219 :プリンはのみものです。 2016/03/30(水) 22:01:12.99 .net
    少し長くなりますがご容赦下さい。

    25歳になる長男が結婚を前提に付き合っている女忄生を家に連れてきました。
    非常に気立てがよく、家事も手際よくこなす女忄生で妻もこれ以上ないくらいに喜んでおります。
    ただ一つだけ問題があります。
    非常に不細工なんです。

    私の職業は自衛官であり結婚してからの半分以上を単身赴任、もしくは海の上ですごし二人の息子の出産にも立ち会うことが出来ず、子育てのほぼ全てを妻に任せてきました。

    そのような経緯から反対することも出来ず、また、指揮官という立場上このようなくだらないことを部下に相談することも出来ずここに愚痴らせていただきました。

    同じような境遇の方がいらっしゃいましたらアドバイスをいただければ幸いです。

    112 :プリンはのみものです。 2012/11/15(木) 13:34:55 0
    弟嫁が2月に出産予定。 
    同時期に嫁姉が出産するらしく里帰りを断られたらしい。 
    うちの母に助けを求めたが、 
    母は現役で働いているため、泊まり込みは2週間が限度と伝えたら 
    腹をたてたらしく「子供が産まれても絶対会わせません!」と宣言。 
    困った母が自分の後私に2週間ほど泊り込んでやってくれと言ってきたが、 
    それは弟夫婦が決めて私に頼んでくることで 
    母が勝手に判断してもいい事じゃないと断った。 
    その後すぐ「あなたは冷たい!」と弟嫁からクレームの電話が。 

    めーんーどーくーせーーーーーーーー

    440 :プリンはのみものです。 2010/10/12(火) 09:03:52 ID:ULnRjc12
    「○○(私)の安物の軽で出かけた」と 
    若干馬鹿にするような口調でブログに書かれてむかついた 
    その安物の軽とやらにしょっちゅうタダ乗りしてんのどこの誰だよ 
    150万近くしたんだ、自分で買って維持費払ってるんだ文句あるのか 

    ちなみにコンパクトカーであって軽自動車ではない 
    そいつが免許持ってないから見分け方を知らないだけ

    170 :プリンはのみものです。 2012/05/25(金) 20:44:19 ID:gBTe+F4h
    今のところ実害は出ていないがキチっぽいこと言われたので吐き出し。 
    来月から諸事情で義実家に住むことになった。 
    今住んでいるマンションは売らずに賃貸に出す、という話を仲良しのママさんに話していたら 
    横から聞いていたらしいAさんがいきなり食いついた。 

    それじゃあうちが住んで あ げ る 。 
    義実家に住むってことは家具とかいらないでしょ?置いて行って い い よ 。 
    公共料金の手続きとかも面倒くさいだろうから そ の ま ま でいいよ。 

    と、目玉ドコ?な発言されたので「何言ってるんだかpgr」してその話は無理矢理終わらせた。 
    冗談にしては目が本気だったしそもそもそんな冗談を言うような間柄でもない。 
    口を開けば「うちは子供が4人もいて大変」と言ってばかりの人だったから引越しまで距離を取るよ。

    241 :プリンはのみものです。 2007/01/29(月) 11:43:56
    学生時代の友人A子の披露宴の時、受付をしていると 
    スーツ姿の男忄生が近づいてきた 
    披露宴の客だと思ったのに、彼が封筒から出したのは 
    ご祝儀ではなく請求書。金額は約150万。 
    「A子さんがお金を返してくれないから貰いにあがりました」と 
    言われてもこちらもどうすればいいかわからず困惑していたら 
    そこに新郎の弟が来たせいで事態は両家に知れ渡ることに。 
    相手は用意周到で、A子が借金の無心のために送ったメールや 
    自分の口座からA子の口座に振り込んだ控え、 
    こちらが督促のメールや文書を送っても無視された経緯を 
    全て書面にして持ってきていたので両家の親は気まずい雰囲気。 
    どうなるかわからないまま披露宴が始まったんだけど 
    入場してきたA子は始終暗い顔だし新郎も不機嫌で二次会も早々に終了。 
    後で聞いたところによると、その日ホテルに泊まる両家の親と 
    取立てに来た男忄生の間で話し合いがなされご祝儀から借金が返済されたのだが 
    新郎が「人の金を騙し取るような人と暮らす自信はない」と 
    その場で結婚解消を申し立て、入籍から数日で事実上離婚。 
    後日A子に会った時、借金を取り立てに来た男が最悪! 
    これくらいのことで離婚したがる新郎が最悪!と 
    現実逃避して他人を罵ってたからそれっきり会わなくなったけど 
    今どこでなにをしてるのか誰もしらない

