いい話

    223:プリンはのみものです。2007/07/21(土) 22:46:53 ID:9jrvBC4B
    お年頃なのか最近無口なうちの息子。(15歳)

    ある日のお昼過ぎに学校から電話があった。

    「息子さんが他のクラスの子とケンカしてケガをさせました。」
    と呼び出し電話が。
    こんな事は初めてだったので

    慌てて学校へ行きました。

    生活指導室へ通されると息子と2人の男の子が
    座っていました。(DくんSくんとします。)

    Dくんは右頬に見事な青あざ、
    Sくんはこめかみ辺りにガーゼ帯が貼ってありました。
    息子はぶすくれて黙ったまま。

    3人とも何も言わないので
    ケンカの原因が解らないと先生に言われました。

    すると2人の母親も来て一気に蒼然となりました。

    S母「まぁ!大丈夫?可哀相に!」
    D母「何てことを!お宅はどのような躾けをされてるんですか!?」

    私 「大変申し訳ありません。今後は無いようにいたしますので…」

    先生「あの、まだ一方的に決めつけないで下さい。
    理由がわからないので。」
    S母「理由も何もうちの子はケガしてるんですよ!悪いわけないでしょう!」
    D母「うちだってそうです!先生はいじめっこの味方なんですか?」

    先生「そういうことではありません。

    ただ息子くんは理由なしにこんな事はしません。」

    S母「先生じゃお話になりません!校長を連れてきて下さい!」
    D母「そうよ!校長呼びなさいよ!」

    806 :プリンはのみものです。2016/02/29(月) 09:11:45ID:sGW
    昔、生理痛が酷くて産婦人科に行ったら、女忄生/器に疾患が見つかって妊娠が極めて難しいと言われた
    青天の霹靂で、帰りの待合室にいた赤ちゃんを抱っこしてる女の人を見たら
    (私には一生無理なんだ…)と思えてきて涙が勝手に出てきたポタポタ落ちた

    当時付き合っている彼氏がいたんだけど、子供が好きで二人は欲しいって常々言ってたから、
    言わなくちゃいけない、でも言ったら捨てられる…と悶々としてた

    そうやってるうちに彼氏からプロポーズされてしまった
    とても嬉しかったけど同時にこれでお別れなんだ…と思うと涙が後から後から出てきた
    そして子供が産めないことをやっとの思いで伝えた

    彼氏はしばらく無言だったけど、再び口を開いてまたプロポーズしてきた
    私が好きだから結婚したい、一緒に人生を過ごしたいと言われた

    子供欲しがってるの知ってるからそのときは断って、それから何度もプロポーズされたんだけどやっぱり断って、
    それでもプロポーズしてきたから本当にいいのかと何度も確認して最終的に結婚した

    それから1ヶ月ちょっとくらいして、何だか生理遅れてるなぁとか思ってたら
    彼氏改め旦那が私の顔をまじまじと見て「嫁ちゃん妊娠したんじゃない?何だか顔が違う」と言ってきた

    そんなわけないと思ったけど絶対妊娠してる!と旦那が言い張るので検査薬使ったらまさかの陽忄生!
    月満ちて丸々肥えた健康な赤ちゃんが産まれたww

    更にそれから一年後、生理遅れてるなぁと思ったら再び旦那のエスパー
    検査したら今度も陽忄生
    また月満ちて丸々肥えた赤ちゃんが誕生www

    妊娠が極めて難しいというのは一体何だったのか…??

    旦那と二人きりの人生と思って結婚したので、ちっちゃい怪獣二人を追っかけ回してる今が少し不思議だけど、
    夫は文句なしの満点な夫で父だし、子供達はいつもニコニコしてる福の神みたい

    だけどこの幸せは私を受け止めてくれた旦那の存在あってこそだから、
    当たり前だと思わずに感謝しなくちゃいけない!と自分を律する今日は結婚記念日~

    6 :プリンはのみものです。 2018/08/15(水) 21:33:11 ID:lTe
    義父がガンで亡くなりそう。
    もう治療も出来ない(手術、放射線、抗がん剤全てやった)から義実家に帰ってきたんだけど義母さん一人で
    介護は大変だから実子+自分の三人で介護することに。
    (自分は娘の旦那)
    義兄の嫁さんや姪たちも居るんだけど嫁に義母が
    「こう言ったら悪いんだけど旦那君が一番役にたつわ」
    と言ってくれたそうだ。

    自分の実家はないし(両親とも鬼籍)盆暮れ正月義実家に行ってご飯作って皿洗って掃除してって
    やって来たこと認められたんだって感慨深い。
    独身の頃家事なんか全然やらなかったのに。
    義実家には大変恩があるので正直自分が看とりたい。

    172 :プリンはのみものです。 2013/01/31(木) 14:48:55
    二ヶ月前見合いで結婚した
    6つ年下で長身美人、料理も結構美味いし、仕事柄頭も良いし、
    何よりコミュ障の俺と違って愛嬌もあって、話術も巧いので、俺の母と妹にも好かれてる
    何で俺みたいな年収以外は中の下の男と結婚してくれたんだろうなーと毎日不安に思ってる


    489 :2015/07/15(水) 22:07:17ID:aff
    赤ん坊の頃の記憶ってある?

