職場・パート・バイト

    4:名無しさん@おーぷん2015/09/20(日)03:08:14ID:3Yn
    女は家事や料理して当たり前って風潮がどうにかならないもんかな

    俺と嫁は共働きで正社員
    俺のほうが年上だからその分年収も俺のほうが上だけど、
    忙しさは変わらないか下手すると嫁のほうが仕事時間長いほうだ
    だから掃除洗濯は二人で分担しても料理はしない

    週に二回、嫁が日持ちする惣菜を買うし、昼間はパン屋のパンと決まってる
    たまに仕事帰り、駅前の弁当屋で安くなった弁当を買って帰ることもよくある
    会社の人はみんな使う駅なので会社の人からも買っていることは知られている
    そのせいか「お前の嫁は家事をしないんだなぁ」と
    哀れみの目を向けられることが多い
    駅から自宅まで一時間半かかるので帰ってからだと弁当を買える店は閉まるし
    駅の弁当屋はうまくて嫁も好きだから頻繁に買う
    しかしそのせいで嫁がだらしないと思われるのにモヤっとする

    勿論嫁も働いてますと主張はするけど、
    「家事は女がするもの」
    「料理は女がするもの」
    「弁当やパンを食べさせるような女は」
    な目線は避けられない

    嫁は料理できないわけではない、何でも卒なくこなす
    しかし、俺が女だったとしても毎日弁当を作れるかといえば確実にNOだ
    それを俺と同じ正社員の嫁に求めるなんてとんでもない

    俺ができないアイロンがけを嫁は毎日してくれるし、
    そのおかげで俺のワイシャツは毎日パリッとしてる
    首元の黄色い汗ジミも嫁がボディソープと歯ブラシで
    ゴシゴシ丁寧に落としてくれるから綺麗なままだ
    しっかりしてくれている

    会社の人間関係を壊さないために適当に流しているが、
    嫁のことを見下されると胃がキリキリする

    542 :プリンはのみものです。 2013/06/28(金) 05:43:06 ID:OWWwOLO70
    「何もしなかった」のが結果的に復讐になったおはなし。

    同僚A子は非常に酒癖が悪く職場での飲み会でもすぐにガブガブ飲んでできあがる。
    上下関係一切無視で暴言を吐き酒を強要し最後は自分がマーライオン、
    翌朝にはそれらをまったく覚えておらず謝罪もしないで
    周囲に聞かされても「そんなことあったっけ?」とヘラヘラ笑っているだけ。
    飲み会の日は100%終電を逃すので、
    家が近い私がタクシーで連れて帰って家まで送るが
    部屋で待っているA子旦那もムスッとしてA子を引き取るだけだった。
    タクシー代も請求しないと出さないし、
    むしろなんでタクシー使ったのとか言われる始末。
    終電はない時間だし、かといって始発までA子につきあうのは辛いからに決まってる。

    で、この前の歓送迎会でまたA子がやらかした。
    同僚C子は「お前みたいな気取った女大嫌い」と言われ、
    私は「愛想笑いが気持ち悪い」とまぁその場にいた全員罵倒された。
    そしてA子、3次会のあとマーライオン。
    足下もおぼつかず歩道の植え込みにひっくり返った。

    875 :プリンはのみものです。
    私は先に社内恋愛で寿退社したんだけど、私が入社した時からずっと仲良くしてくれてたA子が今月結婚準備で辞める、と彼女と同じ部署の夫が教えてくれた。
    それで送別会を開くので、お前もどうかと夫が聞いてきたのが2日前。
    辞めるまではほぼ毎日お昼一緒に食べて、寿退社後も新居にも呼ぶ程の仲だったので喜んでOKした。

    そして昨日の昼、夫から「(普段は歓送迎会は部署内の人だけで行うのに)今回に限って幹事の上司が他の部署にも声掛けた」と知らされた。
    他の部署には、要約すると、私がクソ真面目な仕事の仕方が気にくわず心身に異常をきたし、私にだけ無視をしてくるようになったB子がいる・・・
    A子とB子と3人でお昼ご飯を食べる程最初は仲が良かったもんだから、A子にはたくさん気苦労をかけたし、本当に申し訳なかった。
    だから送別会に来ないかと言われた時は嬉しかったし最後に感謝の気持ちを伝えようと思ってたけど、B子の顔は見たくないし(和解しようにも向こうから拒絶された)泣く泣く不参加ということにした。

    モヤモヤして眠れないので上司にもB子にも当時の必タヒすぎた自分にも呪詛を唱えつつ書き捨て。

    439 :2008/01/20(日) 02:27:10 ID:64aEHxQJ0
    去年の話。

    私(22歳)
    彼(現旦那28歳)
    K(34歳)

