ワロタ

    29 :プリンはのみものです。 2004/01/30(金) 10:29:00 ID:SJyToyiE
    リアル体験したなごみ。
    商店街を行く途中、前の前を歩いていた高校生が突然ふと横を見て
    「セルリー…」と呟いた。
    その後ろを歩いていた別の高校生も同じ場所で
    「セルリー…」
    なんだ?と思いつつ私もその場所に。
    小さな八百屋さんの店先には種種の野菜、手書きの商品名。
    他は普通だったのだがセ□リの側に立てられた札に一際鮮やかな手跡で
    「セルリー」。
    「セルリー…」
    私の口からも呟きが漏れていた。
    それきり振り返らなかったので後の人が続いたかどうかはわからない。

    408 :プリンはのみものです。 2011/01/31(月) 22:36:44 ID:H4w+9N2W
    皆さんに比べたら実に些細な話なんですが、良かったら聞いて下さい。

    スーパーの駐車場に買い物カートを放置したままにする人が私は嫌いです。

    ある日、一組の家族連れが、やはりカートを放置したまま帰ろうとしていました。
    するとそこに、お世辞にも賢そうとは言えない女子高生4人が通りかかりました。
    彼女らは「ギャハハハハ」とバカ笑いをしながらスキップでやって来て
    カートを見ると、獲物を見つけた動物のように我先にと飛びかかりました。
    そしてじゃれあうようにカートを押しながら、カート置き場に持って行きました。
    「おかたづけ!おかたづけ!元の所に戻しましょ!」とバカでかい声で歌いながら。

    彼女たちは家族連れのことはまったく眼中にないみたいでしたが、
    家族連れは他のお客達の注目を浴びてしまい、気まずそうにしていました。

    1: プリンはのみものです。 2017/01/29(日) 02:18:23.403 ID:pEaLqrurx.net
    先ほど、中央線での出来事です
    私はほとほと疲れていました。
    東京駅始発の中央線に乗り、立川まで旅路をグッタリしながら電車に揺られておりました。
    各駅に止まるたび次々と客が乗ってきます。
    私は死んだような魚の目をしてぼーっとしていました。
    電車の窓に映り込む疲れ切った逆さの私は、酸素が足りずに弱っていく魚のようでした。

    480: プリンはのみものです。 2016/11/02(水) 13:40:35.41 ID:hsssgY4w.net
    流れ豚切りだけどこないだ旅行で修羅の国に行ってスゲーわって思った経験談 

    ちらほら人が集まりだす夕方、繁華街の裏通りのコンビニで一服していたらクラクションが鳴り響いた 
    振り返るといかにもなヤン車とタクシーが道で睨み合い状態になっていた 
    文章下手なので状況は上手く伝えられないが、とにかく原因は関東ナンバーのヤン車が知ってか知らずか一方通行の道を逆走進入してきたせいにあったのは誰の目にも明らかだった 

    それでもタクシーに向かって「引けよ!」と言わんばかりにクラクションを鳴らしまくるヤン車のDQN
    見た目大人しそうなタクシーの運ちゃんも「ここは一通だよ」とジェスチャーしながら動かない
    その内ヤン車で道を塞いだままDQNが降りて、タクシーの元へ
    窓を叩きながら甲高い声で窓開けろおりてこいとハチャメチャに吠えまくる
    「一方通行なのはわかってる そっちが引けばアリガトウで終わりの話だろうが」と自己中心の極み理論を叫びまくる
    失笑と白い目のギャラリー
    するとギャラリーの一人だった見た目普通めの兄ちゃんがまさかのヤン車に乗り込んだ
    ドアの閉まる音で気付いたDQNも一瞬状況理解できずにいた
    兄ちゃんはまるで自分の車かのような顔でヤン車をバックさせて道を開けるだけに留まらず、クラクションを鳴らしながら交差点の先へと走り去っていった
    バックしてた時はテメー勝手になにしてんだよ!とキレてたDQNも、まさかそのまま走り去るとは思ってなかったようで慌ててテメーフザケンナ!と走り出して追いかけた
    アハハーあのヒトやるねーと笑いと拍手のギャラリー
    何事もなかったように走り去るタクシーの運ちゃん
    車は先で乗り捨てたんだろうか・・・DQNざまぁでスーッとはしたけど、住民の戦闘能力の高さにビビった

    106 :プリンはのみものです。 2013/09/15(日) 03:59:38 0
    二年前に別れた彼氏から来たロミオメール


    気味が僕の胸からいなくなってすまってから僕の胸の中はスカスカだよ。
    あんなにいっぱい詰まっていた君の愛がすっかり溶けて流れてしまったんだ。だから今すぐ僕のこのからっぽの胸に君の濃くて甘い愛をいっぱいいっぱい注入してくれないか?