    息子は実は養子なんだけど俺達夫婦は不妊で子供が居なかったんだ。
    でもどうしても子供を諦められなかったので施設から生後半年の息子を養子として来てもらった。
    親の俺が言うのもなんだが過不足なく育てることが出来たと思う。
    息子には二十歳になったら告知しようと嫁と話してて、
    先週二十歳になった大学生の息子が里帰りしてきた。
    まあ里帰りって言っても県内の別の市で独り暮らししてるだけだけど。

    で、息子に「大事な話がある」と告げて
    俺「今まで黙っていたがお前も二十歳になったから本当の事を話す。実はお前は養子なんだ。だかおれたt」
    息子「?知ってるけど?」
    俺「え?」
    息子「え?」
    俺「え?知ってるってどう言うこと?」
    息子「え?いや、この家に引き取られたときの記憶有るんだけど?」
    俺「え?」
    息子「あ、いや、だから引き取られたときの記憶あるから養子だってずっと知ってたし親父もお袋も何も言わないからそんなもんかと思って。。。」
    俺「。。。」
    息子「。。。」
    俺「ま、まぁ、なんだ、これからもよろしくな。。。」
    息子「うん、まぁよろしくね」

    って言ってその日は終わったんだけど赤ん坊の頃の記憶って有るのが普通なの?
    俺全然記憶ないし嫁も無いって言うんだけど。

    28 :プリンはのみものです。 2014/04/03(木) 04:14:51 0.net
    これはスカというより解決した一言なのだが投下。
    私は夫婦共働きで3人の子ども(息子、娘、娘)が居るのだが当時末っ子の娘は
    高校生で上二人は社会人。
    姑が認知症、舅が脳梗塞で車椅子生活になり二人とも介護が必要になったのだが、
    末っ子の旦那が他の兄姉達らから介護を押し付けられた。
    自分も仕事をしながら私が義両親の介護をしていたのだが、やはり限界がきて
    旦那にも相談したのだが「俺だって仕事で忙しい」「俺の親の面倒を看れないというのか!」
    と言われ娘の前で大喧嘩に。
    すると娘が「お父さんもそんなに言うんだったらお母さんに代わって自分の親の面倒看たら?」
    と言った。
    旦那は怒るかと思いきやなぜか黙る。
    娘は続けて「お父さんの会社ってサービス残業やらノルマばっかりだし、お父さんパソコン苦手だし
    続けても良い事無いよ。それならしっかりした会社で働いているお母さんが仕事してお父さんが
    おじいちゃんとおばあちゃんの面倒看た方が良いんじゃない?」
    すると旦那も「そっか、今の時代別に男が外で働かなくても良いんだよな!」と考え直し、あっさりと
    退社を決意。
    旦那は当時窓際社員とやらに追いやられていた事もあり、新しい年度が来る前に退社。
    以来私が仕事に出て旦那が両親の介護をしている。介護も実の子どもということもあり
    スムーズに事が進んでいる。
    娘には感謝しています。

    285 :プリンはのみものです。 2015/12/09(水) 13:11:54 ID:aATFW6As.net
    この前、久しぶりに実家に兄弟姉妹が集まった。皆独立しているが
    子供がいるのは兄ちゃんところだけ。両親(ジジババ)と3人の叔父叔母が
    兄の一人娘(4歳)を可愛がっていたら、姪が唐突に「じじとばばはいつタヒぬの?」と
    真顔で聞いた。義姉が慌てて「こら!何てこと言うの!」とたしなめたが
    両親はニコニコと「子供の言うことだから大丈夫よ」と義姉を制し、姪に向かって
    「そうね、おじいちゃんもおばあちゃんも歳だから、そろそろタヒんじゃうかもね」と言った。
    義姉が「そんなことないですよ、お義父さん、お義母さん、変なこと言わないで」と言いかけたら
    いきなり姪が泣き出した。母が「ほら○○ちゃん(義姉)が強く叱るから」などと言い、
    父は「どこか痛いのかい?」などとオロオロしてると、「・・・やだー!!じじもばばもタヒんだら
    いやだー!!!○○ちゃん、いいこにするから、ずっと生きててーー!!!」と号泣。
    聞けば幼稚園のお友達のおばあちゃんが先日亡くなったそうで、ずっと「じじもばばはずっと
    元気だよね」と兄や義姉に聞いていたとか。それからしばらく両親も泣いていた。

    491:プリンはのみものです。2015/10/30(金)10:08:30ID:T7W
    義弟、引きこもりってほどじゃないけどとてもおとなしい人で、
    話しかけても蚊が鳴くような声でボソッと一言返事をするだけって感じ。
    仕事はちゃんとやってるし、家族に迷惑かけるわけでもないけど
    なんか取っつき難くて苦手意識があった。
    義弟はまだ独身で夫実家で同居中。