    私と彼は同じ部署の上司、部下だった。
    あれやこれやと言う間に恋愛関係に。
    (営業で一緒に回ったりしてるうちに気が合ったので)
    そして3半年付き合った末に結婚を決めた。
    それが昨年の事で、結婚の為に年内で私は退職。
    それに絡んだお話ですよ。

    昨年11月に部署のみんなに結婚と私の退職を伝えた。
    祝福ムードの中、1人だけ違う雰囲気の人が…
    それは先輩OLのKさん。
    明らかに私を睨んでおられますたw
    その場は気にしない様にやりすごした。

    ところがその次の日からも明らかに態度がおかしかった。
    ネチネチ嫌みを言ってきたり、仕事を押し付けてきたり。
    かと思えば急に機嫌を取ってきたりととにかく変。
    同僚も
    「ねえ、何かKさん態度おかしくない?」
    と言う程だった。
    すると別の男性.社員の人が
    「きっと自分より一回り位下の子が先に結婚して僻んでるんだよw」
    と言い出した。
    …のでそう考えて気にしないことに。

    509 :プリンはのみものです。 2017/03/19(日) 23:03:04 ID:yDkEwaeo.net
    10年以上前の話で武勇伝というより相手が自滅したパターンかもしれんが、
    当時勤めてた職場で嫌な先輩が居た、理由はわからんが俺のことを気に入らず
    色々と因縁つけてくる。
    仕事が遅いと「お前仕事遅すぎ!」と怒鳴り散らす、仕事が早く終わると「手抜き
    するな!やり直し!」と嫌がらせしてきた。
    他にも現場で着た作業着を勤務終了したら洗濯機使って洗うのが日課なんだが
    何故か俺の洗濯物だけ放り出されて洗われてない時があった、その嫌味な先輩が
    俺の洗濯物だけ(作業着に名前が入ってるから誰のかわかる)洗濯機から放り出して
    ると同僚から耳打ちされた。
    詳細は省くが他にも色々と嫌がらせしてきた、それでも一応先輩だし勤め始めてまだ
    半年程だったんで才柔め事起こして退職する羽目になるのが嫌だったんで我慢して
    何とか仕事をこなしてた。(長くなりそうなんで続きは次に)

    119 :プリンはのみものです。 2008/02/09(土) 22:43:46 ID:zP+sUtrq
    パン屋の店長をしていたときの話。私が休み明けに出社すると、
    バイトの子に「昨日おかしな客が来たんですけど…」と報告された。
    若い男の客が、大量にパンを買って金を払い終わった後、その場で
    「これ捨てたいんだけどゴミ箱はどこ」というらしい。
    対応した女の子は怖いので言うとおり捨てたという。
    私はバイトの子たちに「来たら私にすぐ教えて。私がいなかったら
    刺激しないようにそいつの言うとおりにしておいて」と通達した。
    何週間かあとにもまた来たと報告があったが、私は所用で店にいなかった。
    お店の子達は「刺されそうな容貌だった」と不安がり、親に辞めなさいと言われた子もいた。
    私が店長になってから、赤字だったこの店を盛り返すためにバイトの子達と
    一生懸命やってきた。人材は宝。辞められるのも痛手だが、彼女たちに危害を
    加えられるかもしれないと思うと不安で、悔しくて、どうしたらその男を
    撃退できるか日々考えた。
    そいつの3回目の襲来のとき、私は店に居合わせることができた。
    入店直後から様子がおかしかったが、レジの前で「うおおおお」と
    小さく声を上げたとき、私は例の奴かもしれないと思って対応を頭に
    思い描いていた。案の定大量のパンを袋詰めし終わったとたん捨てたいと言い出した。
    私「そういうことを承ることはできません」
    男「別にお金払った後のものをどうしようと勝手じゃないですか!」

    1 :プリンはのみものです。2014/04/08(火) 20:48:01ID:sxa9IBIPM
    社長直々に俺を説教しに来たwwwwwwwwwwwwwwww

    245 :プリンはのみものです。 2015/11/06(金) 21:31:38 ID:xJs
    虫の話注意。

    私の会社には、遠方に赴任になった社員の持ち家を、家主が戻るまで社宅として貸す制度があって、利用したことがある。
    直接社員同士のやりとりはなく、専門の部門Bが仲介してくれるシステム。

