イラッとした・ムカつく話

    206 :プリンはのみものです。 2017/04/06(木) 01:00:00 ID:u2F
    彼が2ch語で喋るようになった
    しかもイントネーションが変
    例えば 「ワロタ」を音階の「ラシド」みたいな音程で言ったり
    「まーん」が間寛平の「あめま」みたいな言い方だったり
    2ch用語なんて只でさえ声に出されたら違和感なのに、謎の訛りで余計モヤモヤして
    軽く注意すると、関西でいう「〇〇に居るぞ」っていう意味合いの方言と同じイントネーションで「おるぞ」って言われた
    何がいるんだよ思ったら「orz」のことだった
    大好きだったのにこんなことで冷めるとか馬鹿すぎるけどなんか本当に生理的に無理だった

    33 :プリンはのみものです。 2018/09/08(土) 15:50:52 ID:YyL
    病気で2週間に1度通院して、その時に採血するんだ

    安全のためだとかルーチンだとか解る
    毎回「アルコールのアレルギーは大丈夫ですか」と聞かれるのもまあ解る
    しかし病気で曲がらない指を「ぐっと握ってくださいね」って握りこまれるの、痛いんだよ…

    その前にこちらから言うとようにはしてるけどたまにタイミング外す
    アルコールアレルギーの有無とか注意事項とか、予約表に書いといてくれないかなー

    355 :プリンはのみものです。 2013/09/19(木) 15:27:03 0
    主に金銭感覚の違いで離婚した元旦那から来たメールです


    久しぶり、元気?
    子供たちも元気にしてるかな?
    僕の方はあんまり元気じゃないかな
    実はちょっと体を壊してしまって実家に戻っているんだ

    キミが昔言ってたことが本当なんだなって今になって思う
    仕事を辞めて家にいると色々考えてしまって寂しくなるよ
    もし今度時間があれば子供たちを連れて遊びに来ないか?
    父さんと母さんも会いたがってるんだ
    僕はいつでもいるから、当日に今から行くね!ってことも大丈夫だからね!
    待ってるよ♪


    続きます

    335 :プリンはのみものです。 2019/12/02(月) 19:48:26
    愚痴。

    うちも義兄夫婦も義実家が近くてよく夕飯ごちそうになるんだけど、結婚当初から義兄嫁が意味不明。
    たとえばテレビのクイズ番組で私が答えを知ってると
    「さっすが(私)さぁ~ん!!すっごーい!頭良い~!!!」って過剰に褒めてくる。
    クイズといっても珍しい名字の読みとかで、教養がというよりたまたま知人でいるから知ってただけ。
    あんまりにも不自然な褒め方で私も夫も義母もしーん…となる。(義兄は空気)
    他にも近所のスーパーで野菜が安かったとか、どこそこの信号LEDになったよ、とか日常のしょうもない話にも「すご~い!よく知ってますね~!!」と一人で大盛り上がり。
    私がユ二ク口のTシャツとジーパン着てるだけで「センスいい~!!凄い!!」の嵐。

    ちなみに義兄嫁大卒エリート、私高卒の平社員。
    普通に馬鹿されてると思ったし、夫も義母も義兄嫁にそれとなく指摘してくれたんだけど昨夜ついに
    「どういう事です?お二人は(私)さんの事見下してるんですか?!何様のつもりなんですか?!!」
    と何故か義兄嫁がガチギレ。あまりの形相に、空気が宥めてる隙に慌てて逃げ帰ってきた。
    近いうちに義実家で義母と同居予定なんだけど、そうなるとますます会う機会が増えるのかと思うと憂鬱。
    義母も夫も少し距離を置こうと言ってくれてるんだけど、あの義兄嫁にうまくいくかなあ…。

    807 :プリンはのみものです。 2016/06/30(木) 14:05:49 ID:h8N
    会社の同僚で思い出した話

    新人君と、派遣の女の子(といっても50手前)、直近の仕事で世話になったオッさん3人を、馴染みのフレンチに連れて行ってあげた
    フレンチと言っても20席もないオープンキッチンのお店で、シェフとソムリエのご夫婦がやってるカジュアルなお店

    ワイン好きの新人君と女の子はしこたま飲んで食べ、美味しい美味しいととても喜んでくれたのだが・・・
    デザートを食べ終わって帰る段になって、派遣の女の子がナプキンを綺麗にたたみ始めた
    「あれなんかご不満なことでもあった?」
    と聞いても、
    「ないですよー、美味しかったしお腹いっぱい」
    とニコニコしてる
    じゃあなんでナプキン綺麗にたたむの?と聞くと、私几帳面なので、と意味不な回答
    もしかしてマナーを知らないのかと思って聞いたら、いやそれは知ってますけど、と

    なんでそこで我を通そうとするのかわからんかった
    シェフからは「なんか不手際ありましたか?」とわざわざ電話をもらっちゃうし、
    折角美味しい店教えてあげたのに、なんなんだあいつは
    まあ、そんなんだから50過ぎて未婚なんだろうな、とは思っただけで言わなかったけどさ