    115 :プリンはのみものです。 2013/09/12(木) 22:14:05 0
    吐き出しすみません 

    ウト鬼籍トメ要資格の自営、近距離別居 
    旦那と私は家業のための資格もち 
    コトメは無関係の他業種、やはり近距離に住んでいる 
    旦那は自営を継ぐため資格をとり同業他社で丁稚奉公?中 
    私も資格を使って違うところに勤めたかったが、トメが入院しその時からなし崩し的に自営手伝い始めた 
    トメの会社は小さくて本当は大きいところでもっとバリバリ働きたいが、良トメだし 
    何より今まで1人でやってきたトメが楽になって助かってることが分かるので受け入れていた 
    自営なので休みや時間がなあなあなところはあるが 
    忙しくならなそうな日は休んでいいわよ、今日は忙しくないから早めに帰っていいわよ、と気は使ってもらってた 
    私とトメの間ではうまくやれてると思ってたのに、ある日突然コトメが口を挟んできた 
    「なんで勝手に休むの?仕事のオンオフがないなんてありえない」 
    「(退院後闘病中の)お母さんが心配じゃないの?これだから他人は…」 
    その他私sage私実家sage電波な発言が続いたので私がプッツンし、絶縁状態 
    コトメは学生の時トメに家業を継いでほしいと言われて断ったらしい 
    それなのに家業のことに口出しするんじゃねーよ! 
    コトメもほぼ毎日実家に来ているらしいが私とコトメがはち合わせないようにトメには配慮してもらってる 
    何もしてない旦那が「これから一言もしゃべらないなんて不自然じゃない?」なんて言ってくる 
    私が家庭板脳なのかもしれないが、緑の神が頭をよぎっている

    367 :プリンはのみものです。 2014/03/08(土) 23:49:31 ID:FXNvtHFr0
    学生時代の話。 

    同級生A男は、別の学校に通うとても美人な彼女と付き合っていた。 
    A男は見た目はそんなにイケメンじゃなかったが、美人と付き合ってから 
    天狗になったような言動が目立ちはじめた。やがて彼女にも 
    やたら上からの物言いをしてケンカになり 
    「殴ってやろうかと思った」などと学内で武勇伝のように語っていた。 

    そんなある日、彼女がA男を実家に誘ってきたそうで 
    「親父さん、893っぽい仕事してるって言うけど、ただの出張多いリーマンっぽいw 
    だいたい俺、警官の息子だし? 893とか恐くねーからwww」 
    とA男は調子に乗ったまま彼女の家に出かけて行った。 

    しかしそんなA男を迎えたのは強面の親父さん。 
    職業、プロレスラーだった。 
    割と有名な人で、A男もすぐにわかったらしい。 
    (リングネームを名乗っていたので、彼女の名字からはマニアじゃないと気づかない) 
    強面で大柄なお父さんは、彼が挨拶をすると「ああ君がそうか。よろしくな」 
    と優しく言ってくれたが、A男は彼女の家で一度も正座を崩せなかったらしい。 

    もちろんそれからは彼女との立場も逆転、天狗発言もなりを潜めたが 
    しかも3ヶ月後に「もっと頼もしい人だと思ったのに」と振られていた。 

    今でもA男は酒を飲むと「あれ以上の修羅場は後にも先にもない」と語る。

    634 :プリンはのみものです。 2014/07/25(金) 14:22:54 0
    夫一家が全員O型 
    一家というか一族全員O型 
    祖父母いとこ連中全員O型うえにその嫁や夫までO型なのでいとこの子どもも皆O型 

    A型(AO型)の私はちょっと肩身が狭い思いをしていたら 
    コウトの婚約者がO型だと判明し一族で大歓迎ムード 
    疎外感半端ない

    291 :1/2 2010/10/09(土) 23:51:15 ID:Yjxj8cJL
    私は受験勉強中のフリーターで未婚ですが変なのがきたので聞いてください。 

    急用で泊まりがけで出かける知人から、ペットのタランチュラと蛇を預かった。その最終日に変なのが来た。 

    家族が全員出かけたため留守番していて、ピンポンが鳴ったので玄関に行くと見慣れない女がいた。 
    うちは玄関の扉上方が透明なガラスになってて、見れば開けなくても顔が見えるつくり。家族の誰かに用事とも考えられたので一応扉を開けた。 

    「こんにちは~」 
    扉開けた瞬間グイグイ玄関に入ってきて段差に腰掛けた。しかも子連れ。 

    どう見ても40代後半くらいの母親と小さい男児。男児は何歳かなんてわからないけど、立って歩いて一応会話はできた。 
    母親はおしゃれなのに男児は薄汚れて小汚い服で、手をしゃぶってる。頭にアニメのシールがくっついてて、悪いが絶対触りたくないし一目で異常な子供だった。そして会話がスタート。相手の自己紹介はなかった。いきなり本題。 

    母「こちらに今海外から子供さん来てるんですってね。子供の相手って大変でしょう?だからうちの子と遊ばせてあげようと思って」 

    私「はぁ?」 

    母「ついでにお姉さんが英語とか教えてくれると助かるわぁ」 

    私「子供なんて預かってないです。英語なんてできないし今忙しいから。家を間違えてるんじゃないですか?」 

    母「またまた~!!遊ばせておいたらいいから!夕方には迎えにきますのでよろしく~」 
    といい男児を置いて玄関の外へ。そしたら男児は急に泣き出して母親のあとを追おうとして三和土で転んでさらに大泣き。 
    玄関開いてるからそれが見えてるはずなのに走り去ろうとする母親。 
    正直男児のことより「困る!!」という意識が強くて、私も走って追いかけて母親捕まえた。 

    私「このまま子供置いていくなら警察を呼びます。うちには毒グモと忄生質の荒い蛇がいて小さい子を置いておく環境ではない。 
    あとあなた誰ですか?近所の人じゃないですよね?あなたはいつも平気で見ず知らずの人間に子供預けるわけ?いつか子供タヒぬよ!それでも母親?!」 

    母「…なによぅ…子供の遊び相手させてあげようとしたのに…」

    890 :プリンはのみものです。 2011/10/04(火) 09:17:58 0
    私はハルミという名だが、 
    子供の頃兄貴にバルミと呼ばれいじめられたことを思い出した