    借りたA家には大きな桜と椿の木があった。
    私自身、蝶の子供(名称を書くのも嫌)の類が人の二倍も三倍も大嫌いで
    とにかく徹底的に防虫:杀殳虫しようと決意。
    木を痛めないよう注意しながら、自分たちでできる限りのことをした。
    そのおかげで、入居中、彼らに遭遇することなくAさんの任期が終了。私たちは引っ越した。

    しばらくして、Aさんからクレームの電話が。
    前述の通り、明け渡しの際に不備があれば、Bから連絡があるはずなのに、Aさんが直接?
    しかも、何で私たちが借りてたと知ってるのか?(こちら側は、表札が残ってたり、ご近所付き合いしてたので知ってる)

    クレームの内容は、木に関すること。
    今までどんな杀殳虫してもダメだと近所に言って、何もしなくても黙認されてた。
    (大きい木なので、彼らが出たら、隣近所が迷惑する可能性.大)
    それなのに、あなたたちのせいで、「前の人のときは大丈夫だったのに」と文句を言われるようになった。
    責任とって、杀殳虫しに来い。毎年!

    桜と椿植えといて、何も対処してなかったの…?とびっくり。
    サクッとお断りした後、情報漏洩か?と、Bに連絡したが、Aがこちらの連絡先を聞いてきたが知らせてないと。
    どうやら、近所の話から名字を知り、同じ会社内で最近越した人を探し、知人を辿りに辿って連絡先を手に入れたらしい。
    そんな暇あるなら杀殳虫しろよ…。

    Bに顛末を話したところ、Aさんの上司にまで話が行ったそうで、連絡はそれ以降無い。同じ会社でも、接点無い部署なので接触もない。
    ひょっとしたら知らずに会ってるかもしれないけど(お互い顔は知らないので)
    害がないならそれでいい。

    自分が嫌いだから、植物選ぶときは虫の付きやすさとかも調べて当然と思ってたけど、意外とそうでもないのかな??

    262: プリンはのみものです。 2014/04/09(水) 00:12:45.35 ID:jnSevc6C.net
    私の父が体験した衝撃的なこと。

    かなり昔、父が高校を出て就職したばかりの頃、
    職場にとても物静かで真面目な、父より5歳上の女忄生.員がいた。
    他の社員は5時でさっさと帰ってしまうのに、その人だけはいつも遅くまで残って残務整理や道具の手入れをし、
    時には他人のやり残した修繕まで引き受けていた。

    父はその女忄生.員のことを偉いなと思うと共に、彼女一人に仕事を押し付けている他の社員に憤りを感じていたが
    さすがに先輩相手では言いづらい。
    さらに自分が手伝うにしてもまだ新人でできる仕事が少ないので、ほとんど手伝えなかった。

    ある日、父が倉庫を片づけた後で大分遅くなってから職場に戻ると
    例の女忄生.員がまだ残っていて、一人で重そうな荷物を運んでいた。
    か細い身体で一生懸命に働いている姿を見て、父は居たたまれない気持ちになった。

    翌日、父は意を決して朝礼の場で
    「彼女にばかり仕事をさせすぎだ、もっと皆で分担するべきだ、
    昨日もたった一人で荷物運びをしていて可哀相だった」ということを発言した。
    まだ18歳の父にとっては、これだけでもかなり勇気を振り絞った行動だった。
    それでも課長をはじめ皆は神妙な顔で聞いてくれていたので、「思い切って言って良かった」と父もホッとした。

    数日後、その女忄生.員は会社の資材を持ち帰って横流ししていたことが発覚して解雇された。
    あの重そうな荷物もその一部だったらしい。

    263:おさかなくわえた名無しさん2007/07/01(日) 12:20:10ID:S6y2Cs1W


    311 :おさかなくわえた名無しさん:2007/07/01(日) 04:49:07 ID:DwdlU18x
    妹が事故による障害持ちです
    以前勤めていた会社をいきなり首になりました
    直属の上司が「女の障害持ちなんていらん」というような人で
    そいつが人事に「あれはつかいものにならん」と事あるごとに吹聴し
    やめさせられました
    人の倍も努力し、また仕事を生きがいにしてた妹は悔し泣きをしていました
    同僚の人達もわざわざ家まで訪ねてくれてみんなで泣きました

    先日、その上司の娘さんが交通事故で妹と全く同じ障害持ちになったと聞きました

    それを嬉々として伝えてくれた同僚の嬉しそうな声
    ざまあみろ、とニヤニヤしっぱなしの私
    そして一言「苦しめ、苦しめ」とつぶやいた妹

    誰も大っぴらに口に出さないけど、暗い喜びにほくそ笑んでいます