    ああ、気味が愛そのものだったんだね。君がいなくなって、初めて君のくれる愛の大きさ大切さに気付きました。
    当たり前だと思ったあの愛…。失って初めて大切だと思ったよ。
    君が望むなら君が欲しがっていたぬいぐるみも買ってあげるよ。
    だからその代わりに僕にも愛をください。

    メールアドレスも電話番号も変わってません。

    ずっとずっと待ってるから、気味の甘くてとろける幸せな愛を…



    私のアクセやパソコンを売り払った上に、タンス貯金を奪ったクズが今更何言ってんだか。

    820 :プリンはのみものです。 2015/05/20(水) 20:55:58 ID:???
    二歳四ヶ月にしてとうとうイヤイヤ期が到来した模様。
    なんでもかんでもイヤイヤ!な感じではなくて
    アレがいい、やっぱコレ、でもアレ、コレ……とエンドレスに続いて、最終的に号泣するよなタイプ。
    もういい加減こっちもイライラしてきたので、昨日はなんちゃって関西人になってみた。
    「コレ? かまへんで~」
    「アレ? かまへんで~」
    娘<ギャー!!
    「なんでやねーん! ま、かまへんで~」
    心は穏やかになったものの一日で飽きたので、今日はなんちゃって殿様にしてみた。
    「コレがよいと申すか!」
    「何じゃ、アレにする? よいぞよいぞ」
    「お主も悪よのぅ」
    娘<ギャー!!
    「討ち入りじゃーーー!!」
    とまあバリエーション豊富で飽きはこないが微妙に恥ずかしいから明日は別のにしようと思う。
    siri風に「よく聞こえませんでした」
    「実は私もそう思っていたんですよ」
    「WEBでこちらの情報が見つかりました」とか言ってみようかな。

    281: プリンはのみものです。 2012/02/02(木) 15:44:40.62 ID:9pBLGo88
    最近兄嫁と実母両方から同じ内容のメールがくる 
    弟嫁の託児が激しくて困ってるって。 
    ママサークルの勉強会とかボランティアとかで赤ちゃんを預けてゆくんだって 
    実母は病気持ち、兄嫁は男子三人の子持ちで、そう頻繁には無理。 
    弟嫁はほぼ毎日置いてく上に、御礼も無くそれ所か文句をつけると。 
    勉強会とかは本当だし、全員専業主婦で在宅だから何となく断り辛い。 
    困ったなぁ、という内容。 

    で、先日実家に行ったらちょうど皆いて、弟嫁が
    「月水金はお義母さん、火木土は義姉さんね」って言ってるとこだった
    ふと思いついて、「私が預かるよ」と言ってみた。
    私は近くのマンションで在宅仕事だし、赤ちゃんお世話してみたかったし、ウエルカムだよ。
    お母さんも義姉さんも、もし託児されたら今後は私のとこに連れてきたらいいよ!
    って言ったら、シーンってなって、弟嫁「や、私ちゃんはいいです」。
    何言ってんの、任せといてよ!遠慮しないで!って言ったけど頑なに断られた

    その後、弟嫁は余り託児してこなくなったそうで、時々来る時も
    「絶体に私ちゃんに預けないでください、お願いします」と菓子折りも持ってくると。
    実母・義姉両方からGJされ「さすが!凄い機転!私ちゃんには絶体に預けたくないもんね!」

    オッスオラ喪女。見目むさ苦しい三十路。ぶきっちょで粗雑で有名。
    でもな、赤ちゃん好きだよ。本当に心から預かってあげようと思ったんだよ。
    こんな哀しいGJ初めてだったよ。託児被害の余波にやられた…