    910 :プリンはのみものです。 2019/10/31(木) 07:58:58 ID:xP.zf.L1
    長年ずっと朝起きられない人がいることを疑問に思ってたんだけど、その理由が大学生の頃に解った
    私は子供の頃目覚ましを与えられず、ずっと朝親に起こされてて、一度起こされたら絶対二度寝しなかった
    いつ頃からか忘れたけど、中学生になる頃には勉強漬けで寝不足とか、よほど疲れてるとかじゃない限り
    毎朝ピッタリ同じ時間に起きられるようになり
    高校生にもなると、疲れていても寝不足でも、風邪引いてよほど体がダルいとかでなければ毎朝6時に目が覚めるようになったし
    合宿とかでイレギュラーな時間に寝て起きるときでも、「起床は朝5時半」と意識すれば目覚ましかけなくても5時半に起きられた
    体内時はそれくらい正確なんだから、朝起きられない人ってどれだけだらしない人間なんだろうと
    頻繁に朝寝坊したり、目覚まし3重にかけても起きられない人を正直見下してた

    大学生のころ、歩車分離式の交差点でそれに気づいていない車に轢かれたことがあった
    相手はブレーキもかけず時速80キロくらいで突っ込んできて、正直タヒんでもおかしくないくらい身体のあちこちの骨が粉砕してた
    だけど幸い折れた骨が内蔵を深く傷つけることなく、また医者が神ってたお陰で
    見た目には普通の人と同じ状態にまで戻り、一生車椅子と言われていたのを自力歩行できるところまで回復した
    何も金具が入ってない右足にいたっては、事故前よりも筋肉がついて健康的になった
    だけど事故にあってICUに入ってる頃は意識朦朧としながらも全身痛くて痛くて仕方なかった
    痛み止めは点滴で入れてもらってるけど、もうどこが痛いのかわからないくらい痛くて
    医者が言うには若くて神経が敏感なせいだと言っていたけど、意識が無いほうが楽で、懸命に寝るようにしてた
    長いこと寝て意識が戻っても、二度寝三度寝しようと頑張ってた
    多分一ヶ月くらいは寝て痛みをちらしてたと思う
    怪我が治り始めて、簡単なリハビリができるようになったころ、
    そろそろ身体のサイクルをもとに戻そうと朝決まった時間に起きようとしたら、無理になってた
    前みたいに朝7時に目を覚まし、そこから一日のスケジュールを決めて活動しようとしたのに、7時に起きられない
    目覚ましかけないと8時9時まで寝てしまう
    「これはやべぇ」とアラームを使って朝7時に起きようとしたら、こんどはアラームで目を覚ましても頭がボーッとしていて
    そして気づいたら二度寝して、また8時9時まで寝ていた
    そんなことが連日続いた
    ここで初めて目覚まし複数セットする人の気持ちが解った
    医者に「朝起きられなくなったんです」と相談したら、
    「身体が一生懸命回復しようと頑張ってるから疲れてるし当然だ」と心配しないよう言われたけど
    リハビリが始まって半年たっても朝のルーズさは直らなかった
    結局前のように朝目覚ましがなくても起きられるようになったのは、身体のサイクルを戻そうとしてから一年後
    だけど今でも油断すると二度寝してしまうことがある
    私の身体が「疲れてたら二度寝すればいいや」というのを覚えてしまったような気がする
    結局のところ朝寝坊して遅刻する人は、自分に甘いルーズな人なんだと結論づけた???

    34 :プリンはのみものです。 2014/02/08(土) 15:50:51 0
    電車通勤で雨が降って駅で困ってたら14歳の長女が傘もって迎えに来てくれた
    優しくて親バカだが可愛い娘を誇りに思った。
    帰る途中で辺りはすっかり薄暗くなってきたが談笑しながら楽しく帰っていたら
    警察官2名に呼び止められた、まあオッサンが子供と歩いてたら職質するのは良い事だと思う
    もしも犯罪なら未然に防げるから私は逆に感心した。
    そして警察官の「お二人はどうゆうご関係ですか?」という質問に「親子です」と答えると
    「証明するものはありますか?」と言われて免許証と財布に入れてる家族写真を出して見せたが
    警察官2人は「ん~最近ね~ここら辺で不審者の目撃が多発してるので・・・」と言い信じては
    いない様だった。

