いい話

    944:プリンはのみものです。2008/06/15(日) 19:16:09 ID:IfFfIz2E
    すみません。相談したいのですが、どなたかいらっしゃいませんか?
    親の知り合いに赤ちゃん預けられてしまい困っています。

    457:プリンはのみものです。04/12/10 18:24:01
    今まで古い女にネチネチやられていてもスルーしていた旦那が
    最近庇ってくれるようになった。
    嬉しいというより、不審で気味が悪かったので「何なの今さら?」ときいたところ、
    「お前の弟に怒られて泣かれた」そうな。
    「うちの親は忙しくて俺は姉ちゃんに育ててもらったようなものだ。
    ブスだけど優しい姉ちゃんであんたにもらってもらえて、
    幸せになれると思って本当に嬉しかったのに、なんであんたの母親から守ってくれないんだ?
    粗末にするなら返してくれよ、そんで他の幸せ探させてやってくれ」
    ぬぼーっとしてる弟がいつの間にそんな話を…と思いつつ泣けた。

    139: プリンはのみものです。 2017/07/05(水) 23:18:09.84 ID:nbfvmaJ5
    獣医でもないのに、
    仕事してたら生後1週間の猫に浣腸することになった 
     
    あと、医療チームが結成されて親父の痴呆が治った

       ショッピング, ビジネス, 小売り, ショッピング カート, 交通機関

    75 :プリンはのみものです。 2013/06/14(金) 12:42:10 ID:BDUSqRmX
    この間スーパーに行って食品売り場の近くのベンチに座っていたら、
    俺の近くに座っていた夫婦がめちゃくちゃ楽しそうに話しているのが聞こえた。
    どうやら食品売り場の試食について話しているようで、
    どのように巡回するかを決めているらしかった。
    事前に何の試食販売をやっているのかを調査済みらしく、メモを見ながら話していた。

    「まず米の試食行って、次にウィンナーとキャベツ炒めだろ。
    それからミートボール行くか。で、最後オレンジだな」とか言っていた。
    「これでちゃんとした食事になるねぇ」と言っているのも聞こえてきた。
    試食で食事を済ませる気なのか…と思って若干不快だった。
    彼らは試食順路が決まった後は物凄い意気揚々と食品売り場に入って行った。

    俺はそれからしばらくそこのベンチに座っていたのだが、
    20分くらいするとその夫婦がレジで清算を終えて出てくるのが見えた。
    そしたら10キロの米を3袋と、籠3つ分くらいの大量の買い物をしていたww
    大量の買い物と食事を同時に済ませてしまう夫婦に衝撃を受けた。

    スーパーの食品売り場の試食販売で食事を済ませるのはちょっとセコイなぁと、最初は思ったが
    これだけ買い物をしてくれたら店側も損はしないだろうな。

      老夫婦, 座っている, 祖父母, ベンチ, キス, ハグ, 愛, 高齢者, 幸せ

    841 :プリンはのみものです。 2015/09/02(水) 12:50:38 ID:pFb
    来週から入院に決まったんだけど今日の朝旦那の車に乗ったら日帰りるるぶが置いてあった
    旦那にどっか行くの?って聞いたら「嫁ちゃんと紅葉見に行ったり温泉行ったりしたいと思って…でも行けなくなっちゃったね」としょんぼりされた

    あぁぁ入院になっちゃってごめんね旦那…私も温泉行きたかったよー

             泣く, 涙, 落ち込む, 悲しむ, 悲しい, ショック, 男性, 男, スーツ     

    540 :プリンはのみものです。 2009/10/19(月) 00:21:45
    今日、日曜なのに休日出勤で、しかも本当はとっくに終わってないと
    いけないものがデータが足りずに終わってなくて、そんなときに限って
    余計な仕事まで入ってきて、ものすごくイライラしながら仕事に向かって
    いた。
    そしたら鞄の口がちゃんと閉まってなくて、ちょっと人とぶつかった拍子
    に口が開いて、中身が道路に散らばってしまった。
    ぶつかった相手は私が悪いみたいに舌打ちしてどっか行っちゃうし、時間
    はないし、仕事のことは気になるし、イライラ通り過ぎて泣きたくなり
    ながらも散らばった鞄の中身を拾い集めていたら、通りがかって一回通り
    過ぎて行った小学生くらいの男の子が戻ってきて、遠くに飛んでいたものを
    拾ってきて渡してくれた。
    まさか手伝ってもらえるとは思わなくてびっくりして、ありがとうってお礼
    を言ったら、照れくさそうに笑って「どういたしまして!」って元気に言って
    また走って行ってしまった。
    ちょっと離れたところでご両親らしき人たちが待っていて、その人たちも
    こっちに会釈した後で男の子に何か言いながら歩き出した。

    いい子だなあ、いいご両親なんだろうなあと、さっきとは違う意味でまた
    泣きそうになって、イライラしてたのも消えた。

    いい気分のまま仕事に行ったら、思ったよりずっと順調に片がついて
    早く帰ってこれた。
    名前も知らない、もう会わないだろう男の子に、心底感謝したよ。
    541 :プリンはのみものです。 2009/10/19(月) 00:29:03
    お帰り。
    休日なのにお仕事お疲れ様。
    542 :プリンはのみものです。 2009/10/19(月) 01:55:59
    >>540
    よかったねぇ。
    なんか読んでるこっちまで元気もらったよ。
    ありがとうね。
    引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.net/2chbook/1254110231/

    このページのトップヘ