    101 :プリンはのみものです。 2012/08/22(水) 03:09:41 ID:CAKRIWr+
    昔、アンコールワットに旅行した時、
    夜明けのアンコールワットを撮影しようと
    三脚にカメラ据えた外人が「写真撮るから入らないで!」って叫んでた。
    が、夜明け待ちしてた百人以上の人全員ガン無視。
    「通路歩くな!写真が台無しだ!シット!ファッキン!」
    って怒ってたけど、通りすがりのイケメン外人に
    「君はフォトショップの使い方を覚えるべきじゃないか?ハッハー」
    とか言われてめっちゃ発狂してたのを思い出したw
    アンコールワットの夜明け、超キレイでした。

    524 :プリンはのみものです。 2013/12/04(水) 11:37:14 ID:/bv9xebv
    この前のこと。
    最近、息子は足こぎ式のポルシェがお気に入りで家の近所をドライブ(笑)している。
    ある日、ドライブに行った息子がなかなか帰ってこなかった。心配してるとインターホンが。見ると門前に止まっている車は多分ポルシェ。でもうちの息子のポルシェの4倍くらい大きい。なにがあった。
    要するにうちの息子、ドライブ中にコースアウトして田んぼにinしてしまっていたらしい。田んぼからポルシェを引き出せず困っていたところ、通りがかりのポルシェ(本物)に助けてもらったらしい。
    ポルシェの屋根に小ポルシェが乗ってる絵は衝撃的だったww
    助けてくれた人がいいオジサマで本当によかったねと夫と笑い、息子には安全運転を厳命しておきました

    665: プリンはのみものです。 2014/02/23(日) 17:38:35.05
    下品な話。 

    すんごい俺様な義兄。弟(夫)は従者、嫁たちは奴隷、母親は召使という思考の人。(ウト鬼籍) 
    どんな雑用も、弟にやらせて「俺偉い」というのに酔ってる。トメや義兄嫁が〆ても「うるせーうるせー!」と逃げ回る。 

    義実家に集まり、義兄夫婦と私たち夫婦で夕飯を食べることになった日。 
    夏だったので、義兄子もうちの息子(仲良し)も汗びっしょりで、お風呂に入ることに。 
    夫は私、と盆飾りの祭壇作成中だったんだけど(義兄嫁とトメさんは夕飯の支度)、
    当然のように、二人の世話係を夫に命じる義兄。(テレビでごろ寝) 
    「義兄さんが入れてあげればいいじゃないですか。夫君は忙しいんです」と私が反論するも、
    「たまに実家にきたんだ、働け」と(そっくりそのまま返してやりたい) 
    奴隷の言葉なんか聞きゃしない。 


    ピリピリした空気を感じたのか、義兄子とうちの子が
    「お風呂要らない」「二人ではいる」と言い出したので、夫が入れることに。 

    10分くらいして、義兄子がギャンギャン泣きながら風呂から飛び出してきた。 
    息子に何をした!と食ってかかる義兄に、義兄子が涙ながらに
    「おじちゃん(夫)の怖い!父ちゃんのと違う!オーム(ナウシカのアレ?)みたい!」と。 
    文字通り硬直する義兄、義兄子の体を拭いてあげようとするが、怖がられてオロオロする夫、
    どう反応していいか分からない女衆(笑いこらえるのに必タヒ) 
    「男が怖がってどうする!みんな同じだろ!」と義兄が叱るも 
    「全然ちがう!父ちゃんはオレ(亀と同じ発音)と一緒だけど、おじちゃんの、大きさも形も全然違った!違ったんだもん!」 
    と、いかに義兄のそれが自分と同じか、それに対して、
    夫のそれがどう違ったのかを、涙ながらに大声で叫ぶ義兄子に、
    とう義兄嫁が噴出し、トメさんと私も爆笑。 
    最終的に「比べてみなよ!」と迫る義兄子に、
    義兄が「いや、そうか、そんなこともあるんだな」と降参する形でその場は一応収まった。 

    その後、義兄嫁、いつか義兄も義兄子も、夫君みたいになるんだよと説明し、
    義兄子が夫を怖がることは無くなった。 
    以来、義兄は、誰か(特に夫)を指図したりすることも無くなって、大人しくなり平和。 

    このページのトップヘ