プリンはのみものです。|にちゃん生活まとめ

2ちゃんねるの生活板全般、カテゴリ雑談板のスレをまとめたサイトです。記事内には不快にさせてしまう内容も含まれると思います。その際はご了承下さい。

    スカッと

    1: プリンはのみものです。 2013/08/11(日) 23:20:25 ID:jEmI6B4X0
    小学校の時に俺のランドセルに銀杏入れて異臭騒ぎ起こしたの俺は未だに覚えてるからなクソ女共

    356: プリンはのみものです。 2021/04/07(水) 01:12:26
    うちの旦那がつわりで苦しんでる私を置いて飲みに行ったの
    そんで牡蠣に当たりやがったの
    そしたら義姉が遊びに来てねーねーお茶だしてよーえー気持ち悪いだけなら動けるでしょーもー人がいるのにゲーゲーしないでよこっちが気分悪いわぁってしてくれたの
    全部私が旦那にやられたことよ
    最後に私に謝らせて帰っていったわ
    世の中の男ども全員同じ目にあえばいいのよ

    427: プリンはのみものです。 2011/06/23(木) 18:34:23.68 O
    元婚約者の母に言ったこと。 
    私は母が早くに亡くなり祖父母宅で育った。
    なので、暖かい普通の家庭というものに憧れがあった。 
    婚約者の家にご挨拶に言ったら
    「○○家家訓」みたいなのを渡された。

    一、嫁は婚家に従うもの(何でも言うことを聞け) 
    一、嫁は夫の家族と同居し大切に孝養せよ
      (ニート偽鬱の婚約者兄が同居していた) 
    一、嫁は三年以内に跡取りを産め 
    一、嫁は個人財産を持つな(嫁名義の通帳など持っての他) 
    一、必要最低限の物は夫の許可を貰って買え 
    一、嫁に実家はないものと思え
      (実家に帰るな。家族に会うな。子が出来ても会わせない) 
    一、嫁の実家は結婚生活が円滑に行くよう気を使え(口は出すな。だが金は出せ) 
    等々つらつら書いてあって、目眩がした。 
    元婚約者はそんな婚約者母の横でうんうん頷いて何事もママンの言う通りに状態。 
    なので「このような立派なお宅に相応しくありませんから」とお断りした。 
    そしたら婚約者母が
    「やっぱり片親育ちは駄目よ。我慢が足りないわ。
     祖父母宅で育ったというから3文安って本当ね」と言った。 
    片親でもひとさまに馬鹿にされるような躾、
    教育は受けてないとムッときたので
    「私が3文安ならマザコンは3両安ぐらいですか?」と言い捨てて去った。 
    家訓をうっかり持って帰ってしまったので、
    婚約者父の実家に郵送しておいた。


    804: プリンはのみものです。 2010/10/13(水) 20:15:20
    険悪と言うほどではないけど、とりあえずトメは私のことを気に入っていない。
    「息子は、短大卒で保育士や幼稚園の先生やってたとか、そういう女忄生らしい華奢な美人と
    結婚してくれるものとばかり思ってたわ〜。前の彼女がそういう子だったから期待しちゃって〜」
    の話が大好きで、私のいないところでは↑の話をしょっちゅうしてるらしい。
    実際私はでかくてごつくて顔も暑苦しく、徹夜作業にも慣れた体力系理系女である。
    まあ世の姑はそう思うっすよねwwでスルーしてたんだけど、夫には思うところあったらしい。

    なんかトメが同居の話を打診してきたそうで。
    その話は色んな条件(私らの勤務地、他兄妹との相談の結果、実際の必要忄生など)から、
    私と夫の間では「ないね」で話がついていた。
    これこれこういうことだからそれは無理、断るよ、って話せば普通にスジが通るのに、
    「母さんは○○(私)のこと嫌いだろ?どうして嫌いな人間とわざわざ同居しようと思うの?」
    って言ったそうだ。
    トメは言葉に詰まって「またかけ直すからよく考えておきなさい」って言ったらしいが
    「考えないよ。無理」だけで電話切ったらしい。

    私がトメの攻撃を気にしないのをいいことに、放ったらかし状態にしてしまったと思い、
    実はずっと罪悪感があったらしい。
    「余計めんどくさいことになりそうだから、別にトメを怒ったりしなくていいからね、めんどいし」
    ってのは本心だったし、本当にただスルーしてただけなんだけどな。
    なんか今後私への態度がさらに硬化したりめんどくさくなったらやだなーという思いもあるけど、
    予想外に夫にGJ出してる自分がいるw
    夫がちゃんと味方についてくれるのって、やっぱうれしいね。

