おかしな人

    616 :プリンはのみものです。 2011/05/22(日) 10:56:08 ID:PVSu5Zhw
    元彼女が毎回遅刻してくる奴で、何度かやんわり苦情を言ったが治らなかった。

    その日も、待ち合わせの約束時間5分後に
    『ごめーん、今から家出るから30分くらい遅れる☆』とメールが。
    さすがにイラッときて、『スタバにいます。遅刻何回目?』と無愛想に返信した。
    スタバでコーヒー飲みながら待ってたら、彼女が駆けて来たんだけど、
    こっちのテーブルに近づくなり「ごめーん!」と叫び、続いて、
    「本当にごめ…きゃー痛い!謝るから叩かないで!痛い痛い!やめて!」
    と、『怒った俺にいきなり殴りかかられて必タヒで身を守ってる』みたいな小芝居を、
    大声と大げさな身振り手振りでやり始めた。半笑いで。

    店中のドン引きの視線を浴びつつ、とにかくその場から連れ出したんだけど、
    どうしようもなく冷めた。

    471:プリンはのみものです。2006/05/10(水) 11:02:33 ID:LcDo84tj
    豚切りごめん。

    うちのマンションは玄関先に三輪車や荷物が置けるスペースがあって
    そこに娘の三輪車を置いていたら盗まれた。
    でもオートロックだからよその人は、入れないはず。と思って
    仲の良いママ友に話したら、
    昨日、そのママ友からのメールでうちと同じ階に
    最近引っ越してきた、Nさんの子が(男の子)がうちの娘と同じ三輪車を
    乗っているのを見たよ。と教えてくれた。


    うちの子は、女の子だから三輪車はキ○ィちゃんのにしたから男の子が
    乗っている自体、おかしいと・・。
    Nさん宅は一人っ子だし・・・。人を疑うのはいけないと思うけど、

    Nさんは、引っ越してきてから1ヶ月で、色々問題を起こしてくれる要注意人物
    なだけにどうしたらいいものかと悩み中。



    68:プリンはのみものです。2012/09/25(火) 09:01:14.16ID:eLla1z/n0
    5年前に、田んぼを造成して切り売りした分譲地を買って家を建てました。
    いずれ親を引き取って同居しなければならないので2区画購入し
    一方に家を建て、一方を駐車スペースにしています。
    駐車スペースの方は、将来増築することを視野に入れているため
    庭らしい造りにはせず、物置を置いている以外はほぼ土地のままです。
    我が家は新築当時車を1台しか所有していなかったので
    駐車スペースの方はかなり余裕がありました。
    そのせいだと思いますが、新築から1年後に向かいの奥さんが
    2台目を購入した時に、うちに止めさせてもらえないかと言ってきました。
    車を止めれば無駄に雑草も生えないし、スペースもかなり余っているので
    駐車場が確保できるまでの間ならと言うことで了解し、
    そう長い間のことではないだろうと油断もあって、契約的な話もせず
    お金もいただいていません。続きます。

    65:プリンはのみものです。2015/12/11(金) 02:56:10.76ID:bAysQGaA
    6ヶ月の娘がいるんだけど、今日兄家族の家に行った。

    兄に抱かれた娘は大泣き、取り返して泣き止ますも
    私がトイレ行ってる間に悪ふざけして
    しつこく驚かしたり顔を擦りつけたりして泣かせる。
    もう完全に怖がって視界に入っただけで
    顔が歪むようになってしまった。


    兄、兄嫁共にケラケラ笑って「うちの娘ちゃんなら喜ぶのに~」って当たり前だろ。
    兄嫁「うちの娘も私子ちゃんの旦那に抱っこされたら泣くかな~~?」
    って、いやうちの旦那は抱っこして嫌がって泣いたらそれ以上しつこくかまわないし。

    兄の性格は嫌がれば嫌がるほどエスカレートして喜ぶやつだった。
    うちの娘が言葉をしゃべれる様になっても嫌!って言えば言う程嫌がらせして喜ぶだろう。
    お互いに娘が出来て変わったと思ったのに。
    もう絶対会わない。会うときは主人同伴。

    娘、寝かしつけのときいつもより激しく泣いてた。
    本当にごめん。
    ごめんとイライラが募って寝れない。

    533:プリンはのみものです。2016/04/10(日) 11:59:37.34 ID:TnQOja+M.net
    人前式だからブーケトス無くて、ブーケがどうしても欲しい人が新婦からブーケ強奪した現場を見た

