辞めてまで、人にタカるしか趣味がない中年2人と、
    3回も婚約解消された引きこもりの能無し俺様ニートと
    一つ屋根の下で暮らさなきゃならないんですかバッカみたい。
    現実的に、今私が無職になったら、たちまち生活に困ります。』

    614:プリンはのみものです。2007/06/08(金) 18:08:00
    家の近所には徒歩10分ほどにA線のA駅、反対側に徒歩7~8分ほどにB線のB駅がある。

    A駅とB駅の丁度中間辺りに住んでます。

    ちょっと分かりにくいかも知れないけど、地理はこんな感じ。
    夫実家はC線のC駅から徒歩約30分。
    C線の乗り換えは大きなターミナル駅からで、そこにはA線もB線も行く。
    大学生の義弟の学校はB線なので、そのまま乗っていればC駅に着くんだけども
    とても遠回りになるのでB線のある駅で降りて、そこからバスでターミナル駅まで行ってC線へ。
    所要時間は約1時間ほどらしい。

    そしてそこから自転車で帰宅、という流れ。
    所がある時義弟が交通費としてもらった金を使い込んでしまい、
    B駅で降りて徒歩でA駅へ、と言う時間はかかるが多少安くなる交通手段を使い出した。

    すると義弟は遅くなった時やバイトで疲れてる時など
    全く、これっぽっちも時間を気にせずにアポ無しで凸。
    すると夫は「頼れる兄貴」みたいな気分になって弟をもてなしてしまう。

    最初は「学生にはよくある事だから」なんて思ってたまにはいいやと思ってたんだけど
    それが週に1回、2回、3回と増えていき、
    遠慮もなくなり、真夜中にピンポンピンポン鳴らされて子供(当時4ヶ月)は泣くし起きてしまうしで迷惑千万。
    そして昼過ぎに起きたら布団も上げずにシャワー浴びて、
    勝手に冷蔵庫から飲み物を出し、私に昼食を要求する。
    しかも「赤ちゃんの泣き声で全然寝れなくてさぁ~」とかのん気な事言ってくる。
    いい加減切れて夫に「これ以上耐えられない。ここは誰の家なの!」と怒ると
    「あいつだって今楽しくてしょうがない時なんだよ。大目に見てやれよ」と援護。
    何で私が自分の家で乳児と一緒に小さくなってなくちゃいけんのよ!!!!
    もうしょうがないので弟にはっきりと「迷惑だから来るな」と言った。

    612: プリンはのみものです。 2007/05/03(木) 11:57:35

    コトメと台所に立ってたらコトメが皿を割った。

    コトメが「あ~」と言ってすぐ掃除機を取りに行き私は待ってた。
    そうしたらトメが来て大げさに驚き始めた。
    「何何何ーー!あらヤダ割ったの!?割ったの!?
    やっだーーこのお皿高かったのよぉーお気に入りで~
    ひどーーいーー。ああーもう…はぁ~~~~(ため息
    もおおーなんで気をつけないのよー大体嫁子ちゃんさーそそっかしいって言うか何ていうか?
    それに……」
    コトメ「ゴメン、お母さん…割ったのあたし。
    てかそんなに大変なものだったんだ…わぁどうしよう…ごめん…」
    コトメおどおどして本気で困ってる感じ…
    そしたらあっさり「あらそうなんだ。いいのよ何もこんなの~wなーんだ…ハハ」
    と言ってトメ退場。

    コトメが唖然としてるので「トメさんは私が割ったと思ったから怒ったんですよ。
    こんな皿○○(食器屋)でいくらでも売ってるから」と慰めた。
     _, ,_
    ( ゚д゚ )こんな顔した後、リビングに駆け込んで親子喧嘩勃発。

    「お母さん!?あんた嫁イビリしてんの!?みっともない!恥ずかしい!さいってーー!!」
    「ちょっ何言ってんのよ、してないって!嫁子さんがウソついたの!?ちょっと嫁子さーん」
    「ちゃうわ!!いまの嫁イビリじゃなくてなんなのよ!!てかまたオネエサンのせいにした!」
    「嫁子ちゃんはシレっとしてるから怒ったの!あんたは申し訳なさそうにしてたからよ!」
    「悪くないんだから当然でしょ!自覚ないのもしかして!?」
    「自覚も何もお母さん苛めてない!」
    「じゃあこの皿いくら!どこで買った!オネエサンに高かったって言ったよね!」
    「いくらだって良いでしょ!」

    自爆乙…と思いながら黙々と台所片付けて帰ってきた。
    明日は家族会議、お題は「お母さんの嫁イビリについて」。