    285: プリンはのみものです。 2012/02/23(木) 03:00:30.63 ID:SEWvh560

    ちょっとDQN返しかもしれん。

    Aは正真正銘、社長令嬢。

    習い事のために、月に何度か新幹線二時間以上乗って東京まで通ったりしていた。

    A母は、子供の修学旅行先についてきてたり(同市にホテル取る程度で付きまといはしない)したちょっとアレと噂な人。

    ある日バイトで、交差点でビラを配っていた。

    すると、たまたまA&A母と遭遇。

    ちょっとだけAと話をしていると、側にいたA母が吹き出した。

    ?っと思っていると、AがA母に聞きいって、帰ってきて一言。

    「あんたがオバサン顔すぎて面白かったみたい。不細工だね、だって」

    言われた瞬間固まった。A母はこっちを見ながらニヤニヤしている。

    けど何故か、次の瞬間自分は爆笑していた。




    「ちょwww、美人に言われるならともかく、自分と自分の娘の顔見てから言えばいいのにwww」

    Aがなんか言おうとしてたけど、変なツボに入ってしまったらしく笑い続ける自分。

    A母が詰め寄ってきたけど、先に自分が言った。

    「わっ、わたしも相当デブブサだけど、Aだってちょっと綺麗な永沢君じゃんwww」

    で、信号待ちで立ち止まっていた一人が「ブホォッ」って噴出した。

    我ながらいい例えだと思うくらい、Aはちょっと綺麗な永沢君に激似だった。

    吹き出した人の隣にいた彼女も堪えられず吹き出し、

    笑いは交差点にいた人ほとんど全てに連鎖。

    A母は顔を真っ赤してブルブルした後、Aを連れて逃走。

    その後、Aからは嫌がらせをされそうになったけど、

    もうAの顔を見ると綺麗な永沢君しか浮かんでこなくなってそのたびに吹き出し大変だった。

    あ、これ友達をやめられた話だったかもしれない

    925:プリンはのみものです。2017/09/09(土)08:22:03ID:Ihq
    旦那同士を交換留学?させた話。

    義姉、義姉夫夫婦は二人とも正社員の共働き。私、私旦那夫婦は、私が専業。
    義姉家の子供は二人、4才ともうすぐ2歳。うちは2歳半が一人。
    最近、うちの旦那が専業叩きを始めた。

    きっかけはわからないんだけど、たぶんうちの子が手がかかるようになって、
    前より家事が手抜きになったから。

    旦那がずっと言うし、私も幼稚園入ったら働きたいと思ってたし、
    一年早めて就活と保育園探しを始めた。
    でも、子供は2歳半。待機児童が100人単位の地域で、
    0歳児クラスすら定員オーバーな地域ではなかなか難しくて、
    保育園が決まらない=仕事ができない。
    来年四月には幼稚園には入れるから、それから仕事できるけど、
    それでもグチグチ言う旦那にムカついていた頃。

    義実家で、姉ちゃんの家はいいよなー、
    うちはーと安定の専業叩きを始めた私旦那に、義姉(旦那姉)が、
    「じゃああんたうちくる?一週間か2週間。共働きの旦那体験やってよ。ね、練習しときな」
    と言ってくれた。
    幸いどちらも駅で言えば二駅くらい、通勤にも支障なし。

    義姉旦那さんも、
    「私ちゃんの料理うまいし、私息子くん、たくさん遊ぼうなー!!」とノリノリ。
    義姉には、いつも通りでいい、ごちそうも出さないで、うちも出さないから、
    家事もうちは旦那がほとんどやってるから任せてね、
    私も弟に旦那がやってること全部やらせるからといわれ、
    とりあえず2週間の交換留学が決まった。

    結果、うちの旦那は4日目で発熱、それでも保育園に朝子供二人を自転車で送ってから仕事、
    帰宅後は洗濯と洗いもの、
    朝起きたら子供たちの保育園の支度、朝御飯を食べさせたり着替えさせたりして、
    休日も義姉は容赦なく仕事や用事で家をあけるから子供たちと遊んだし、
    ご飯の用意もないから全部自分でやったらしい。

    うちに来た義姉旦那さんは、何でも褒めてくれるし、
    家事も洗い物洗濯物掃除機やって仕事に行ってくれるし、
    朝も少し早く起きて子供と遊んでからいく、
    休日も6時おきで子供と遊ぶしうどん作ってくれて、
    私ちゃんちょっと美容院でもカフェでもいってきたら?
    男同士で秘密の遊びするからと息子と二人で何か遊んでてくれた。
    2週間たって帰ってきた旦那、5キロ近く痩せて帰ってきた。

    うちには共働きは無理です、家にいてくださいとタヒんだ目でいわれた。
    義姉旦那さんは、私の料理をいくつかレシピもってかえって、義姉に見せて絶対無理、
    食べたいなら自分で作りなといわれ、撃沈。うどん、ラーメン、炒飯しかできないんだって。
    で、そんな完璧な姉旦那さんと2週間暮らして、旦那とやっていける気がしなくなった。
    義姉には申し訳ないけど、離婚したい。仕事探してる。

