自分語り

    35 :プリンはのみものです。 2015/12/03(木) 18:12:12 ID:IVj
    黒い過去というか、墓場に持っていくのは確定の過去。
    私夫婦には実子がいない。
    旦那は子供は自然に任せると言っていたが、結婚3年目に我慢できなくなった私は一人で不妊検査を受けた。
    不妊だった。
    中絶みたいな「身に覚え」は一切なかったから、ショックだったし受け入れられなくて、旦那も検査を求めなかったし、不妊の事は誰にも言わずに握りつぶした。
    その後、コトメが亡くなり、いろいろあって我が家でコトメ子たちを引き取った。
    コトメ子は可愛かった。
    だけど、他のお母さんみたいに口で鼻水吸ってあげられなかった、どうしてもそれは嫌だと思ってしまった。
    私はコトメ子たちを愛してるつもりで、所詮オバでしかなかったんだと母になれない自分を責めた。
    不登校が話題になり始め、コトメ子たちがそうなったら私は虐待してしまうかも!と思い悩んだ。
    結果、さっさと自立してもらおうと決めた。
    続きます

    660: プリンはのみものです。 投稿日:2011/05/22(日) 14:38:23.75 ID:BIgtaaDt
    彼氏(現旦那)と一緒に住み始めて一週間目くらいの時。 
    仕事から帰って風呂に入ってたら、湯船でウトウトしてしまった私。 

    「○子!おい!○子!」と叫ぶ彼の声でハッと目が覚めた。 
    目の前にはすごい焦った顔→怒りの表情になる彼が。 
    え、え、何事?と寝呆けてパニックな私を置いて彼は風呂場を出ていった。 

    あがってから聞いた話。 
    やけに風呂の時間が長いから心配になって様子見に行ったら、 
    そこには目を見開いて口は半開きになり、20cmくらいのよだれを垂らしている私の姿が! 

    発作か何かだと思ってタヒぬほどビックリしたらしい。 
    心配した分、寝ていただけと分かった時には怒りが込み上げたとか。 

    思い出しても恥ずかしい。 
    こんな女と結婚してくれた彼には感謝してます。

    481:プリンはのみものです。2015/07/24(金) 15:14:59.18 ID:n7BRggv5.net
    こんなこと誰にも言えないし誰かに聞いてほしかった衝撃話

    長文で書くのは初めてなので見苦しかったらすみません
    文中に出てくる名前は仮名です

    私の家は父、母、姉(私の6歳上)、私、弟(私の3歳下)の五人家族でした
    しかし、姉は私が小4のとき、父は高1のときに病気で亡くなりました
    たまに喧嘩はしましたが優しい姉で兄弟仲は良かったと思います。
    ただ、父母は子供ながら仲がいいとは思えませんでした。(なんで結婚したん?と聞けばお見合いとだけ母に聞かされました)

    話は変わって子供のころから家の仏壇に女性.の写真が飾られていました。
    ある日、私はその人のことについて母に聞きました
    私「この女の人はだれ?」
    母「お母さんのお姉ちゃんやで」
    小さい私は「ふぅん」と思い納得しました。
    思えば変ですよね。何で嫁いだ先の仏壇で母の姉の写真が飾られているのか