    私たち夫婦はその夫実家から徒歩圏内で暮らしている。
    一昨年、我が家が犬を迎えた。
    それで犬の散歩がてら夫実家に行くことが増えたんだけど
    休日にそうやって夫実家を訪問すると、

    それまでは殆ど部屋から出てこなかった義弟が出て来るようになった。
    「もしかして犬好きなん?」って聞いたら照れくさそうに頷く。
    義弟が犬好きって、夫も知らなかったらしい。
    これまで飼ってたこともなかったらしいし。
    うちの犬、義弟には義父母より懐いてるし
    私が義母とおしゃべりしてる間とか義弟が庭で楽し気に遊んだりしてた。
    義母も我が子ながらこんな一面があったとは・・・とビックリw
    そうこうしてるうちに、義弟の職場の同僚が飼ってる犬が子供を産んだとかで
    その中から1匹貰ってきて育て始めた。
    引きこもりがちだった義弟はなんだったの?ってぐらい
    犬連れて出掛けることが増えて、あの義弟が来月結婚する。
    お相手は犬をもらった同僚らしい。
    「職場の同僚って女性.だったんかw」って思わず言ってしまったw
    まぁ結局それが縁でよく話すようになって、こうなったみたいだけど
    何がきっかけで人生変わるか分かんないもんだね。

    205:プリンはのみものです。[sage]2010/08/24(火) 20:00:52 0
    コトメ子(義妹の娘と息子)を引き取って育てたんだけど、
    「実子と差別してる」「継子イビリの酷い女」と散々噂ばらまいたトメに、
    娘が親戚と、ご近所さんたちが集まった法事で、皆の前で
    「私お母さん大好き、コトメママは知らない。
    お母さんが大好きだから私いい子になる。
    私産んだママに育てられたら酷い事になってたと思う、
    お母さんの悪口言うお婆ちゃんは嫌い」。
    義妹の元夫も
    「くだらない噂流したら出る所に出る。法的に裁かれてタヒぬような目に会いたいか」と言った。 知らなかったけど、トメは私が義妹元夫に色目使ってるって言ってたそうだ。
    そこから親戚も、もちろんトメとも没交渉になった。
    浮気して逃げた元妻の父の法事に出てくれる様ないい人だったのにね。
    一人になったトメは子供達に金の無心をするようになる、
    というか「お婆ちゃんかわいそうでしょ」って連絡をする。
    娘「私に言われても分かんない、お父さん(私の夫)もパパ(実父)も
    お婆ちゃん嫌いだってさ」
    子供達が泣いてママと話したがっていた時にも、誰も連絡先を知らなかったはずのコトメは
    娘が大学進学する時になって連絡をしてきて
    「実はずっとトメと連絡はしてた」と言ってきた。
    そして進学のお祝いさせてくれ、一緒に住もうと。
    「本当の母親はお母さん(私)だから、別にあんたに会いたいとか思わないし。」
    「この人が俺を産んだ人なんだ。でも俺はお母さんが好きだから、
    今更他人と住めって言われてもね」
    言葉はきついけど、本気で嬉しかった。
    去年の秋、娘が結婚したけどその時私を実母として手紙読んでくれた。
    息子は一昨年大学を出た。
    実子の息子も同じ大学に受かった。
    「兄貴の事知ってる人が居て恥ずかしい」と言いつつ嬉しそうだった。
    もう今タヒんでもいいやって位幸せです。

    25 :プリンはのみものです。2017/07/02(日) 12:07:59ID:nr/SVEG4.net
    三年付き合って来年結婚しようと話してた彼氏にものの10分でフラレた事。
    この前、その元彼と映画に行こうと私が車を出す約束をした。
    朝に何気に車庫に降りて後部座席を見ると
    何と猫が乗り込み、子猫を四匹産んでいた。
    父親がここで人が手を出して触ったりすると母猫は育てなくなると
    言い、とりあえず母猫もお疲れなようで買ってきた猫缶と
    水を用意してドアを開け
    席は少し汚れていたので、ヒソっと古い毛布を
    差し入れた。
    猫を見つけた時、私は事情をざっくり元彼に知らせて遅れるごめん。とメールしておいた。
    一時間後に祖父の軽トラで元彼宅に到着したが
    マンションの部屋から降りて来た元彼は
    「なにこのトラック?」とかなり怒っていたが、私の車に猫が……
    ときちんと説明しようとした途端、元彼は軽トラのドアをガン蹴りし
    「なんで猫ごときで俺の迎えがこんなボロになるの?
    さっさと追い出して掃除してカ○ーラ乗ってこれない?恥ずかしいと思わない私の神経が理解できない。
    結婚してもらう彼氏を軽トラに乗せる女とかないわ。
    将来の主人より野良猫の方が大事なら猫に結婚してもらえよ、もう終わりだから連絡してくんな」
    と私をふって帰っていった。
    私も仕方なく帰宅して、両親と祖父と妹にフラれました、、と報告した。
    母と妹は強気に「そんな男こっちからお断りや!もっといい人山ほどいるわ!」と言ってくれたけど
    初彼だったし喪だったので、もう独身でいいと思ってる。
    男の人と付き合うって難しいね……