    351: プリンはのみものです。 2021/04/22(木) 19:54:15.30 0
    孫はいたらうれしいけど、本人たちが決めたり諸事情でできなかったりもあるから
    どっちでもいいと昔から思ってる

    息子(弟)は早いうちに結婚からの現在2人の孫がいて、
    娘(姉)は結婚遅くてさらに二人とも不妊の要因があるとのことで、
    婿から「不妊治療の費用出してくれ」ときた

    10年付き合った42男忄生と38女忄生の結婚で
    どこまで費用をかけるのかはそれぞれだと思うが、
    そこは自分たちでするとこじゃないのか?と問うと
    「娘の子供のほうがかわいいんでしょ?」とにやにやするだけ
    私が20で娘を産んでて今もフルタイム看護師で
    そこそこ稼ぎがあるからすべてのっかろうとお願いしに来たようで
    あと2年したら半日パートでゆっくりするんだから
    もともと孫を見たいとかないからそちらで好きにして、
    と伝えたらすごい捨て台詞はきながら出ていったわ
    しらないわよ子育て終えたし、息子夫婦の子供だって遠距離で折に触れしか
    関わりないんだからもうお金の融通依頼やめてほしいわ


    326: プリンはのみものです。 2014/08/06(水) 22:52:01
    私達は義実家で二世帯同居です。二世帯でも外階段が付いているので
    トメは結婚するときに私が旦那より給与が高い職に就いているのが気に入らない
    そんなあたまでっかちな女が産んだ子供は孫じゃないとか言って
    私とは冷戦の仲ですが、当時ウトが病気していて、金銭的に苦しい義両親を引き取るしか
    ありませんでした。旦那には弟がいますが、当時は未婚でしたし。
    そにかくトメが私を拒否するので、土日でも食事を一緒にすることもありせん。
    トメは私達の子供が熱出しても感染症で保育園登園禁止になっても
    絶対に子供を預かってくれることはありませんでしたので
    保育ママさんや病児保育を利用して綱渡りで育てて来ました。
    子供はもう小学校の高学年です。
    そんな仲なので、二世帯のローンが終わる今年同居が終了します。
    土地建物全部ローンを支払った私達名義なので取り壊して更地にして
    売り払う予定です。これはさんざん旦那が義両親と話し合って決めた事。
    義両親特にトメはどうしても私が嫌い、その嫌いな女が産んだ子供なんて
    可愛くない、だから可愛がらない、面倒なんてたまにだって嫌だ。と主張したので
    だったらしかたない、一緒に暮らすのは無理だなってことになりました。


    943:プリンはのみものです。2008/04/02(水) 14:34:45
    コトメの結婚、ブチ壊しちゃった☆ミャハ

    コトメ、しょっちゅうアポなし凸してきてうざかった。
    せめて連絡しれっていってもスルーで、不倫のグチ(相手が離婚しないだとか)ばかりだった。
    私にイヤミもいっぱい。

    大嫌いだった。

    ある日、結婚するといいだし、よく聞いてみると不倫相手ではないらしい。

    で、結婚式当日、コトメ夫になる相手に、
    「コトメさんのために離婚までなさって、愛ですね!」

    相手も、不信に思っていた部分があったらしく、ご破算に。

    ウトメ泣いてたがしらん。
    あと、相手はなぜか私のことを言わなかったのでお咎めもない。

    コトメざまぁ

    775: プリンはのみものです。 2018/12/28(金) 09:47:59.00 ID:bWdCcE/9.net
    俺の新入社員の頃の話をしようと思う。
    初めて上司に連れられて割と大口の取引先の社長のもとに行ったんだ。ちなみに上司と社長はそこそこ顔なじみ。
    そこには偶々社長が趣味で買ったと思われるシトロエンがあったんだ。多分納車の都合で会社あったんだろう。
    そこで思わず「あ、カリ城でクラリスが乗ってたやつだ」と口に出てしまった。
    そしたら上司が「お前はそんな歳になってまだアニメとか見てんのか」とお説教。当時はまだまだアニメに対する印象はこんなものだったし。
    俺も仕事中に口走ってたことはさすがに、と思ってたので素直に受けてたら社長が満面の笑みで
    「わかってくれるとは嬉しいよ。私もあれを見てこれが欲しくなってね」
    上司真っ青。始末書ものかなーって俺は思ってた。
    そのあとはもっぱら俺と社長でカリ城の話をしたりして、なんとか契約に持っていくことができた。
    上司は帰り道でも無口だった。
    まさかこの歳で上司の尻拭いをするとは思わなかったよ。