    290 :プリンはのみものです。2013/06/28(金) 05:38:54ID:SAWZiHAc0
    復讐かどうかは分からないが深夜に書き逃げ
    フェイクあり
    俺は中学校の時に名前に動物の漢字が入っていることで今でいうDQNにいじめられていた。
    申田→申→サル 猪刈→猪→豚 みたいなくだらないもので、主に大声で罵倒、たまに机に動物名の落書き。
    ただ部活の友人達とは良好な関係であったため、いじめみたいな下らんことには無視を貫いていた。
    ただ、中3の秋に事件が起きた。
    ある日の校内放送で「○○が町に現れたので、下校の際は集団で帰ってください。」との放送があった。
    ちなみに○○は俺の名前に入っている動物名。
    俺の町、田舎であるくせにこういう動物には不慣れ。というわけで生徒たちは恐怖と興奮深々の半々であった。
    ただ何を考えたのか、DQN集団は〇〇狩りだということで下校時に一人で帰る俺を襲ってきた。
    (俺の家は町から外れているため途中から友達と別れ一人で帰ることになる)
    街灯もないところで不意打ちされたらそりゃ動けなくなるさ。
    気付いたら病院のベットの上、おかんが心配して泣きながら俺に何があったかを聞く
    親父は犯人に対して怒り狂ってたが俺は
    あー背中痛いなー、右腕折れたら勉強しづらいなー、先生(お医者様)この腕どれくらいかかりますかねー
    とか考えてた。
    そりゃ受験前だもの、推薦入試だって受けてたし。
    親父たちが軟化して親父の自力で犯人特定したが、制裁は俺が止めさせた。
    徹底して無視してやろうと思っていたからだ。
    そのころの俺は厨二病()というやつで無抵抗主義のカンジーのマネをしていた。

    163: プリンはのみものです。 2016/11/23(水) 03:10:00.51 0
    この前盗聴犯罪の番組をやってて、悲しい過去話を思い出した。 自虐自分語りですが、 

    ひと昔前に、うちに盗聴器が見つかったことがあり、交番の警察呼んできました。

    警察が両親と祖父母に、「他に一緒に住まれてるご家族はいますか?」とたずね、 
    「もうすぐ帰ってくる22歳の娘が」
    と家族が言うと、 

    「22歳の娘さん!ああ。おそらく確実に狙われたのはターゲットはその若い娘さんですね。娘さんに聞きたいことあるので、その娘さんの帰宅を待ちましょう」 
    (私はあとから聞いた話) 

    すぐに、体重89キロデブス娘の私帰宅。 

    私の姿を見るなり、警察2人は沈黙し、

    「……あの。他にご家族は…?」   

    「今は都内に住んでいますが、結婚して2年前に家出た20歳の娘が…」 
      
    と、私の妹である、18歳で結婚したスタイル完璧美女(妹)の写真を見るなり警察は、 

    「ああ。こちらの娘さんではないですね。確実にこの方(写真の美女妹)が狙われたのでしょうね。」  

    …………凄い悲しかった。 
    はっきり意味言わなくても意味はわかったわ! 

    でも結果、 
    盗聴器は、以前遺産問題で揉めまくった不仲親戚が祖父母に恨みを持ち、嫌がらせでやっていました。親戚だし一切逮捕とかされなかった。 

    あれから13年、35歳の私は体重97キロまで成長し、彼氏いない歴=年齢の処/女更新してますわ。 さらに誰が見ても狙われるわけない~!

    174 :プリンはのみものです。2015/10/01(木) 21:14:56ID:hvV
    親戚のおばさんに嫌がらせを受けてた。理由は同級生だった私の母におばさん自身が壮絶なイジメをされたから。でもその母は浮気してとっくに地元を出ていたんだけどね。最初は「お前の母親は最低な人間だ」と母の罪状を呪詛のように呟くだけだったけど、私がショックを受けない(なにしろ母の顔も憶えてないので)のでおもしろくなかったんだと思う。
    体が小さいうちは見えないところに軽く暴 力を振るわれたり、他の子と差をつけられ
    たり。中学上がる頃になると覚えのない失敗や小さい犯罪で冤罪かけられたり精神的攻撃が多くなった。親の因果が子に報い~ってのがおばさんの大好きな言葉で、結局高校卒業までそんな生活に耐えなきゃいけなかった。

    そしてこのたび、そのおばさんの可愛い可愛い娘ちゃんが婚約。けっこいいお相手らしく、私のとこにもそれとなく調査が入った。で、万引き常習犯や放火未遂(これは疑いで警察にちょっとお話しにいっただけだけど)のある子が親戚にいるのはちょっと…となって破談になったらしい。