    146プリンはのみものです。2018/01/12(金)18:36:33 ID:???
    婆ね自治会に入ってないの
    強い意思を持って断固入りません!って訳じゃなくて
    引っ越して出産して育児に終われて復職して~
    ってやってたら時間ないしいいやって思っちゃって
    手続きしてなかっただけなの
    そしたら今日よ!
    ・自治会に入ってない人は災害時に避難所に入れてあげません。
    ・備蓄食材も、自治体への配給も分けてあげません。
    ・でも、お前の家は太陽光発電がついてるので自治会会員に優先的に電気使わせます。って誓約書持ってこい
    ・今謝れば許してやる
    ・年取りの言うことは聞くべき
    っていう内容の手紙がポストに入ってたの
    今後は強い意思を持って断固入りませんと決意を固めたわ
    自治会長は同級生の父親だし
    「おっちゃん!ナニコレ!?」って文句言ってきたわ
    会長は「ナニコレwwwwちょwwww備蓄食材はともかく支援物資の配給分けないとかwwww違法じゃない??誰か調べて怒っとくよwwww」
    って馬鹿うけだったわ

    前編はコチラ



    652:2011/03/04(金) 04:32:34.60 ID:T7ftQkiN0
    ビビったマジでビビったマジで見てるんじゃねぇかってくらいジャストタイムでメール来た今4時30分だろどうなってんだよ怖いよ

    1:プリンはのみものです。2011/03/04(金) 01:06:39.64 ID:T7ftQkiN0
    人生強制終了するかも

    348: プリンはのみものです。 2010/03/29(月) 23:27:43 ID:fzVKQ6/v
    今日帰宅途中で突然便意を催した
    急いで近くの大型スーパーに飛び込み、便所へ直行した
    幸い一つだけ個室が開いていたので入り扉を閉めようとした所、
    いきなり駆け込んできた30そこそこのリーマン風の男が、
    「どけ!急いでるんだよ!」と俺を引っ張り出そうとした
    驚いたがこっちも結構切羽詰ってたので、
    「急いでるのは俺もだよ!順番守れよ」と言い返し、そいつを押し出そうとした

    しかし下手に力むと漏れそうな状態の上、そいつの力が強くて引っ張り出されてしまった
    開いた個室に飛び込んだリーマンは、これ見よがしにバーン!と扉を閉めやがった
    この野朗と腹が立ったがどうにもならず足踏みしてると、隣の個室からおっさんが出てきて、
    「おい兄ちゃん、こっち開いたぞ。ひどい野朗だな」と声を掛けてくれた
    礼もそこそこに駆け込むと、隣からわああああ!とリーマンの絶叫が上がった
    うるせえよクソ野朗がと思いつつ、思う存分用を足し爽やかな気分で出た
    やれやれひどい目にあったと思いつつ手を洗ってると、よろよろとリーマンが個室を出てきた
    そいつ尻から足元まで下痢便まみれになってやがった
    臭さとすごさに驚いていると、クソリーマンに殴りかかってこられた
    何しやがると叫ぶと、お前のせいだ服弁償しろと怒鳴られた
    訳分からんかったがよく聞いてみると、ズボンに誤爆したのは俺が素直に譲らんかったせいだ
    責任とって服買って来いと言ってるらしい
    臭いし汚いんで速効で逃げた後、一応近くの警備員に変質者がいると通報して帰った
    それにしてもあんな超理論で言いがかり付ける神経が分からん

    596:プリンはのみものです。2017/08/06(日)10:23:16ID:XXE
    友人が冷血です
    美人なのに気さくで面白い性格だからか誰からも好かれてるけど
    本人は東野幸治より他人に興味がないと思う

    好きな人や好きなことに関することは手間じゃないけど、
    どうでも良い人間に関わることはなんでも面倒臭いらしいです

    たとえば隣の県に住んでいた旦那さん(当時は彼氏)の見舞いには
    「(新幹線で)20分しか掛からないし近いから~」と頻繁に通っていたのに
    行動範囲の反対側にあるとはいえ
    友人宅から徒歩10分のマンションで寝込んでいる知人の看病は
    「遠いから良いや(行くのが面倒だからパスという意味)」と言います
    旦那や親友のLINEはすぐに見るのに、友人から見てどうでも良い人間からの雑談LINEは
    「開くの面倒くさいからそのうち見る」
    →「他の人のLINEで下に流れてスクロールが面倒臭いから気が向いたら読む」
    →ずっと読まれずにトークルームを開く前にメッセージを消され未読無視
    or既読が着いても未読タブを消したくて一括で既読にしただけで見ていない
    とかザラです

    このページのトップヘ