    25 :プリンはのみものです。 2017/04/30(日) 20:32:20 ID:aKk
    結婚して10年近くになるんだけど、最近になって知ったことにショックを受けてる。
    彼が急に転勤することになって、10月中旬に式を挙げることになった。
    うちの会社は9月が決算月で、新人Aさんへの引継ぎをしながら9月末で退職。
    忙しい時期だから仕方ないのだけど、職場では恒例だったはずの送別会はやって貰えなかった。
    決算月が終わったとは言え、まだ忙しい時期だったし仕方ないとは思ったが、
    退職後、式を挙げる4日前にAさんから「明日の夜って空いてますか?」って電話があった。
    「友達が結婚祝いと送別会をやってくれることになってる」と言ったら
    「わかりましたー、じゃあいいですー」ってあっさり切られた。
    「何かあった?どうかした?」とか聞きかけたけど、そんな間もなく切られた。
    式は身内と親友だけで教会で挙げたので会社関係の人は誰も呼んでない。
    で、結婚したあと帰省した時に新婚旅行のお土産をもって会社に顔を出した。
    会社から結婚祝いは貰ってたので、お礼とお土産を渡すために。
    でもなんだかみんなそっけなくてなんだか変な空気になって早めに帰ってきた。
    そんなことがあったので、勤めていた頃はいい会社だと思ってたけど
    何となくモヤモヤして思い出したくない感じになっていた。
    が、最近になって地元に帰省した時に当時の同僚Bさんにバッタリ会って
    ちょっとお茶した時に、初めて知った。
    式の3日前、会社で送別会してくれてて、私はそれをすっぽかしたことになっていた。
    送別会だなんて聞いてないし、聞いてたとしても前日に言われても・・・って言ったら
    私が辞める数日前には決まってて、Aさんから私に伝えたことになってたそうだ。
    そんなの全然聞いてなかった。
    その会社の送別会は毎回決まって某日本料理店の懐石料理。
    花束も用意してくれていたらしい。
    そんなお店で主役が来なくてさぞ白けただろう。怒りもしたかも。
    Aさんは「確かに伝えたし、来るって言ってたんですけどー」って言ってたそうだ。
    ああ、だからあの時みんな冷たかったんだとやっと分かった。
    今更どうしようも無い事だけど、妄想の中でAさんをグーで殴って我慢した。

    166: プリンはのみものです。 2018/10/23(火) 11:26:11 ID:+A6L/T5T
    東京住みの我が家で、義理の妹が受験の際にしばらく預かった時のこと 

    うちには砂糖が料理に使う用と製菓用の2種類あるんだけど、
    色が違うので最初に義妹にそれを伝えたあと、間違うことはないだろうと思っていた 
    入試当日は気合いを入れたお弁当を持たせ、声援とともに送り出した 

    10時ごろ、受験会場から電話がきて、
    「義妹が激しい嘔吐で医務室に運ばれた。救急車を呼びます」と言われた 

    慌てて病院へ駆けつけると、お医者さんと看護師さんと大学事務らしき人、
    そしてなぜかお巡りさんがいた
    義妹の部屋に入れてもらえず、別室に連れて行かれて色んな質問をされた。

    おまわりさんは途中から増えるし、それはもう本当に事細かく、
    預かってからの1日ごとの何してた、どこ行った、義妹との会話を細かく、
    などなど…あまりに責め立てて聞かれるので途中でパニクって泣いてしまったりした

    結果から言うと私は彼女に毒を盛ったと疑われていて、なぜそうなったかと言うと、我が家の砂糖は「甜菜糖」とグラニュー糖。義妹は「天才糖」と勘違いし、
    毎日のようにお茶にぶち込みココアにぶち込みお味噌汁にぶち込み飲んでいたらしい

    減りが早いなとは思ったけど、うちは旦那が好きな時に
    何か作ったりもするからと、気にしなかったのがいけなかった

    センター失敗になり、第一志望に落ちて義妹は私を恨んだ末に歩道橋から突き飛ばされた
    義両親も旦那も義妹をコテンパンに締め上げ隔離してくれたが、
    そのあとも度重なるストーキングに参ってしまって、結果私たち夫婦は離婚した
    ゆうべ同僚から、義妹らしき人がオフィスエントランスで私のことを聞いて
    回って警備員に連れてかれてたよと聞かされて、
    このままだといつかどっちかがタヒぬんじゃないかと怯えてる

    549: プリンはのみものです。 2006/05/18(木) 05:22:14 ID:Osm67vVD
    一番厄介な人達って・・・ 
    ずうずうしい事を理解している振りをして、ずうずうしい事を頼む人間だな。 

    先日同じマンションに住む、親しくも無い隣人に 
    「突然で本当にずうずうしいお願いなんだけど、うちのワンチャン達(大型犬2匹)帰省の間 
    預かって頂けませんか?ペットホテルはすごく高額で・・・」と。 

    私が不審に思い 
    「餌とお水をあげにお宅へ、私に来て欲しいって事ですか?」と、聞き返すと 
    「違います、お宅で預かって欲しいの!同じ間取りなら○と△(犬2匹)も安心すると思うし 
    私が3ヶ月も田舎帰っちゃうと、あの子達寂しがって可哀想…散歩も出来ないから」って・・・ 
    ずうずうしいにも程があるよ! 
    しかも超大型犬2匹なんて、慣れない場所に連れてこられりゃ〜部屋をメチャメチャにされるのは 
    目に見えてるし、超デカい犬2匹を散歩までさせろって! ハア? 

    普段ならば、あたり障りの無い言い方で断わるタイプですが、隣人のずうずうしさに呆れ 
    「で、お幾らで?」と、言ってやった・・・ 
    向こうはビクーリした顔しながら 
    「本当にずうずうしいとは思うんですよ、けど私金銭的余裕は無いし、犬は可哀想だし…」って 
    んな〜こたぁ〜知るか!

    このページのトップヘ