    娘ちゃんがリスカで入院したので会いにいったら上記を怒鳴られたよ。へー、おかしいですね、私はなんにもしてないのにって笑ったらおばさん泣き崩れたよ。ぶっちゃけ私はほんとになにもしてないけど、ここ数年のモヤモヤが晴れたようにスッキリした。

    769: あの夏 2006/09/28(木) 22:47:33
    武勇伝かどうかはわかりませんが、私が小学3年生。
    10歳の夏休みの時の話です。

    私は10歳にしては、発育のいい子でした。
    女の子には、時々いるでしょう?子供のくせに妙に色っぽい子が。
    もちろん10歳ですからなにか意識していたわけでもなく、
    むしろ精神的には奥手気味だったと思いますが
    醸し出す何かがあったのでしょう。

    あれは忘れもしません。夏休みの最初のラジオ体操の日でした。
    ラジオ体操を終えた私は、鳩の声を聞きながら家に向かっていました。
    ふと茶色の柴犬が私の前に現れました。
    動物は大好きな私です。当時はその中でも犬は格別に好きでした。
    やさしそうな痩せた小柄なおじさんが飼い主のようでした。



    125 :プリンはのみものです。 2016/12/30(金) 10:28:26 p.net
    黒い過去とは違うけど学生の頃に散々虐められた同級生の女の兄と結婚した
    義妹はブラコンだったからわざとアプローチして結婚までしてやった
    付き合ってるときは嫌がらせが凄かったし姑にも目の敵にされた
    でも地道に味方につけて今は義妹が実家を出て行く形になった
    最近は義妹とわずかだけど仲良くなってきたように思うけど
    油断できないから常に一歩引いた関係を保ってます

    50 :プリンはのみものです。 2017/04/24(月) 19:43:09 ID:v5p
    自分の子育てが失敗していた事。
    身バレが怖いので曖昧に書く。妻とはタヒ別。息子一人。
    息子には色々不自由させたと思う。
    そのたび「すまなかった、母親がいればこんな思いはさせなかった」と謝った。
    別に妻のせいにする気はなく、足りないパーツが在るという事への再確認だった。
    息子は成長し、彼女ができる年齢となった。
    彼女にデートDVをしたと警察から連絡を受け、向こうの御両親とお会いした。
    後日面談をした。
    彼女は年上だった。
    息子は「やってくれるだろうと思っていたことを彼女がやってくれなかったので腹が立って殴った」と説明した。
    息子が彼女を母親の代わりにしているのは明らかだった。
    呼び名も普通ではなく、彼女に対してするようなものでなかった。
    向こうの両親は怒り狂い「御宅の息子は病気だ。通院させるべきだ」と言った。
    俺はカっとなって怒鳴り、息子は彼女に襲いかかった。
    示談は不成立になった。
    俺は息子に「彼女と言うのは何でもしてくれる人ではないんだ。母親もそうだ」と説明したが息子に伝わっていないようだ。
    俺の話し方が悪いのかもしれない。口下手な人間ではある。
    息子をまっとうな人間に戻したいが、多分俺が悪いんだろう。どうしていいかわからない。

    582: プリンはのみものです。  2016/05/16(月) 12:09:54.62 ID:nJ4+Bbj30
    上手く伝わるといいんだけど文才無い、ごめん、長い 

    私は某専門職に就くための国家資格が取れる大学の学部に通っていた。少人数の学科なので上下との繋がりは濃いめ。 
    そこでサークル内の先輩A男にイジメ(毎日何件もタヒねってメールしてくる、私の事を気に入っていたドン的な先輩に私を取り巻きと一緒にベロベロに酔わせて献上など)にあい、精神疾患発症、退学。 

    時は流れ私も何とか精神疾患を克服、結婚。そして学科繋がりの親友B子が結婚することに。しかしB子の新郎友人にA男がいる、無理して来なくても大丈夫だからと。私はあえて出席。